無料ブログはココログ

« 彼らが精いっぱい自分の人生を生きることができたのは、彼らが生を得たのが日本国であったからです | トップページ | 中国の実際の人口問題(労働人口の減少)は日本以上に深刻 »

2020年9月26日 (土)

中国がデフォルト、最終的に5,274兆円の中国金融システムが吹き飛ぶ?

ーー以下newsus20/9/25より抜粋編集

ーー9/25(金) 12:16配信 Bloomberg

中国恒大、デフォルトの可能性を当局に警告-金融システム脅かす恐れ

(ブルームバーグ): 中国恒大集団(チャイナ・エバーグランデ・グループ)がデフォルト(債務不履行)の可能性について中国当局に警告した。同社が求める深圳上場を当局が認めなければ、中国の50兆ドル(約5274兆円)規模の金融システムが動揺する恐れがあるとしている。

中国恒大は広東省政府に宛てた8月24日付書簡で、資金不足を回避し、上場を確実にするために必要な再編案への支持を求めた。ブルームバーグがこの書簡を確認した。

ーー

広東省に本社を置く中国恒大が深圳証券取引所に上場する認可を来年1月31日までに得られない場合、同社の大株主となっている戦略的投資家の一部は投資資金の返還を求める権利がある。

投資家側が期限延長を拒めば、中国恒大は同社が持つ現金および現金等価物の92%に相当する最大1300億元(約2兆円)を支払う必要が生じる。

書簡では、こうした事態になれば、銀行や信託、ファンド、債券市場からの借り入れで「クロスデフォルト」を招く可能性があり、最終的には金融システムのシステミックリスクにつながり得ると中国恒大は警告している。

ーー

中国恒大集団の社債急落、株価も4カ月ぶり安値-流動性危機の懸念

広東省政府の報道室に24日に電話したが返答はなかった。中国恒大は資料で、同社の資産再編計画を巡るソーシャルメディア上の投稿は「でっち上げ」だと主張したが、詳細には言及しなかった。

当局に支援を求めたかどうかについては触れずに、1-8月に事業売り上げが4000億元のキャッシュフローを生み出し、健全な運営を維持していると説明した。

中国恒大はすでに上場している香港で24日に株価が急落。同日の取引を5.6%安で終え、25日も下げて始まり、一時は4.6%安となったが、7%高となる場面もあるなど、値動きの荒い展開となっている。

原題:Evergrande Warns of Looming Cash Crunch, Spooking Investors (4)(抜粋)

https://news.yahoo.co.jp/articles/fcd84df8d87ce50934cb981210cfb1555ab2d51d

ーー引用ここまで

記事を読んでも納得しがたいが、どうやら中国の恒大集団(エバーグランデグループ)という自己顕示欲が肥大化したような名前の企業グループが深圳に上場できない場合、投資家から2兆円の返還を要求されると。

それがなぜか回りに回って5,000兆円規模の金融システムに引火するとwww 

正直ギャグとしか思えないけど、実際にそう記事には書いてある。

ーー

ブルームバーグって、信用できるんですか?

ーー

社債も株価も暴落してるらしいし、まあ事実じゃない?

ここ最近はすっかり中国経済崩壊ネタは鳴りを潜めていたが、危機がなくなったわけではなく突然こうして出てくる。

それにしても凄まじい金額だ。

ーー

5000億円じゃなくて、5000兆円なんですよね?

ちょっと想像ができないです・・・。

アメリカのGDPって、1000兆円でしたっけ?

ーー

米国のGDPは2,000兆円を超えている。

中国の全体の金融システムの規模が5,000兆円規模ということだけど、これは表に見えてる金額だけで裏のシャドーバンクとかを加えたらそれこそ京単位になるだろうね。

兆の上が京、中国の負債がすでに1京円に達しているという話。

ーー

それって、人民元建てですか?

ーー

ドル建ても多く含まれていると記憶していたが。

ネットユーザーの反応では何か分からないかな?

ーー

見ました!これって、矛盾してませんか?
・証券取引所に上場できなければもう資金調達できず破綻する?
・恒大集団が249の金融機関を道連れにすると政府を脅している?
・12兆円の債務と331万人の雇用と204万人分の未完の建物がある

・5274兆円のデフォルトて、どれ位の被害が出るか分からん
・他のグループも1兆元以上の負債を抱えてる
・国ごとデフォルトする規模?日本は早く脱中国すべき

ーー

249の金融機関には明らかに米欧の金融機関が入ってるね。

これはいよいよ米中戦争は金融戦争の様相を呈し始めたか…。

陰謀論界隈は何か言ってる?

ーー

すみません、最近全然見てなかったので・・・。

ネサラは、延期みたいです。

ーー

NESARAとは、簡単に言うと、 現在の詐欺的金融システムを終了させて、新しいシステムに移行させる ということだったね。

まあいいや。

しかし5,274兆円て、これは1つのグループだけじゃなく全部の負債が吹き飛んだ場合の話だろうね。

まあ中国は何もかもぶっ飛んでて見てる分には面白いから、どんな経済崩壊ネタでもギャグ漫画の1コマのように笑えるのがいい部分だ。

ーー

もし5000兆円の金融システムがダメになったら、株は紙くずですか?

ーー

気になるなら金や銀の現物にでも逃げておけば?

金融システム崩壊論は陰謀論者の18番だろう。

ーー

勝手に決めないで下さい!でも、気になりますよね・・・。

ーー

中国経済が吹き飛べば韓国経済は宇宙の彼方に消え去るだろう。

そのまま記憶からも抹消するつもりだ。

その日が来るまでトヨタのように利益を1ウォンも残さず本社に送金しておくから。

ーー

結局韓国の締めなんですね(笑) 

« 彼らが精いっぱい自分の人生を生きることができたのは、彼らが生を得たのが日本国であったからです | トップページ | 中国の実際の人口問題(労働人口の減少)は日本以上に深刻 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>始まったシナの国家規模デフォルト
このニュースを伝えたのが、抑々旗幟も怪しいブルームバーグだと言う事が引っかかるが、書いてある事で事実ではない部分は無いと思われる、唯、広東省政府が記事のネガティブな部分に、無回答の姿勢を取って居るダケだ。

まぁ、シナ経済は、借金した資本を元手に事業を拡大し、借金の期限が来ると、更に借金を重ねる、借金拡大再生産ww の一面を持って居たから、市場閉鎖などで、金の流れが止まれば、エンジンを失ったモーター・バイクの様に、最後は転倒するか、衝突でもして、止めるしかないが、その時抱えて居る債務は天文学的数字になっているだろう。

何せ、2年苗の4月の時点で闇金融を含めた債務総額が1京円を超して居ると言われたのだが、その後、シナに取って良いニュースは一つだに無いので、事態は悪化しても、改善して居無いだろう。

それに、米国界隈のシナへの関心は、既に、デフォルトとするか、しないかではもぅ無い。 そのデフォルトで発生する巨大債務のとばっちりを如何に回避するかになって久しいし、だからこそ、香港から昨年11月の金融拠点としての特権廃止を決めたのだろう。

それに呼応して、DS勢力と思しき金融系企業1300社余りが香港から撤退している。 これは、トランプ政権とDS勢力との deal で有った可能性が高いが、日本のクズ・マスコミは、相変わらず「香港の自由が死んだ」と騒いでいた。

香港に真の自由など、固よりあるものか、あるのは、犯罪の自由位のものだろう。

このシナの経済破綻で一番酷い目に遭ったのは 、何と言っても「逃げ遅れ」を指摘されていた、ドイツだろう。 同じくフランスも、危なかったが、仏系ロスチャイルドの支配下に有るフランスは、光明に二へおおせたと、見て良い。

勿論、シナ経済に寄生している半島2国も、経済破綻で、国家消滅の危機にさえなって居るが、ドイツとは比較にならない程、規模が違う、3年前の時点で、300兆円規模の貸付金が焦げ着くと言う事件があったが、その後子の件に関しての報道は一切ない

ただこの件に関してかどぅかは知らないが、G7でメルケルがトランプ大統領とポンペイオ長官相手に、食って懸る写真が公開されたが、その後、武漢肺炎禍が欧州を覆い、米国に飛び火してパンデミックを起すて、米国が世界一の犠牲者を出すと、両者の対立は形を潜めて居る。

然し、ドイツが致命的に苦しんでいるのは容易に想像が出来るから、この上、シナが、台湾侵攻など、国際世論を敵に回す様な、ハード・ランディングをやらかして、世界経済を脅かす様な事になれば、共産シナそのものの存続が、不可能になるだろう。

すると、シナ内部に統治者が居なくなって、戦前の様な群雄割拠状態になるが、歴史から言って、シナの統治方法としては、下策中の下策だから、もしかしたら、共産シナはそれに拠って生き延びる心算なのかもしれない。

何せ、50兆US$「=5742兆円」という額面の負債総額は、現状の表向きの死な経済を吹き飛ばすのに十二分な額だろうから、こんな巨大な債務は、端から踏み倒すしかないのは、分り切って居る可ら、要は、ブレジンスキー計画の為せる業で有ろう。

計画が失敗に終わったと判断した時点で、逃げ出すしかない共産シナ幹部125人は、スイス銀行に総額1000兆円に上る隠し預金を用意して居たのだが、トランプ大統領に先回りされて、差し押さえられて居る、そして、是より1桁額面が少ないが、地方の省政府の幹部も同様に預金を差し押さえられて居るのには呆れる

当に、形ふり構わない醜さで、自分の利益だけの為に、国も国民も放りだす、外道集団で有る本性を表して居ると言って良い、

こんな汚濊に塗れた精神しか持たない国、地球上には、モゥ要らない。

すみません。

経済のことには疎いので・・・・・・・
中国で、ソフトバンクの大型のような企業が金詰まりになって、悲鳴を上げた上で、企業を潰したら国も影響を受けるぞと、金を貸せと脅しているようにしか見えませんでした。

ただ、最終的に影響した結果の金額が大きすぎて、どうぞ御勝手にと言うような気分になりました。

取り敢えず、日本の企業は中国から逃げ出すしかないです。
万一下手に居残って、中国から脱出できずに残ったら、理由の遺憾なく金を提供しろ、「従業員は人質だ」とばかりに際限のないたかりにあったら、どの企業もお終いです。

だって、人の命の軽さはチベットやウィグルで確認済みであり、日本の野党の感覚とは差がありますし、安く買いたたかれるみたいで、言うこととやることがバラバラなのは間違いないです。

面倒になったら軍事力で、話を付けるようなことになると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 彼らが精いっぱい自分の人生を生きることができたのは、彼らが生を得たのが日本国であったからです | トップページ | 中国の実際の人口問題(労働人口の減少)は日本以上に深刻 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30