無料ブログはココログ

« まるで映画だ | トップページ | オバマ、サンクスギビングの日からツイートしてないね! »

2020年12月 1日 (火)

でクラーケンとビッグな訴訟ってつまるところはなに?

ーー以下「もえるあじあ20/11/30」より抜粋編集

739: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 13:33:27.63 ID:GKs4jmF90

でクラーケンとビッグな訴訟ってつまるところはなに?

748: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 13:33:50.97 ID:Rm6rJLbx0

>>739
国家反逆罪

778: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 13:35:40.22 ID:lKspLVXn0

>>739
クラーケンは国防省のサイバー戦部隊のことだとか。
水面下でCIAと戦っているらしいよ。

ーー

7: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 21:26:16.67 ID:cKslb7WB0

サーバー押収ってマジだったのか?

79: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 21:33:31.52 ID:zti554GL0

>>7
冗談ではすまなさそうな話になってるね。

544: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 17:27:23.87 ID:A4M0ITn20

いや、マジで

民主側のCIAのサーバーが5人も死者を出して押さえられたんだぞ?

マジで終わりだって(笑)証拠は連邦最高裁に出すだろうけど、凄いことだよ、これ

ーー

556: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 17:28:07.78 ID:YzpU+/a10

>>544
これだけで死刑確定だよなw

ーー

18: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 20:23:15.79 ID:xSn4agiC0

おい、フリン将軍がとんでもねーこと言ってるらしいやん!日本語訳のTwitter貼れ!

ーー

22: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 20:23:30.64 ID:Dw/MF/RX0

うむ。

ささやき 母さん@runway_zen_girl

これは昨夜(28日)からのニュース放送です。

マイケル・フリン将軍とトーマス・マキナニー将軍へのインタビュー。ビデオの約41分30秒から聴き始めることができます。

https://worldviewweekend.com/tv/video/wvw-tv-exclusive-lt-general-michael-flynns-first-interview-president-trumps-pardon

マキナニー将軍は、第305軍事情報大隊および他の米国諜報機関から受け取った情報に基づいて、次のことを確認しました。

CIAにはHammer and Scorecardと呼ばれるソフトウェアがありました(これは他の国の選挙を操作するためにCIAによって作成されたソフトウェアです)オバマ大統領は、米国市民と政治的の敵に対してハンマーとスコアカードを使用しました。それは過去の米国の選挙に影響を与えるために使用されました。

Dominionソフトウェアは、HammerおよびScorecardソフトウェアに基づいて作成されました。米国特殊部隊は実際、ドミニオン/ Scytl / CIAソフトウェアとデータが保存されていたドイツのフランクフルトにあるCIA基地または施設を襲撃しました。

米国特殊部隊とCIAとの間で銃撃戦がありました。米国の兵士はCIA準軍組織とのこの戦いで死亡。

米国特殊部隊(およびおそらく米国連邦捜査官)はサーバーを押収し、トランプに忠実な連邦法執行機関および/または諜報機関(言い換えれば、国と米国憲法を擁護するもの)を所有しています。

弁護士シドニー・パウエルは、米陸軍第305軍事情報大隊から情報を入手しています。シドニーが「クラーケンを解き放つ」と言ったとき、シドニーはマスコットが「クラーケン」である第305ミリタリーインテリジェンス大隊に言及していました。

したがって、シドニーは、不正選挙に関して法廷で提示しようとしていた証拠に言及していませんでした。彼女は、第305大隊に言及していました。

トランプ大統領に恩赦を受けたマイケル・フリン将軍は、第305ミリタリー・インテリジェンス大隊を担当した陸軍将軍であり、ここでシドニー・パウエルがドミニオンとシトル、そして後にCIAについての情報を入手していました。

この電話インタビュー中で、マキナニー将軍は、ジョー・バイデン、ナンシー・ペロシ、オバマ大統領、およびアダム・シフ下院議員が、米国政府の転覆の試みの関与と非難し、したがって、米国に対する「反逆」で非難した。

反逆罪は懲役または死刑によって罰せられます。

米国司法省(おそらくトランプ大統領の承認を得て)は、死刑の方法として数日前にガス室または銃殺隊の使用を承認しました。

この承認は、反逆者へのメッセージです。

ーー

WVW-TV独占:トランプ大統領の恩赦以来の
マイケル・フリン中尉の最初のインタビュー

ーー

186: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 20:35:42.47 ID:s0dkkiM20

今のところこれが最初ニュースかな?

111: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 20:31:21.58 ID:xSn4agiC0

オバマ、バイデン死刑やん、とんでもねーわ、なぜニュースにならんのよ、メディア終わっとるわ

ーー

45: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 20:25:56.67 ID:aLuB++pa0

アメリカのマキナニー将軍とフリン将軍が電話インタビューで

「ジョー・バイデン、ナンシー・ペロシ、オバマ大統領、アダム・シフ下院議員が、米国政府の転覆の試みに関与」

って言いきったんだからね~

115: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 20:31:28.96 ID:ElvosMRd0

>>45
フリン将軍がトランプ大統領から特赦されたのはこの伝説級の功績があったからかな、なんにせよフリン将軍はかっこいい

238: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 20:38:26.55 ID:KvdHCn6H0

>>115
フリン将軍はヒラリーの殺人動画持ってるって話もある、だから口封じでFBIにはめられたとか、、、それが恩赦という形でクラーケンと共に解き放たれた

ーー

219: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 20:37:15.05 ID:gz6F2K1G0

>>45
えー、すごい!こんな展開になってたとはw

ーー

マイケル・フリン元国防情報局長官/国家安全保障問題大統領補佐官

(彼は家族の身の安全と引き換えにトランプに不利な証言をするようCIAに脅迫され、のにち脅迫されてした証言が嘘だとバレると偽証罪で有罪にされた(ダブルトラップにはめられたフリンは、シドニー・パウエルの弁護で勝訴し、さらにトランプの恩赦で無罪放免))

前半の要約:今この国で起こっている事は明らかに異常。国民が気づかなければ大変なことになる。

多くの州で、不正の証拠を出そうとした人が脅迫されている。私はもう恐れない。ペンシルベニアでもミシガンでもアリゾナでもネバダでもジョージアでも本来の票数は(トランプ氏が)勝っていた。おそらくウィスコンシンでも。

中国がアメリカの政治に介入すると公に宣言して二十年以上になる(中国は中国系アメリカ人の大統領を出して、北京共産党政府がアメリカ政府とと連動するのが理想と公言していた)。

2016年の時点で、すでに大統領選への介入はあり、当局も認識はしていたが、今回はあらゆる意味でレベルが違う。そもそも、ネット上でバイデン批判の投稿は全て消されていき、トランプ批判の投稿は捏造だろうが全て残っている時点で正常な社会状況ではないことに、冷静になって気付いてほしい。

ーー

149. もえるななしさん2020年11月29日 19:50:52ID:gzNjE4NzI

トーマス・マキナニー元中将は嘉手納の313航空師団司令官、ハワイの太平洋空軍の情報担当副参謀長、旧西ドイツの在欧米軍司令部副司令官、第11空軍司令官、米空軍本部副参謀長補佐を歴任した人物。

高齢の方なのでこの件も陰謀論扱いされたりしてるが、マイケル・フリン元中将が同席していた場でこの発言をしていて、フリン元中将が否定しなかった意味は大きいだろうな。

戦闘の犠牲者も米軍5名、CIA1名で、米軍の被害が大きいの!?と思いがちだが、ソース記事中にある通り、アフガン派遣組のCIAということであれば、CIAの中での軍事部門パラミリだった可能性が高い。

と言うか、リン・ウッドも「パウエルのクラーケン=国防総省のサイバー戦争プログラム」と書かれた記事をツイートしてたよな。

で、エスパー解任後に国防長官代行に就任したミラーは特殊作戦軍上がりだし、同時に国防次官代行(情報担当)に就任したコーエン・ワトニックは、海軍の情報将校上がりで、フリン中将がトランプの大統領補佐官だった時代にフリンの手によって、これまではCIAの職員が担当していた役職であるNSCの諜報シニアディレクターに引き上げられた経歴のある人物。

ちなみにワトニックは対中・対イラン強行派。

パズルのピースがどんどんはまっていってるわ・・・w

ーー

154. もえるななしさん2020年11月29日 19:53:16ID:AwMzU3MTA

ハッキングツールのクラーケンも実在するからややこしい、パウエル弁護士の情報提供に協力してる第305軍事情報大隊はフリン退役中将が現役時に指揮していた第111軍事情報旅団の旗下にあるんだよね。

で、そのフリン中将は先日の恩赦によってセキュリティクリアランスが復活して機密ファイルにアクセスできるようになった、だもんで海外の掲示板で本物のクラケーンはフリンのことじゃ?って話になってた

594: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 21:00:29.98 ID:f6iHU5Vg0

なるほど

ーー

464: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 20:52:36.08 ID:bR0cHrZd0

この人オバマやヒラリーについて色々握ってるって話あったけどどうなんだろね?

573: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 20:59:22.36 ID:HEKth96J0

>>464
だってこの人操ってロシアゲート捏造してたのがオバマとヒラリーだよ。

どんなこと言われて、どんなことされてあの証言に至ったか、ってのはもうモロに民主党の体質に切り込むことになる

ーー

CIAの犯人引き渡し便が継続的に飛行中

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52059422.html

米国上空には多くの軍用機が飛行中であると言う情報がネット上には流れていますが、以下のアナリストの情報からも、実際に米国では既に米軍を動員した反逆者らの大量逮捕が行われています。トランプ陣営は大統領選をうまく利用して、民主党よりもはるかに賢く用意周到に反逆者らの逮捕に向けた準備を行っていたということでしょう。すごいことです。

もはやトランプが再選されるかバイデンが大統領になるかの問題ではなく、バイデン親子、民主党の重鎮を含む多くのディープステートが大量逮捕され彼らの多くが死刑になる確率が高いという状況まで進んでいるのだと感じます。

以下はBrighteonのインタビューを受けたモンキー・ワークスが語ってくれた内容の一部(重要点)です。

ーー

飛行機のテールに書かれた番号を見ると、取り調べ対象者である囚人や逮捕者を輸送するCIAの民間チャーター機であることがわかる。

犯人引き渡し便(複数)が頻繁に離着陸している。飛行中の機内及び秘密の施設で多くの国家反逆罪の容疑者らに対する取り調べが行われている。

軍用機の航空交通量が急増している地域とは、東海岸沿い(特にワシントンDC、グアンタナモ、フロリダ、バージニア、他)である。

多くの軍用空中給油機(自動応答装置付き)がフライトトラッキング・アプリにて確認されている。つまり、空中給油が必要な多くの戦闘機や爆撃機が飛行中である。

ーー

多くの軍用貨物輸送機が戦闘体制下の軍隊を米国各地に移動中。この意味は、もうじき大規模軍事作戦が実行されようとしているということ。

エプスタインは刑務所で殺害さる前に共犯者らの名前を教えたが、共犯者らを移送中の引き渡し便が数便確認された。

CIAにも敵を倒し米国を守るためにトランプと連携して動いている職員(ホワイトハッツ)が多く存在する。

米国内の反逆者ら(数百人)が逮捕され引き渡し便に乗せられた。そして機内で取り調べを受けている。このことからもトランプ陣営が民主党犯罪組織を丸ごと暴くために必要な情報の全てを確保しているということがわかる。

ーー

591: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 22:08:09.15 ID:G+5k6nO+0

トランプ一世一代の大掃除がここから始まるわけで・・・父さん・・・

594: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 22:08:11.39 ID:mRJo1vqx0

トランプ大統領頑張って!!再選祈ってます(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)

« まるで映画だ | トップページ | オバマ、サンクスギビングの日からツイートしてないね! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>米国大統領選 17 始まったDS勢力の壊滅
いやぁ、選挙があった月が替わる前に、全面解決の糸口が見えて来ましたね、この辺り、世界覇権国アメリカの意地の様なものを感じました。 然し、この問題には、続きがあるでしょう、何故なら、今回は飽く迄、大統領選挙の不正に関す陰謀の関係者だけです。

然し、巨悪の根源と言われるヒラリーとビル・クリントン夫妻の名前も、ボストン貴族ノメンバーらしき名前も出てこないし、その犯罪の内容にも触れて居無い、だから、其処にも深く関わって居る、マス・メディアへの追及も為されて居ません。

然し、トランプ陣営の狙いは米国の大掃除ですから、是迄の陰謀の全ての根源である上記
のDS勢力の中枢の壊滅こそが本命でしょう。然し、不正選挙に関するものだけで、逮捕者数百人ですが、此処迄来るのに米軍の死者5人、CIAが1人出ています。

然し表に出ない犠牲者は、もっと居るでしょうから、是だけでも当に、世紀の大事件ですが、パウエル女史が国家反逆罪でノミネートするとされるのは、民主党のバイデン、オバマ、そして下院議長のベロシとマダム・シフです。

先行の2名の罪状は周知の事ですが、後続の2名の女性の罪状が分りませんし、他にも、許し難い真似をした民主党幹部の名前が挙がっても可笑しく無いと思うし、何より、陰謀を企てた張本人は、ボストン貴族の中に居る筈です。

その辺りが出てこない、亦、何より、ヒラリー・ビルのクリントン夫妻の名前がないのは、逆に、この訴訟が、未だ「大掃除の序章に過ぎない」事を示して居るのでは、ないのか?

私は、其処迄考えた時に、この事件はアメリカ建国以来の伝統的価値観迄、崩壊の危機に曝す事になる、深刻な一面も有して居る事に、気が着きました。 とは云え、最悪の場合、第二次南北戦争開戦の可能性も囁かれて居たのですカラ、寧ろ、当然かもしれません。

南北戦争の原因は、英国の綿糸の輸入を使った新興独立国米国の分断工作ですが、今回は、米国の闇の支配層が米国を身限り、次のターゲットとしてシナを根らって居て投資も関係構築も順調だったのに、トランプが現れて、全てをぶち壊したのです。

だから、不正選挙はその報復の意味もあり、マスコミを抑える等の事前工作を周到に準備したのに、トランプに先を読まれて、全て、無効化したばかりか、今迄築いて来た収益システムも含めて、崩壊させられる、完敗状態になりそうですね。

結局、トランプ側は、期せずして100万人を超える静かな市民集会はあったが、暴力・放火・破壊行為は一件も起って居ない、この新しくて、理性的な行動は、トランプの非暴力主義を体現したものでもあり、市民の意思表示の仕方では、時代を画するものだろう。

引き続きパウエル女史は、米国に潜んで居る巨悪を狩り出して、国家反逆罪で訴追して行くだろう、すると、米国の歴史に深く関わって来たが、隠蔽されて来たWASPの悪業も、次々に暴き立てられる事であろう。

この時に、米国のマスコミの下僕に過ぎない日本のマスコミは、存在出来る筈が無いから、代わりのネディアの登場が必要になる、然し、この事件で明らかになった米国の真遭う子身の不誠実さは、最早、取り返しが着かない信用崩壊を招いている。

TV自体が衰退することが考えられますが、暫くは、国営放送で、凌ぐしかないだろうが、間違っても、韓国ビデオに現を抜かし、流行にならぬ様に気を付けなければ、いけません。
ね、特に、女性層の方々。

それにしても、放送関係者は一大チャンスなのですがねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まるで映画だ | トップページ | オバマ、サンクスギビングの日からツイートしてないね! »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30