無料ブログはココログ

« 原発が稼働できない状況でEV車縛りにする事は、かえって環境への悪化、CO2排出量増加になる | トップページ | 安易に外来種を輸入すると思わぬ副作用や弊害に苦しむ »

2021年1月16日 (土)

世界中のネット右翼がアメリカにドン引きとか第二次世界大戦でも無かったことが起きてるな

ーー以下オールじゃんブログ21/1/15より抜粋編集

【トランプ一族の終焉】ニューヨーク、トランプ関連企業全てとの契約停止「セントラルパーク内の回転木馬とスケートリンク、ゴルフ場など」

1: イリオモテヤマネコ(SB-Android) [CN] 2021/01/14(木) 14:44:38.85 ID:3vLAdgEB0● BE:561344745-2BP(4000)

【ニューヨーク時事】米東部ニューヨーク市のデブラシオ市長は13日、トランプ大統領が支持者の議会襲撃を扇動したとして、一族が運営する企業「トランプ・オーガニゼーション」との契約を打ち切ると発表した。
以下略全文はソースへ
https://www.google.com/amp/s/www.jiji.com/amp/article176k=2021011400372&g=int..

225: 斑(東京都) [US] 2021/01/14(木) 15:38:26.42 ID:cYuHLx050
>>1
もうとっくにBBCとかでもトランプが扇動した訳じゃないって結論出てるし時系列的にも演説が原因じゃないのは確かだろ…弾劾も任期中に間に合うわけないし何とかこの扇動騒動がホットな内にダメ与えたいだけと言うくだらなさ…

575: スノーシュー(光) [US] 2021/01/14(木) 17:19:54.39 ID:b9Iaje2G0
>>1
自作自演の南京大虐殺を見るようだな、中国っぽいね、中国は昔からこういう汚いやり方ばかり

ーー

3: マヌルネコ(大阪府) [US] 2021/01/14(木) 14:47:07.32 ID:3F7GNtym0

傍から見たらあの議会襲撃は疑問点多すぎる、その辺完全無視で全部トランプのせいにしてる、もう完全にやりすぎだし、動きも早すぎる

222: セルカークレックス(奈良県) [US] 2021/01/14(木) 15:37:26.81 ID:cc34pVQ90

>>3
アメリカは多民族国家で自由や民衆政治を維持するのは難しい、だからこそ支配者層ができてそれを維持していたんだけど、その支配者層が腐敗してしまえば一気に崩壊する。トランプのやり方は自由を重んじるつまり弱肉強食で一貫してた。それがポリコレを武器にしている人たちにうまいこと利用されてしまったということになる。

ーー

5: アンデスネコ(東京都) [US] 2021/01/14(木) 14:47:14.67 ID:LiKWmvJM0

主流メディアは徹底的に「トランプが悪い」のレッテル貼りをしている、トランプ派のイメージをこれ以上悪化させてどうしたいんだろうw

644: チーター(兵庫県) [CA] 2021/01/14(木) 17:46:24.22 ID:i+REHjcJ0

>>5
自民批判しても一向に支持率上がらんどころか下がるあいつらみたいや

ーー

6: スナネコ(東京都) [US] 2021/01/14(木) 14:47:19.22 ID:9jXpHMdV0

演説終了後数分後に暴徒が議会へ突入してる、ホワイトハウス前に集まっていた人たちがトランプさんの演説で扇動されたというのなら、WHから議会まで歩いて30分はかかるから、少なくとも暴徒はWH前に集まっていた人たちとは違うけどな

ーー

8: マーブルキャット(SB-iPhone) [ニダ] 2021/01/14(木) 14:48:14.10 ID:9FMrWEgR0

ニューヨーク市にこんなことされたらトランプさん破産待ったなしやなw

9: オセロット(神奈川県) [CN] 2021/01/14(木) 14:48:41.76 ID:VNOryjv00

トランプを悪者ジョーカーに仕立て上げて誰が得をするん

82: デボンレックス(東京都) [US] 2021/01/14(木) 15:03:36.42 ID:7eVElxFc0

>>9
北京共産党政府とそいつらから金貰ってる企業・政治家

ーー

10: アメリカンショートヘア(東京都) [HK] 2021/01/14(木) 14:48:43.93 ID:VDyowCAk0

なんで世界中が慌ててるんだ?

12: ジャガー(東京都) [GB] 2021/01/14(木) 14:49:15.31 ID:8IaxelTv0

世界中がアメリカ支配者層とつながってるからかな?

13: バーマン(東京都) [US] 2021/01/14(木) 14:49:46.05 ID:hq/cYtR40

こんな一斉に動けるものなんか…

ーー

17: 黒トラ(埼玉県) [ニダ] 2021/01/14(木) 14:50:32.71 ID:RwKUk2Vp0

余程都合が悪いようだな

19: シンガプーラ(東京都) [AU] 2021/01/14(木) 14:50:53.66 ID:mjLf2YNm0

さすが北京共産党政府に乗っ取られたアメリカw

31: バーマン(東京都) [US] 2021/01/14(木) 14:53:42.96 ID:hq/cYtR40

>>19
中国国内が大乱状態だから、北京共産党政府だけではこんなには動けないだろ

113: ソマリ(愛知県) [US] 2021/01/14(木) 15:09:59.86 ID:o6fSOyGe0

>>31
米FRBを支配している連中

580: ジャガー(静岡県) [US] 2021/01/14(木) 17:21:26.99 ID:R0jLBCRw0

>>31
FRBに手を突っ込んだ大統領はJFKのように殺される、トランプさんはそこに手を付けようとしたからな

ーー

21: 猫又(東京都) [NL] 2021/01/14(木) 14:51:36.15 ID:YHP5XbJx0

アメリカ支配者層が、こんな風に表に出たのは、ネット環境があるお陰だけど、なんか徹底してるね

30: アフリカゴールデンキャット(石川県) [US] 2021/01/14(木) 14:53:40.59 ID:g3BXBFWv0

アメリカ支配者層やりすぎwというか利権を守ろうとして必死なんだろうな

ーー

58: スノーシュー(東京都) [US] 2021/01/14(木) 14:58:22.95 ID:QFid/+7C0

敵には何をやっても許されると考えているようだな、さすが核兵器を広島と長崎に落として英雄ヅラしてる人たちだよな

60: ターキッシュバン(東京都) [US] 2021/01/14(木) 14:59:10.98 ID:HRHuqlYE0

世界中のネット右翼がアメリカにドン引きとか第二次世界大戦でも無かったことが起きてるな

ーー

ーー以下「激おこおばちゃんブログ21/1/14」より抜粋編集

リンウッド弁護士が「真実だから観ろ」と言っていた動画、もうビックリの話ばっかりですが、以下に私が引っかかった部分を書き出しておきます。

動画で解説者は、「レボリューションラジオ」「ティッピングポイント」のホスト、スコット・マッケイと自己紹介してはります。

もともと政治家(上院議員)を目指していたが諦めて、それでも政治に関心があり、いろいろ調べるうちにびっくりして、米支配者層(ディープステート)と戦うためにラジオを立ち上げて?放送してる、ということですね。

ーー

マッケイさんは、今トランプ陣営が行っているのはもはや軍事作戦やと言うてはります。

「選挙そのものが、世界を長年支配してきた犯罪者の勢力と彼らが作り上げた世界秩序に対する、長期的なおとり捜査である」と。

トランプ政権は事実上、軍によって作られた政権なんやそうです。

その昔、ケネディがロスチャイルド家を中心とする銀行システムFRBを打倒しようとして暗殺されたのは、今ではもう有名な話ですね。

その時に、アメリカ軍の高官が200人以上集まって、いつか必ずこの体制を倒そうと考えたんや、と。

ーー

この体制側、つまり支配者層にとってはアメリカという国家そのものも、お金儲けの手段にすぎなかったようです。

軍人たちはトランプさんを見出してバックアップし、やっと2016年に大統領選に勝利した。

支配者層はトランプさんを就任直後から敵視、そして「ロシアゲート」をでっち上げて、下院に弾劾動議を出させた、これは上院で却下されたけどね。

この過程でマイケル・フリンさんが敵側に嵌められて、「偽証罪」で投獄されたわけですが、シドニー・パウエルさんが弁護して冤罪であることを立証、先日トランプさんが恩赦を与えて今はトランプ陣営にいてはります。

マッケイさんによると、何とこれ自体が軍によって仕組まれていたんやそうです。

ーー

フリンさんは陸軍中将のとき、オバマ政権下で国防情報局長官に任じられ、オバマ政権の悪事を全部知っている、9・11が子ブッシュとビル・クリントンの共謀によって仕組まれた事件であり、モサドとCIAが関わってロバート・モラーとFBIが闇に葬ったと。

さらにはヒラリー・クリントンがウラン採掘企業のウラニウムワンをロシア企業に売った話も、ベンガジの米領事館襲撃事件の真相も、ヒラリーメールの内容も、もう全てを知っているんやそうです。

ーー

せやからこそ、何としてでもオバマはフリン中将を犯罪者にして投獄しようとした。

フリンさんは「偽証罪」を認め、その際宣誓供述をした上で、自分の持つすべての情報を証言した。

つまり、国防情報局長官の役職を通じて知り得た情報が、それによってすべて文書になって残ったんやそうです。

ーー

これは国家機密なので公にもできない、と。

これによりフリンさんはオバマ政権の国家犯罪のリストがいつでも使えることになり、立場が逆転、逆に優位に立ったんやそうです。

最初から仕組まれていたというわけですね。

ーー

また、私はよう知らんかったんですが、12月23日に退任したバー司法長官の、前任のジェフ・セッションズさんが司法長官やった時に、トランプさんと折り合いが悪く、セッションズさんはいつもトランプさんに罵倒されてたそうです。

そのことで支配者層側がセッションズさんに近づいて、「左派、民主党、ハリウッドの連中がセッションの味方についた」んやそうです。

が、それも演技やったそうで、「セッションズにはまだ左派、民主党、ハリウッドの連中の秘密をバラス役割が残っている」と。

ハリウッドの連中の小児性愛や小児殺人という恐ろしい悪事もバラされるんやろか?

ーー

2016年に当選したトランプさんの政権で、軍はホンマに支配者層を倒そうと考えてたけれど、何とその時点ではワシントンDCにいる職員の70%が支配者層側やったんやそうです。

「そのリスクはあまりにも大きく、故に水面下で進行させ続けるしかなかった」というのが実情なんやとか。

ーー

ということは、トランプ政権の4年間で、この70%は大いに減らされてきたはずで、つまりは4年間かけて、フリンさんもセッションズさんも、上手いこと演技させてきてたわけですね。

ーー

この動画でスコット・マッケイさんは、ドミニオンにも触れてはります。

今回の大統領選挙では大量の不正の証拠が上がってるけど、それでもそれらは氷山の一角で、ドミニオンさえも氷山の一角なんやと。

そして何と、この度の選挙に使用された投票用紙の全てに非放射性の同位元素によるウォーターマークが施されていた。

ーー

「これにより投票用紙が世界のどこにあろうとGPSによる追跡が可能となっている」

「捨てたり燃やしたりした事実が発覚」

「このような技術が我々にはあることも投票用紙に関する事実も闇に葬られてきた」

「状況は確実に正義の側がコントロールしている」「怖がることは何もない」「全て巧妙に計算され仕組まれていたこと」

ーーということのようです。

この投票用紙の話は、かなり早い段階でネットには出ていましたが、多くの人が「そんなんできるわけあらへん」と否定していましたね。

まあ、あと数日でわかることやから、これは待つことにしましょう。

ーー

「Qアノン」ではない、「Q」についても言及してはります。

世界中を目覚めさせるためのロードマップがあって、その作戦こそが「Q」なんやとか。

もちろん、ニセものもいっぱい出回っているようで「Qアノン」ではない、と。

ーー

そしてスコット・マッケイさんは、この後はもう、ポップコーンを手にショーを観ていればいい、と言うてはります。

「結末は既に脚本に書かれているのだから」と。

そして、Qは言いました「敵が自ら滅びの道を歩むのであれば、その邪魔をしてはならない」と。

ーー

ひえーー敵は自ら滅びて行くんやそうです。

じっさい、ワシントンDCとグアンタナモを大量の飛行機が往復していることは、ネットでは拡散されています。

まさにそれは軍事法廷なんや、と。

ーー

数日前のアラモでのトランプさんの演説を聞いてがっかりした人が多いようです、敗北宣言とちゃうんか?と。

いやいや、あと少しの間、「不正をした連中に天罰が下される」夢を見ててもええやんか(笑)。

まだわからんで。

« 原発が稼働できない状況でEV車縛りにする事は、かえって環境への悪化、CO2排出量増加になる | トップページ | 安易に外来種を輸入すると思わぬ副作用や弊害に苦しむ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>不正選挙は米国の革命の引き金だった
大統領任期が1/20に切れる今になって、改めて驚く様な話が続々と出て来て居ますね。

現在の状況は、バイデン側の不正は明らかなのに、その点には一切触れずに、1/6に起った、ワシントンDCでの国会乱入~暴行事件を、確たる証拠も無しに、トランプ支持者の仕業と決め付けて、トランプ氏が、煽動役を果たしたとして、弾劾する話になっているが、弾劾は手続きが間に合わない。

然し、トランプ氏はアラモで演説して、乱入の件について陳謝したので、ネットでは「トランプ側が敗北宣言を出した?」と解釈する向きが多い。

だけど、其れにしては、トランプ陣営に落胆や意気消沈と云った敗勢的なものが無く、既存のシナリオ通りに動いている様にしか見え無い。

この原因を、色々考えているので、諸説が乱れ飛んで混乱が深まって居るが、事実をひろって行くと、先ず、議会から、トランプは、デモを煽動したと、批判を行けている、そして、味方の筈の軍の高官からも批判され始めて居ると言う事で絶対に不利な状況にある。

然し此処へ来て初めて、無名で政治素人のトランプ氏が、何故4年前に彗星の様に突如現れて、当選確実とされていたヒラリー・クリントンを選挙戦で破って、大統領になれたのか? と言う謎に触れ始めていますね。

今迄は、ネット上でもDS勢力と言えば、直ぐに「陰謀論者」と決めつけられて来ましたが、此の度は、トランプ陣営が公式声明で、DS勢力を実在する巨大な既存の圧力団体として扱っています、つまり、彼らこそ敵だと言って居るのです。

では、DS勢力とは如何なる集団なのか? と言えば、この期に及んでも、はっきりした、全体像は説明出来ません、何故かと言えば、国家の中の一企業と言う形を取れば、必ず、課税された上、その行動や利益に関する支配権を握られるからです。

ダカラ、意図的にその真の存在を、小企業に仮託・偽装して、然も、多国に置いて、置籍した国の通貨発行事業を圧倒的な資力で我が物にしてきたのです。

この手法は、中世欧州内で「流浪の民」として、差別・弾圧を受けてきたユダヤ教徒のハザール人のものです、その代表的な集団がロスチャイルド家で、就中、英系「=赤盾」は、英王室と深く結び着いていて、英王室を介して日本の皇室とも戦前から親密です。

赤盾の世界戦略も第二次世界大戦後のイスラエル建国戦争で、イスラエルを建国した後に、米国経済でのロックフェラー家の新エネルギー石油開発事業の拡大につれての投資で、その財力を巨大なものにして、世界の金融界の金主的役割に徹する様になった。

殊に戦後、米国の通貨発行権を持つ連銀=FRBを我が物にしてからは、表立った行動は開いていない、処が、08年にリーマン・ショックが起こって、安定していた赤盾の収入源であるEU各国が大被害を受け、好調だったEU経済は衰退~零落を始めて居る。

私には、此処迄は判って居た事だったが、この騒動の裏側に、軍組織が一枚噛んでおり、その意図がDSによる米国からの赤盾の排除にあったが、その主因は1963年11月のJFK暗殺に端を発していると言う説が出て来た。

赤盾としては、今やFRB支配こそが赤盾の核心的利益を生みだす財産なので、これを脅かすものには、遠慮呵責ない攻撃をする、JFKの暗殺の主犯は、赤盾では無く、DSだと私には思うが、この当時はDSと赤盾は、利害が一致していた。

18年10月からの米支戦争も、その、一端であるが、今度は、リーマン・ショックを起こしたDSは、赤盾の正面の敵である、民主党の惨憺たる現状の原因も赤盾の報復に拠る、DS勢力の資金源の荒廃に、原因があると思われる。

で、軍組織「=軍産複合体」の方は、01年9.11に起った「同時多発テロ」の際に、ペンタゴンに突入した旅客機が居たが、主犯とされた「アルカィーダ」との関係は語られて居無い、そして、真相は、首領のビン・ラディンがオマに消され今でも、未だ有耶無耶のママで有る。

然し、この事件でアルカイーダが、実は、テロ請け負い組織であったとしたら、依頼主が、実は軍内部のDS派であり、赤盾排除派なら、9.11自体が、実はハザール勢力を狙ったテロであったと考えられる。

とても、まともと無攻撃とは、思えないペンタゴン突入は、真のテロの意図をぼやけさせる「紛れ」であろう、だから、ビン・ラディンの殺害は、その口封じで有る事は言う迄もない。

トランプ側に今いるフリン元陸軍中将は、現役当時、国家の情報活動を統括する立場にあり、この辺りのDS支配時代「=ブッシュSr~オバマ政権迄の28年間」に行われた陰謀を全て知っていたので、すんでの処で、罪を背負わされて排除される所だった。

パウエルとトランプに助けられたのだから、DSに取っては致命的だろうが、要人暗殺は、彼らの得意とする所で有るから、トランプ陣営は、水も漏らさぬ態勢で要人護衛をして居るとは思うが、色々な公共の場でも構わずテロを仕掛けて来る位おい詰められて居るのだ。

それ故に、今からの展開の方が、寧ろ本番だと云えよう、唯、赤盾では、代替わりが起こって居るかもしれず、この場合、新たな当主の意向如何が、状況を大きく左右するのも覚悟しなくてはなるまい。

>トランプ政権は事実上、軍によって作られた政権なんやそうです。

トランプ大統領はニューヨーク・ミリタリーアカデミー出身だそうで、この学校は陸軍幼年学校の一つと言うことですから、軍教育の基本は仕込まれています。この基本が何かは想像するしかないのですが、愛国主義者であることと、軍を信じることは間違いないと思います。

これが、軍によって作られた政権と言われる理由でしょう。

>そして何と、この度の選挙に使用された投票用紙の全てに非放射性の同位元素によるウォーターマークが施されていた。

民主党による不正な大統領選挙人選挙が実施されたときに、投票用紙に二種類の違法性があると言われていましたけれど、選挙人選挙の後に投票用紙の一枚一枚に透かしが印刷されているというのがこれだったのでしょう。


今回のアメリカ大統領選挙人選挙の不正については、トランプ大統領は予想していました。
そして、ドミニオンによる不正も予想していたと思います。
しかし、ここまでやるかという限度を、超えていたといたというのが実感ではないでしょうか。
投票用紙の違法投棄に始まって、郵便投票の各種違反、民主党の売国行動、様々な国会議員や国家公務員の買収、この買収を計画・実施に金を出したのは誰(外国人に買収されたのなら、罰則が死刑を含んで適用されます。)。

トランプ大統領がこれを予測して大統領選挙に挑んだのなら、予測が甘かったというのは簡単ですが、相手をアメリカ人とするのならば自ずとこの程度で十分との限界を示すことができますけれど、相手が他国なら戦争として対応しなければならいから、それには準備が足らなかったことになります。
そして、トランプ大統領は中国と経済戦争に入っていたのですが、中国が経済戦争だけではなく、ともかく勝利しなければならないからと限界がない戦争だとして、宣戦布告なき戦争と捉えていたらアメリカは甘かったことになります。

事実として、トランプ大統領は現在弾劾裁判に掛けられていますし、何故かわ知りませんがSNSであるツィッターやフェースブックから排除されています。そして、ツィッターには中国人の役員がいるそうですから、アメリカ国内の偉業にも油断できなかったのです。
それに、武漢ウイルスの感染も、経済戦争が始まってからでしたから、核兵器を使えない時代の兵器としてはピッタリのような気もしました。

残された日数はわずかで、残っている手持ちの策も少ないとは思いますが、トランプ大統領には頑張っていただきたいと思います。
残っている武器は数少なけれど、周りにいる愛国者たちです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原発が稼働できない状況でEV車縛りにする事は、かえって環境への悪化、CO2排出量増加になる | トップページ | 安易に外来種を輸入すると思わぬ副作用や弊害に苦しむ »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31