無料ブログはココログ

« 韓国大統領て、北京共産党政府に年に5回は踏み絵させられてるよな | トップページ | 起源を主張してマウントを取りに来ているあたりなんか、完全に鮮人化しているな »

2021年2月25日 (木)

あの音声によって企業と総務省幹部がいかにして癒着して利権構造を守ってきたかがうかがえる

ーー以下ttensanブログ21/2/23より抜粋編集

総務省と東北新社の接待問題で、総務省側は二人どころか12人も処分された、という事で調べたら直近3年くらいでも総務省側は相当な回数の接待を受けていたようです。

先日、文春が公開した接待の時の音声は新規参入をさせずに自分たちの利権を守ることを打ち合わせつつ、新規参入を促そうとしている小林史明議員に対して「調子に乗るから一度は一敗地に塗れさせておいたほうがいい」と、一度痛い目にあわせておこう、わからせてやろうという内容でした。

ーー

あの音声によって企業と総務省幹部がいかに癒着して利権構造を守ってきたかがうかがえると言っていいと思います。

週刊文春としては内容はどうでもよくて「証拠の音声(盗聴)まであるぞ!だから菅総理のスキャンダルだー」という話にもっていきたい。

しかしその内容からすると、文春が暴こうとしている実態は、総務省と特定企業の癒着による総務省の腐敗でしょう。

ーー

総務省の電波利権はやはり総務省幹部達の腐敗そのものの象徴だった、野党側がやるべきはこうした腐敗の追及であるべきなのです。

が、野党は文春同様、政局にして菅総理攻撃、選挙に菅政権のダークなイメージを植え付けるための道具に使おうとしているだけです。

野党が、腐敗の大元を正すのではなく、その大元をむしろかばいながら、政権批判をするというのは、モリカケと全く同じ構図です。

ーー

森友学園の小学校建設にからむ土地取得の問題では曰く付きの土地を処分したい近畿財務局側が大阪府と組んで本来なら認可できないはずの森友学園に小学校建設の認可を出したこと、要するに本丸は大阪維新府政と近畿財務局が追及されるべき話だった。

ところがマスゴミと反日野党は「大阪維新府政と近畿財務局」の不正をかばい、その責任を無理矢理に安倍政権に押し付けて、安倍攻撃に使った。

これで近畿財務局はトカゲの尻尾切りだけで済ませて逃げることができた、つまり不正の本丸を政権批判を刷ることでかばったのです。

ーー

また、大阪維新はこの件で安倍政権を攻撃することで自分たちの不手際を誤魔化したのです。

ーー

加計学園、今治市の獣医学部設置の件では、獣医師会と文部科学省、農水省などが50年以上も「獣医学部を認可させない」どころか申請すらさせないという状態を続けてきました。

文部科学省はこの理不尽な状態について問われたものの国家戦略特区の会議の場では全く説明できなかったので、それじゃ申請させると国家戦略特区で決められてしまいました。

ーー

申請させないことで獣医学部設置を50年以上阻止し続けてきた文科省としては獣医師会との利権を守れないということになり、政治介入があったことにしよう、総理が指示を出した事にして総理を悪者に仕立てようとしていたことが分かっています。

それが文部科学省がやっていた議事録があの文書だったわけです。

おまけにそうした内容について獣医師会と連絡を取り合って進めていたメールまで出てきました。

ーー

そこについでに玉木雄一郎や福山哲郎、石破茂ら獣医師会と癒着している議員どもが獣医師会から金を貰って獣医学部設置を妨害しようと動いていた形です。

国会議員や大臣という立場を利用して献金を貰って獣医学部設置阻止に動いていたわけですから、受託収賄問題として獣医師会と癒着している議員どもも追及されるべきケースだったと思います。

ーー

しかしながらこちらもマスゴミと反日野党によって無理矢理安倍の所為にこじつけられ、本来追及されるべき人達が追及されず、助かるべきではない連中が助かったと言っていいと思います。

ーー

さて話を元に戻しますと、今回の総務省の接待の件だって、総理の意向がーとか元総務大臣として総務省の人事に強い影響力を持つ菅義偉が黒幕みたいな話にされています。

が、菅義偉総理は総務大臣の時代に電波行政にメスを入れようとして、総務省を敵に回し、自民党内のマスゴミ族議員らによって大臣から引きずり下ろされた側の人間です。

電波利権を守ってきた総務省にとっては敵であるはずの菅義偉が、「総務省の人事に強い影響力を持つ」わけがないのです。

つまり「菅政権が悪い」という設定は、デタラメであることが分かります。

ーー

文春がわざわざ公開した音声は、総務省と特定企業の癒着による利権の維持の算段をしていたという内容であって政治側の動きをいかに邪魔するかという内容なのです。

つまり、追及されるべきは菅政権側ではなく、むしろ総務省幹部達と東北新社(菅総理の長男も含む)側なのです。

« 韓国大統領て、北京共産党政府に年に5回は踏み絵させられてるよな | トップページ | 起源を主張してマウントを取りに来ているあたりなんか、完全に鮮人化しているな »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>利権運用団体である官僚界改革が必要
官僚界とマスコミが、政治家を使って、改革を妨害して、既得利権を護ると言うぱたーんの話が、今日挙げたダケで森友学園の近畿財務局と大阪維新、加計学園で文部科学省と獣医師会とクズ野党と石破茂、そして今回の総務省幹部12人と東北新社ですか、全く利権をおもちゃにして政治に混乱を起こして改革を阻止して利権を護って居る事が分りますね。

もぅこの様に事実を歪曲して伝えて、金儲けしているマスコミは、社会には要りませんね、森友学園問題では、件の土地に隣接した公園になっている土地を、極左集団中核派の関西生コンに事実上タダで譲り渡し、その秘密を護る為にお2人の関係者が不審死している。

此方の方は部落解放同盟や極左暴力集団が絡んで居て、はっきりと刑事事案なのにマスコミには、禁忌領域になっているらしく、関西生コンから80人を超す逮捕者が出て居るのに詳細を報じた報道機関は一社もない、是で正義のジャーナリズムとは聴いて呆れる。

良く恥ずかし気も無く報道関係者を名乗れるものだと思いますね、然もTVに出演して、高額の出演料を貰って迄、ダメ押しの自己弁護をやっているのだから、この番組を口を開けて眺めている視聴者はどれ程間抜けか、この ttensan のレポートを読めば納得する。

日本のマスゴミが公正さや客観性で成り立つ社会正義を失って、既に100年以上が経っている、つまり、前世紀初頭には報道に正義は既に無かった、ダカラ、皇国日本にあって、
共産主義者の首相が3度も政権を執り、政治を意のままにされたので戦争に負けたのだ。

彼らマスゴミは、本来の使命である、世の執政者の政治的意図を社会に正確に伝えて社会正義が保てる様に執政に誤謬があれば直ちに指摘・批判して、社会正義を維持せしめて、支えとならねばならないのであるのに、それでは商売にならないと見ているのだろう。

だから彼らが今、やって居る事は「火の無い所に煙を立てて、根拠もない空想記事を売って金儲けをしいている」そして、肝心の不正を暴き正義を維持する使命の方は、完全に忘れ去られて居て、寧ろ、現状に都合が悪ければ「伝えない自由」を濫用する。

その癖、為政者が公序良俗に反する様な放送・報道と判定して、是を規制しようとすれば、忽ち「報道の自由の侵害」を国際社会に向けて叫ぶ、すると、世界のマスコミを支配している勢力が呼応して、政府に圧力を懸けると言う仕組みになって居る事がこの度分った。

例えば、90年代に昭和帝を貶める様な政治プロパガンダ満載の番組を、NHKが制作し放映した「戦時中の女性の弾圧」をテーマとした作品だったが、その内容の余りの酷さに、自民党の中川氏と安倍氏が抗議したら「言論弾圧」だと、騒いだ一件である。

この内容たるや、キャスティングに北朝鮮の現役工作員2人を検事役で出演させていて、最後に陛下に死刑を求刑する、と言うものであったから、抗議は、寧ろ当然だし、良く公安警察が黙認したものだと思って居たが、背景に国際的な謀略組織が居たから、こうした国家侮辱行為も罷り通っていたのだろう、日本抑制の意図が丸見えである。

そして、この訴訟を起こすに当たり、NHKは記者会見を開いたが、空涙で「圧力を感じました」という担当の長井プロデユーサーの横でふんぞり返って居たのは朝日新聞の顧問弁護士だったから、当時の両者の親密な関係を如実に物語って居たと云えよう。

国民のお金で運営されている公営放送局と反日の急先鋒を自任するマスコミが偕老同穴である事を何の憚りも見せずに、国民の前に曝したので有るから国民も舐められたモノだが、それから20年余りが経っても、未だにマスコミ信者がいるのに、ほとほと呆れる。

よく「日本人は人が良いから」とか言うが、本音で言えば「唯、間抜けなだけ」で有るが、厳格にやろうとすれば、WGIPが発動して「全体主義だ」とサヨクが騒ぎマスコミが煽り立てる、戦後75年間ずっと是でやって来たので是が国際標準だと思いこんで居るだけだ。

大事なのは社会正義を維持する事で、商売優先、既得権優先の妥協だらけの考え方では、無いのではないのか? 確かにドラスティックな改革は、既得権者に与える痛みが大きいから反発も有るだろう、然し国家・国民の未来の為に敢えて大鉈を揮うべき時がある。

処が、昨今の政治は、嘘の情報をマスコミが垂れ流して、共産主義者が騒ぎ立てて問題をずらして終い何も進展しないまま、国家の運営 の必須事項を「人質」に取られて、棚上げにされて了う、国会はこの繰り返ししかやって居無い、是で年収1億円は高過ぎだろう。

でもダカラ、政治には興味が無いと言うのは、単なる「逃げ」でしかない、何故なら政治とは「税金の使い方」だが、其処に興味が無いのなら、税金を取れっ放しでも文句は言わないという事になる可ら、そう言う人は税を払った事が無いのだろうから問題外で有る。

社会の弱者救済の制度に甘えて、自ら弱者になろうとして居る人間が多いのは、日本の終焉の匂いがするので、堪らなく嫌なのだが、先ず、この困った風潮を、なんとかしなくてはイケませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国大統領て、北京共産党政府に年に5回は踏み絵させられてるよな | トップページ | 起源を主張してマウントを取りに来ているあたりなんか、完全に鮮人化しているな »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30