無料ブログはココログ

« 安倍派幹部は辞職、離党しろ!?どう考えてもおかしいわ! | トップページ | 人治がどれほど恐ろしいものかは、馬鹿にでもわかる »

2024年2月 1日 (木)

やはり朝日新聞なんて読んでいたらバカになってしまいますね

ーー以下ttensanブログ24/1/31より抜粋編集

群馬県の朝鮮人追悼碑撤去の件で朝日新聞が社説でいつものように嘘をついているので取り上げます。

(社説)朝鮮人追悼碑 知事は撤去を中止せよ】過去を記憶にとどめ、反省し、友好につなげる。多くの人々の願いがこめられた朝鮮人追悼碑を、きのうから群馬県が撤去し始めた。にわかには理解できない暴挙だ。ただちに中止するよう山本一太知事に求める。事の発端は、県立公園内にある追悼碑を疑問視する人々が「反日的だ」として撤去などを求め始めたことだった。県も碑の前で開かれた集会で過去に「政治的発言」があったことを問題視。碑を所有する市民団体が求めた設置許可の更新を認めなかった。政治的行事を禁じた設置条件に違反があったと県は主張する。「強制連行の事実を訴えたい」などの発言があったことは団体側も認めている。しかし、その後は碑の前での集会を自粛するなど対応しており、この10年ほど「問題」は起きていないという。

かつて県議会も全会一致で設置に賛同し、政府見解に沿ってアジアの平和と友好を願う内容を刻んだ碑である。団体側の揚げ足をとるような形で撤去までするのは、バランスを失していないだろうか。山本知事は「公益に反する状況が続いている。一日も早く正さなくてはいけない」というが、損なわれている公益とは何か。碑が県民にどんな不利益をもたらしているのか。納得できる説明はない。設置許可の更新を拒んだ県の判断の妥当性については裁判で争われた。一審は県が裁量権を逸脱し違法としたが、二審で県が逆転勝訴。最高裁で確定した。知事は最高裁の判断に従うという。

しかし、司法は撤去まで求めてはいない。また、二審判決は形式的なルール違反を過大に重要視する一方、憲法が保障する表現の自由への悪影響に対して目配りに欠けており、承服しがたい内容でもある。公園で「強制連行」を語ることを一律に禁じるべきなのかも疑問が残る。撤去に突き進む県の姿勢は不可解だ。碑の目的や碑文の中身に問題はないが、運営の仕方にルール違反があったと知事はいう。ならば目的を生かす策を考えるべきだろう。

戦前の日本を美化する風潮が強まるなか一部の勢力から抗議を受けた県が、政治的中立を盾に事なかれ主義に陥っているとすれば、歴史改ざんに手を貸すことにもなる。きわめて危うい事態だ。山本知事は今からでも、碑を残す道を探るべく、あらためて団体と話し合うべきだ。県がやるべきは、過去の歴史について開かれた議論ができる環境を整えることであり、みずから議論の場を封じることではない。(2024/1/30 朝日新聞)

ーー引用ここまで

一文一文がツッコミどころというある意味でパーフェクトな朝日新聞脳を見せつける社説となっています。・朝鮮人追悼碑の撤去は暴挙だ!山本一太知事はただちに中止しろ!→政治的行事を行わない等の群馬県との約束を破ったのは朝鮮人団体側。撤去を阻止しようと裁判を仕掛けて最高裁で負けた以上、群馬県が撤去するのは当然の話であり暴挙でもなんでもありません。

・事の発端は追悼碑に反対する人たちが騒ぎ出したせい→朝日新聞の嘘です。事の発端は政治利用しない約束を最初から反故にする目的で「県を騙して設置させれば勝ち」という朝鮮人団体側の問題です。この追悼碑の設置は日韓分断、日韓対立を基本政策とする朝鮮総連側が進めていたことも朝鮮総連の機関紙、朝鮮新報で過去に記事にしていたことから明らかです。

・県も碑の前で開かれた集会で過去に政治的発言があったことを理由にした。→嘘つき朝日新聞お得意の事実の歪曲です。政治的発言どころか強制連行を宣伝するための政治的行事を繰り返しました。

ーー

・この10年ほどは碑の前では政治的行事を控えてきたから問題は起きていない→つまりこの10年ほどより前は県との約束破りが当たり前に行われていたんですね。

・県議会も設置に賛同したのだから朝鮮人団体側の揚げ足をとるような形で撤去をするのはバランスを欠いている→設置できた途端に約束は最初から県を騙すためのものくらいの勢いで政治的宣伝に使って約束破りを見せつけられた県側は一方的に裏切られている被害者ですが?

・知事が「公益に反する状況が続いている」というが何が公益に反しているのか?→強制連行などの存在しない話を事実化させて日本と日本国民を貶め続ける政治宣伝が目的であり、そのために悪用され続けてきた事実を鑑みれば公益に反する存在となっているのは明らか。

ーー

・設置許可の更新を拒否した県を団体側が訴えた裁判で最高裁で結局負けたが判決は撤去しろとは言っていないから撤去するのはおかしい。→「設置し続けることを拒否」した県の判断を最高裁が支持したのだから最高裁は撤去を認めたのと同じ

・表現の自由がー!→嘘は表現の自由の対象にはなりません。

・撤去に突き進む県の姿勢はおかしい→設置した途端に県との約束を破って全力で政治宣伝に悪用した連中がその事を反省せず県を批判してるんだから撤去一択

ーー

・戦前の日本を美化する風潮がー!歴史改竄がー!→歴史改竄をしているのは碑を設置した団体側ですが?

・山本知事は碑を残すために団体側と話し合え!→団体側が一方的に政治宣伝に悪用して県に謝罪するどころか県を訴えて最高裁で負けてるのに
さらに県が未来永劫この嘘つき団体に譲歩し続ける結論のために県が話し合えってなに?それじゃ朝日新聞も読者が話し合い(という名の一方的要求)を要求したら過去の捏造記事の件で謝罪と賠償をするために話し合いに応じてくれるんですか?

さらに箱田哲也という朝日新聞の記者が「なぜこの時期まで社説が取り上げなかったのかはわからないが、主張はまったくその通りで、山本一太群馬県知事は今からでも考えを改め、撤去工事を中止すべきだ。」なんてコメントを付けています。やはり朝日新聞なんて読んでいたらバカになってしまいますね。

« 安倍派幹部は辞職、離党しろ!?どう考えてもおかしいわ! | トップページ | 人治がどれほど恐ろしいものかは、馬鹿にでもわかる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍派幹部は辞職、離党しろ!?どう考えてもおかしいわ! | トップページ | 人治がどれほど恐ろしいものかは、馬鹿にでもわかる »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30