無料ブログはココログ

« 「問題を抱えた英銀」が中国事業から撤退する? | トップページ | 自然の猛威が中国諸都市を次々と襲いだした »

2020年6月23日 (火)

日本をニューヨーク並にしたい反日パヨクどもが、イライラしてるのは分かった

ーー以下国家総動員法20/6/22より抜粋編集

朝日新聞「日本凄いは戦時中を思い出す!」韓国「軍総動員防疫!」朝日新聞「韓国凄い!(矛盾」日本「戦前に政府煽り倒した反省まだですか(憤怒」→

1: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 06:42:09.32 ID:mCccbwtg0● BE:844481327-PLT(13345)

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1592689329/

58: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 06:55:16.31 ID:+RFVpmQm0

>>1
戦時下に産まれてもない朝日記者が「戦時中を思い出す」と書いてもな

66: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 06:56:51.68 ID:AEJN70ck0

>>1
まるで戦時中を熟知しているかのようなセリフだな。
戦時中を熟知しているのなら、
従軍慰安婦捏造は故意ということになるがwww

ーー

81: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 06:59:51.47 ID:6uKdTTPN0

>>1
戦前、「勝てる戦を何故やらぬ」と国民を戦争に向かわせたのはお前だろ?

107: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 07:05:49.74 ID:I0otVKlO0

>>1
もしこの記者がその時代の研究家だったら戦前戦中に朝日新聞がどんな報道をしてたのかも研究してこの記事を書いているということになるけど、つまりこの記事は朝日お得意の捏造ということになるが・・・

159: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 07:21:15.05 ID:s3drJumC0

>>107
むしろ大塚英志って戦時下の研究家になってたんだって感じ
オタクについて論述する人だと思ってる

ーー

166: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 07:26:53.56 ID:pi1+QmzY0

>>1
朝鮮人は「日本」について語るとき、そこに「自分自身」を語ってしまうんだよ

ーー

240: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 07:53:56.35 ID:yc2wB5KT0

>>1
高校野球の方が戦争時代と重なるけどね
サイレン、行進、丸坊主、テーマ曲などなど
どこの主催でしたっけ?

599: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 10:37:56.67 ID:kgxXxA7w0

>>1
病気か何か?

774: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 12:56:14.76 ID:AwfEQVLW0

>>1
どういう人生送ってきたらこうなるんだ?

ーー

6 名前:不要不急の名無しさん[sage] 投稿日:2020/06/21(日) 11:59:13.34 ID:BjH/BATm0 [1/2]

お前も荷担したやろ朝日新聞

448 名前:不要不急の名無しさん[sage] 投稿日:2020/06/21(日) 12:25:56.63 ID:IgMYB1yJ0

>>6
加担どころか率先して煽ってた。

610 名前:不要不急の名無しさん[] 投稿日:2020/06/21(日) 12:36:42.61 ID:rZaV8bTX0

>>6
鬼畜米だの1億玉砕だの散々煽ってたもんな朝日は
日本人を破滅させる事に関しては戦前も今も一貫してるよ朝日は

ーー

966 名前:不要不急の名無しさん[] 投稿日:2020/06/21(日) 12:59:26.82 ID:mBntArnW0 [2/3]

>>610
しかもGHQに擦り寄って保身だけは完璧wwww

ーー

62 名前:不要不急の名無しさん[sage] 投稿日:2020/06/21(日) 12:03:40.67 ID:/mDvVJ6v0 [1/2]

朝日新聞「コロナウイルス蔓延は痛快」

朝日新聞「コロナウイルス蔓延収束は嫌な流れ」

ーー

801: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 13:46:29.28 ID:bVXafhu50

>>1
どうして「韓国スゴイ」だけは戦争と結び付けないの?

4: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 06:43:28.54 ID:e4eyrOe00

朝日は本当にどうしようもないな

653: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 11:09:22.97 ID:tnXjg//x0

>>4
戦時中からある新聞だから、コイツらにも気を付けよう

757: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 12:20:52.80 ID:HfdNWAFY0

>>4
朝日新聞はもう完全に病んでると思う、日本スゴイは大嫌いなくせに、韓国スゴイ中国スゴイは大好きって、どこの国の新聞社や

884: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 21:57:32.75 ID:hmLDSgSo0

>>757
コレな

5: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 06:43:35.35 ID:Lvau8AVd0

日本のパヨクってほんと異常だな

ーー

734: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 12:01:04.56 ID:5PV2h20U0

先頭に立って戦争を煽りまくってた朝日新聞

9: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 06:44:17.04 ID:4LcS8mHH0

ホントはこいつらが戦争させたいだけなんだろうな

ーー

37: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 06:49:01.47 ID:yFRrSCDA0

>>13
韓国なんか軍を総動員して、予備役まで使って国民に防疫を強いたのにな、失敗してるけど

33: 名も無き国民の声 2020/06/21(日) 06:48:34.17 ID:Lvau8AVd0

日本をニューヨーク並にしたい反日パヨクどもが、イライラしてるのは分かった

« 「問題を抱えた英銀」が中国事業から撤退する? | トップページ | 自然の猛威が中国諸都市を次々と襲いだした »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>反日・侮日勢力の衰退
この話を読んで居たら、日本の世論にもやっと、平和ボケの「戦争絶対反対」屋「戦前日本は極悪国家」と公言する、国賊の元防衛大学長の五百旗頭真の様な見方をする人間が減って、日本を「普通の国」として評価が出来る層が現れたなぁと、嬉しい限りです。

然し、同時にマスコミの誘導に引っ懸って、反体制の視点を維持する事が、ニュートラルで客観的だと思って居る所謂「パヨク」も、一定数存在するのが現状でしょうね。

数学の「ガウスの正規分布」に拠れば、集団の質は、1:2:4:2:1の割合で分布して居るそうだから、社会の質を上げて行こうとすれば、最多の4の集団の水準を上げる事になるが、そこにも、この分布は働くので、数世代を経なければ質は向上し無い。

4の集団の中に居る集団の一部が、劣化集団2に吸収される、或いは、1の集団にカウントされる様になる現象が起り始めたら、集団全体の質は向上に向かって居ると言えるでしょうね、現状の「パヨク」なる造語は、そうした傾向の中で生まれたもの徒私は認識して居ます。

簡単に定義すれば「社会に取って、大きな問題なのに、深く考えもせず、目先の利益や格好の良さ、仕事上の都合・・と言う、虚言に乗せられて、過激な反対行動をとってしまう」連中で、現状の周辺知識や価値観の貧しさが目立ちますね、芸能人が多いのが特徴ですね。

世界は、共産主義の排除に向けて、舵を切っていますが、是は,共産シナの「世界のルールを守らない」「民主主義国会とは、真逆の方向にしか釈迦位を誘導し無い」「科学技術や経済発展の方法が、全て、他力本願・成果主義で、人類の未来の発展に貢献する部分が全く無い」からです。

仮にこのママ発展を続けても、世界覇権を達成した後は、世界の独裁権を巡って、白人勢力徒の戦いが始まるだけでしょう、すると、人類は高い確率で絶滅する事に成りましょう。

こういった「世界の寡頭支配」に対する認識を世界のマスコミは、全く伝えませんが、シナの行動や、戦後現れたな共産主義国の末路を看たら「共産主義では、世界は平和な発展は出来無い」事は、自明の理出衝が、未だに、共産主義者が世界二はいますね。

日本の政治は戦後70年に亘って、米国の間接支配下にあるました、この支配を実行していたのは、DS勢力と呼ばれている米国建国以来戦前迄、米国を牛耳って来たWASP勢力が、米国社会の変化「=産業が、金融主体になった」事であった。

彼らは、根異国が「物造り産業」が、海外に拠点を移し、上がってくる成果だけで企業が潤う「金融型」に変質し、この分野で、17世紀から覇権を握って居るハザール人集団と軌を一にし始めた。

これが80年代中盤から起こった米国の大きな変化で、是で、戦後一貫して、共産主義大国ソ連と、軍拡競争と言う壮大なプロレスを続けてきた、国防総省を中心とし力勢力「=軍産複合体」が、その勢力を大きく減じました。

然し、こうした国内でのモノ造り産業の消滅/衰退は、米国民から良質な仕事を奪い、それまで、米国で中間所得層を形成していた、白人層を零落させた。

米国社会で金融企業がイニシアティブを執る様になって、危機感を抱いたのが、WASP勢力でなるDS勢力で、特に、世界の石油業界を完全支配していた,D・ロックフェラー「=D/R」は、80年代の中盤に、腹心のブレジンスキーに、未来予想図と戦略を建てさせた。

それに拠れば「21世紀は、共産シナの時代になる、何故なら、その圧倒的な人口が、せかいのサプライ・チェーンを形成するからで、これを。うまく育てて支配下に置いて、間接支配を行えば、シナは大陸島の覇者となるだろう」と言うものだが、肝心のブレジンスキーは、89年に病没している。

爾来、D/R達はその計画通りに、シナを育て、米国市場を開放したら、10年経たない裡に、シナのGDPは、日本を抜いて、世界第二位にまで成長し、米国の半分以上になった。

このブレジンスキー計画の中には、日本の協力は多いなポイントになって居て、それをしった、日本の反日・侮日勢力は、事実上、DS勢力の名代として、日本を動かし始めた、戦前日本の「いわれ無き犯罪」を告発し始めたのも、この直前の80~90年代だったときおくしている。

つまり、反日・侮日勢取って、DS勢力が、共産シナ育成に成功した事で、日本刃完全に自分達の膝下に組み敷いた、と判断したので有ろう、06~07年の第一次安倍政権の時の「、安倍降ろし」は、明らかに法律無私の暴挙だった。 私のマスコミに対する反感も、この時に始まった。

時は流れて、爾来、10有余年が経過して、ご存じの通り、D/Rが失脚~死亡して、安倍さんが返り咲き、トランプが現れ、米国をもぅ乗っ取った心算になっていた共産シナを、金融界を、否、世界の貨幣経済を支配する赤盾「=ロスチャイルド」の後援を背に、安倍・チランㇷ゚チームの硬軟織り交ぜた、戦略的外交で、DS・共産シナを、極限までおいつめようt推しています。

当然、手下の、マスコミ勢力も、同様に追いつめられて、特に世界的に凋落している新聞メディアは、既に、倒産寸前でしょう。

彼らの命運・命数は、18年4・14の「国会前10万人の倒閣集会」の完全失敗時に津きたのです。 その新聞社が主催するTVメディアも、じゃンゼン🈔凋落傾向に有り、加えて、政治的な変更を含んだ報道「=報道しない自由」は更に素の命数を縮めて居る。

そして、反日侮日勢力が進めて「日本のっとり、完全支配」計画も、法曹界、言論・出版界、司法界、官僚界、教育界に至るまで、その、売国勢力の浸透の様子が、徐々に
暴き出されています、朗報を待ちましょう。

今から10年程前になりますけれども、「聯合艦隊司令長官 山本五十六 太平洋戦争70年目の真実」と言う映画を見ました。

その中で新聞社のシーンがあり、始めの頃は戦争を煽っていたのですが、日本が終戦になったときには「これからは民主主義だ」と方針を180度変えたシーンがあり、これが印象的で今でも覚えているのですけれど、映画の中のことですから、どこの新聞社なんてことは考えてもいませんでした。

やっと気が付きました。
朝日新聞のことだったのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「問題を抱えた英銀」が中国事業から撤退する? | トップページ | 自然の猛威が中国諸都市を次々と襲いだした »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31