無料ブログはココログ

« 非公式でそういうことを提案してくる時点で「騙す気満々」お察し | トップページ | 主体性を持たず、あるいは曖昧にしたままで、上下関係だけをことさらに強調する人たちがいます »

2020年11月 6日 (金)

支那・朝鮮の経済破綻に対して、日本は「教えず、助けず、関わらず」を貫け

ーー以下「正しい歴史認識ブログ20/11/3」より抜粋編集

https://twitter.com/dappi2019/status/1323137835080196096
Dappi@dappi2019
竹田恒泰「ひたすら周辺を侵すのが中国の本能で理性で歯止めが効かない。誰のものとか歴史は関係なく、既成事実を作って侵す。だから東シナ・南シナ・ブータン・チベット・ウイグル・内モンゴルなどを侵すなど節操がない」

尖閣侵入してる中国は他国侵略をためらう国ではないと認識すべき
■動画
午後2:40 · 2020年11月2日

ーー

マキャベリは「隣国を援助する国は滅びる」と述べた!

ーーマキャべリ

隣国を援助する国は滅びる。

次の二つのことは、絶対に軽視してはならない。

第一は、忍耐と寛容をもってすれば、人間の敵意といえども溶解できるなどと、思ってはならない。

第二は、報酬や援助を与えれば、敵対関係すらも好転させうると、思ってはいけない。

ーー

福沢諭吉先生は「隣国だからという理由で特別な感情を持って接するな!」「支那や朝鮮の悪友との関係を謝絶しろ!」と訴えた!

ーー福沢諭吉一門『脱亜論』(時事新報、明治18年(1885/3/16))

近代文明や国際法の重要性を知りながら、それでも中華思想、小中華思想に耽溺して日本や欧米を「禽獣」と見下し、その傲慢な人種差別思想を正当化するために捏造歴史に血道を上げるのが支那と朝鮮である。

たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

ーー

この東亜細亜の現状を例えれば、一つの村の村人殆どが無法で残忍で狂っておれば、たとえ一人がまともで、それを咎(とが)めても、村の外からはどちらも同じに見えると言うことだ。

ーー

実際亜細亜外交を評する場面では、このような見方も散見され、日本の一大不幸だと言わざるを得ない。

もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

日本は、むしろ大陸や半島との特別関係を絶ち、先進国と同じように進まなければならない。

ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。

ーー

この二国に対しては、国際的な常識に従って国際法に則(のっと)って接すればよい。

悪友の悪事を見逃し関係を保つ者は、共に悪名を逃れ得ない。

私は心において「東アジア」の悪友と謝絶するものである。

ーー現代語訳ここまで

ーー

呉善花氏は「韓国人は、日本が韓国を助ければ『助けないと日本が困るからだ』と考える。だから助けたとしても絶対に感謝を表明しない。そしていったん助けたら一生、お金を出し続けなければいけない。」と忠告している。

ーー

平成22年「外国人参政権反対国民集会」で外国人参政権の阻止を訴える

呉善花拓殖大学教授(元韓国人)

一般の韓国人は日本人をお金としかみていない。ゆえに無条件に「こちらを助けてくれるでしょう」というスタンスでくる。しかも、助ければ感謝の気持ちをもたれるかというと、そうでもない。逆に、小さな援助では「私の価値はこれしかないのか」と、さらに怒ってくるほどだ。

日本人は、汗も流さないでタダで助けてもらうことはみっともないと感じる。だが韓国人は、汗をかかないでタダで助けてもらえれば、それは自分に力があるからだと考える。

これは政治も同じで、韓国人は、日本が韓国を助ければ「助けるほどの価値がこちらにある」「助けないとあなたが困るからだ」と考える。

だから助けたとしても絶対に感謝を表明しない。

謝罪も同じで、心を込めて謝るといったことは通用せず、「では、その気持ちを金で表せ」と言ってくる。そしていったん助けたら一生、お金を出し続けなければいけない。

ーー

支那の「六韜」という兵法書には、次のとおり記述されている。

ーー兵法書「六韜(りくとう)」

交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。そしてやがては滅ぶ。

« 非公式でそういうことを提案してくる時点で「騙す気満々」お察し | トップページ | 主体性を持たず、あるいは曖昧にしたままで、上下関係だけをことさらに強調する人たちがいます »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

韓国の日本に対するやり口は、戦後を通してそれ程変わったようには考えられません。
今回の「企業が賠償に応じれば、後に韓国政府が全額を穴埋めする」も含めて、前にやった方法と同じことを繰り返しているように思います。

これは、発想の貧しさというか、余り考える能力がないということを示しているのでしょう。
従って、韓国の出してくる提案は、これまでにやったことを探せば同じことが出てくるのです。

これで寂しいと思うのは、日本の元民主党も同じようなことをしていると考えられることです。


2020年11月 6日 (金) 支那・朝鮮の経済破綻に対して、日本は「教えず、助けず、関わらず」を貫け

中国は他国への侵略を躊躇う国ではありませんが、韓国もまた機会があれば他国への侵略を行います。これは、日本が連合国に占領されている間に、竹島を侵略したことから判ることです。

また、中国や韓国(ついでに北朝鮮)に、近代的な国際法は通用しません。日本が強国であれば彼等は大人しくしていますが、日本が油断したり、のほほんとしていれば(現在の状態です。)、日本を侵略すべく爪を研ぎますし、現在以上に国防をおろそかにしますと、遠慮なく日本を武力にかかわらず攻撃します(その一つが米軍装甲車に轢かれた少女像です。)。
これは、設置する場所が韓国内ではないことを見れば、その設置目的で理解できるものです。(ひたすら日本を貶めています。)

日本が気楽に大人げないなどと考えていたら彼等の思うつぼで、彼等が行動する以上に、力(金)を入れて潰していきませんと、気が付いたら韓国に洗脳される国も出てくるのです。
韓国は調子に乗って他国にも同じ調子でやりますから、時に恥をかいていますが、その時に日本は嗤っているだけでは駄目で、この時にこそ韓国の不合理を強調して、韓国は常時他国を誹謗する国であることを他国に警告しなければならないと考えます。

明治の伊藤博文の朝鮮人観に以下のものがありますが、これを大きく解釈しますと韓国の日本に対する態度になると思います。
1.朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。
2.朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。
3.朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。
4.朝鮮人は裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。
5.朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。
6.朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
7.朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。
8.朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。
9.朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。
10.朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
11.朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。
12.朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。
13.朝鮮人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。 権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。
14.朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
15.朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
16.朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。

これだけ危険な相手には普通の人は近づかないので、国と国との場合でも、関わりを持つのは避けると思います。
それが、非韓三原則の「関わらず」ということでしょう。


ところで、韓国の徴用工問題で韓国紙は「現金化した場合、在日韓国人はどうなのか?」として、韓国が日本企業の在韓資産を現金化した場合、日本の対応を予想してきた。今回は現金化による「在日韓国人」への影響に関して調べてみところ、以下の4件が提示されました。

1)在日韓国人の持つ特別永住権の剥奪(実務的・現実的には一般永住権への強制転換)、
2)強制退去の徹底的な遂行、
3)「特別永住権」故に有利な帰化の廃止、
4)元「特別永住権」者の帰化取り消し(国籍剥奪)

これらについて、韓国は日本が実行しても仕方がないと考えていると思いますが、まだ甘いと考えます。

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>特亜三国との国交断絶の薦め
日本が取るべき最上の特亜三国への姿勢とは、江戸時代260年間続けてきた「鎖国」であると、私は思う。 そして、こと、韓国に関しては、安倍政権が踏んだ段階的な断交によって、韓国は自らの正体(後進性)を世界に曝け出して信用を無くし孤立しました。

全て「自業自得」といえる展開や経緯なので、これまでの様に、日本の所為には出来無いはず。

 2007年、サムスン工業所属のクレーン船がショートカット目的でタンカー航路を航行し、停泊中だった香港船籍の原油タンカー、ヘーベイ・スピリット号に衝突し、積み荷の原油を大量に流出させ、湾岸を原油で汚染した。韓国司法は、何の落ち度もないインド人の船長と一等航海士を、半年間拘束した上、ヘーベイ・スピリット号の過失に拠る海難事故として、英国のLLOYD’Sに、賠償義務を与えた。

この出鱈目な判決に、LLOYD’Sが、怒り心頭に発し、以後、韓国船隻の船、韓国資本が関係している船、韓国の港に寄港する船、の海難保険の新規参入、更新を拒絶した。その結果、韓国海運は、国際航路参入権を全て失ったのです。

その結果が、2015年に韓国の大手海運会社であった韓進が事実上倒産し、その後の世界的なスタッグフレ―ションで、海運界は世界的に逼塞し始めたから、もちろん、他の海運会社も、同じ環境下に有るので復活は絶望的となった。

この話は、韓国司法の非常識が原因でもたらされたものなのに、関係者が処罰され他と言う話を聞かない。 つまり、韓国は自分の非を認めて居無い。どうやら、自国の常識が、世界でも通用すると思い込んでいるようなのだ。

これは、もぅ、韓国社会が中世のままであるとしか言いようがないが、彼らは頑としてそれを認めない。だから近代世界からは孤立して当然でしょう。

ちなみに事故当時の大統領は、廬武鉉で、有名な左巻きだが、海難事件の当事者がサムスンなので、韓国司法はサムスンに忖度したのだろうと思われる。

 
 次に、今年の5月7日、インド東部ビシャカパトナムにある韓国LG系の「LGポリマーズ・インディア」の化学工場で7日未明、有毒ガスが漏れ、地元民放NDTVによると子供を含む13人が死亡、200人超が病院に搬送された。

 この地方では、過去に米国のカーバイド工場からの有毒ガス漏洩事故があって、3千人を超す死者をだした。その経験があるので、周辺住民は大規模避難をしたが、13人の死者だけで済んだ。しかし、いまだ安全だとは云えない状態が続いている。
 
 しかし、経営責任者のLGの幹部は、全員事故直後に逃げ去った後で、工場は閉鎖されたママで、この先工場をどう処分するのか、すら、未だに明らかにされて居無い。もちろん、インド政府は、この無責任さには、怒りで現状の後始末と多額の賠償金を要求すると言って居る。

 これらの他にも、建設したばかりの橋の橋脚が落下する事件があった。指定された材料を使わず安物にすり替えたり、コンクリート部に鉄筋を入れなかったりした結果起こったことが分かっている。裏幕を知って居る韓国人は、韓国企業が建設した橋の利用を避けますねww

結論から言えば、韓国社会は、いまだ近代化できておらず、韓国人らは客観性・公共性・公平性を理解できず、自由・法治・民衆政治democracyを理解できないでいる。しかも彼らは、反省しないので、この先何時迄も、同じ状況が続き、近代社会から取り残されていくだろうが、これは自然淘汰で有りましょう。

一方の北京共産党政府だが、何を勘違いしたのか、最も大事なお客さんの筈の米国の先進技術や知的財産を盗み、あげくに米国に喧嘩を売り、地球を米国と半分こしようと、云い出した。

トランプ政権となり、調査を進めてみると、米国内に「裏切り者」が居て、北京に先進技術や知的財産を売り渡している事が明らかとなった。

ところが、調査が進むにつれ、その中心人物が、ヒラリーやオバマやバイデンと言った民主党政権の中枢にいる人たちだったということが明らかとなった。

だから、民主党はこの大統領選で勝たなければ、身の破滅が見えて居るわけで、 見え見えの不正投票をやっているところから、もぅなりふり構わない状態にあると言って良いでしょう。

なので、米国の大統領選の 決戦はこれからだと思っています。

北朝鮮は、核を見せ脅していますが、人民が餓死し続けるほどの食料不足であり、戦車を動かす燃料もない一種の道化にしか過ぎないのですが、日本政府には、拉致被害者奪還の義務があります。 然し相手は、所詮、約束を守らない朝鮮人ですから、それだけでも、解決が難しいのに、既に、故野中広務が朝銀経由で、つまり朝銀の破綻を救うという形で、朝鮮に2兆円も無償供与していた。

呉善花氏に拠れば朝鮮人というのは「金を出すという事は、相手が屈服した」と解釈するそうだから、野中は、わざわざ相手に主導権を与えた様なモノで、本当に拉致被害者は、死んでいるか、返せない理由があるのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 非公式でそういうことを提案してくる時点で「騙す気満々」お察し | トップページ | 主体性を持たず、あるいは曖昧にしたままで、上下関係だけをことさらに強調する人たちがいます »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30