無料ブログはココログ

« 北京共産党政府はわれわれの友人ではなく、われわれに死をもたらす敵である | トップページ | 米は、米国の半導体製造装置などの先端技術が中国に渡り、軍事転用されるのを防ぐために、貿易に関する規制を強化する »

2020年5月 3日 (日)

韓国人とは、価値観が永久に合わないと思うから距離を置いたままでいよう

ーー以下newsus20/5/2より抜粋編集

ーー5/2(土) 6:00配信 文春オンライン

マスクはつけない、観光地は大混雑……“ゆるむ韓国”は大丈夫なのか?《ソウル現地取材》

ソウル・現代デパートのフードコート(著者撮影)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200502-00037609-bunshun-int.view-000

ーー

見てのとおり、韓国では食事中の人を除いてもほとんど誰もマスクをつけてない。

マスクせず外出すると逮捕される国もあるという中であまりにも落差が激しい。

文春記者もわざわざ現地の韓国民の様子を撮影してまで記事にしたようだ。

ーー

これで韓国で感染爆発が起こらないのでしょうか?

ーー

韓国民は総選挙の時も密閉はなかったものの密接・密集を作りまくりだった。

韓国の様子があまりにも他の国と違いすぎる。

それで文春記者までもが注目し始めたというわけだ。

ーー

治療薬もないのに、武漢伝染病での死者が増えてないのはおかしいと思います!

ーー

記事本文も見てみよう。

韓国人らは、マスクもしないで、デパ地下の準密閉空間で密接・密集しており、伝染病流行以前に完全に戻っている。

この様子が世界中に配信されているのだが、感染爆発のさなかにある人たちはこの韓国人の姿を見て驚くだろうね。

ーー5/2(土) 6:00配信 文春オンライン

マスクはつけない、観光地は大混雑……“ゆるむ韓国”は大丈夫なのか?《ソウル現地取材》

新型コロナは、他の国々と同じように韓国人の生活を完全に変えた。

外出の際にはマスクが必須になり、マスクに黄金並みの価値があるという意味で「金スク(金+マスク)」という言葉が流行するほどマスクの品薄状態が続いた。

なるべく外出を控え、外出するなら人と人とは1~2メートルの距離を保たなければならないという「社会的距離を置く」方針などが、コロナ時代の「ニューノーマル(NEW NORMAL)」として受け入れられている。

ーー

ところが、最近、ソウルでは、そのニューノーマルとは程遠い風景が、あちこちで目につくようになった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200502-00037609-bunshun-int

ーー

これって、韓国は、集団免疫の方向に転換したんでしょうか?

ーー

だがその戦略はウェーデンで実行されたが、すごい感染爆発が起こって死者が増えたことで、まずいことが実証された。

ロックダウンの一部解除に踏み切ったドイツでは感染爆発が再開している。

世界の失敗例は韓国には関係ないとでも言いたいかのような流れには疑問を呈するしかない。

ーー

ドイツって、アビガンの無償提供を受けたのに、ダメだったんですか?

ーー

そもそも感染爆発の規模が桁違いだからな。

とすると韓国は感染者数や死者についてうそをついてることになる。

ーーNHK2020年4月16日 18時14分

BCGで新型コロナ予防できる? 今は“科学的に根拠なし”

「はんこ注射」でおなじみの結核を予防するための「BCGワクチン」。

新型コロナウイルスの感染や発症後の重症化を防ぐことに関係があるのではないかと注目され、海外では臨床研究も始まっている。

しかし、その効果はまだ“証拠がない段階”。

BCGを接種したいという人も出始める中、乳児へのワクチンが足りなくなるおそれも指摘されるなど、冷静な対応が呼びかけられている。
・・・

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200416/k10012390271000.html

ーー

じゃあ、韓国はBCGのおかげで集団免疫ができるんですか?

ーー

あとコロナウイルスの違いも大きいと言われてるね。

韓国に最初入ってきたのは武漢型のS型で、後から入ってきた欧州型のL型の方がより強力だという話が一部で広まっている。

ーーNHK2020年4月2日(木)

新型コロナウイルス Q&A

Q:「中国の武漢とイタリアなどヨーロッパの国々でウイルスが変異していると聞きますが、本当ですか?」

A:先月初め、中国の研究チームは世界各地の患者から採取された100あまりのウイルスの遺伝子配列を分析しました。そして、新型コロナウイルスには「L型」と「S型」の2つのタイプが存在すると報告しました。

それによると「S型」はコウモリが持っているコロナウイルスにより近い遺伝子の特徴を持っているとされています。そして「L型」はヨーロッパなどで多く検出されているタイプで、「S型」と比べて新しいウイルスとみられるということです。

新型コロナウイルスの性質を調べている立命館大学生命科学部の伊藤將弘教授は、「コロナウイルスは変異しやすいため、感染者が増えてウイルスが増殖を繰り返せば変異は起きると考えられる」と指摘しています。

一方で、こうした遺伝子の変異が感染力などウイルスの性質を変化させる可能性については「現時点でウイルスの性質が大きく変わったということはない。遺伝子にL型とS型の違いがあったとしても症状の重さなどに関係するのかどうかはまだ十分に情報が集まっていない。

国によって重症度や致死率は異なっているが、高齢化率や文化の違い、それに食文化の違いなどヒト側に原因がある可能性も考えられる」と指摘しています。
・・・

https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2020/04/0402.html

ーー

じゃあ、もし韓国でL型が広まったら大変じゃないですか!

ーー

すでに広まってるとみた方がいいね。

韓国でもだいぶ前から症状がなければ検査をしないという方向に切り替えてるし、検査結果が陽性と出ても公表せず陰性が出るまでは繰り返し検査させられるという話もあった。

それに韓国の検査キットは全く当てにならない、感染者の判別ができないらしいからな。

ーー

中国や北朝鮮が明らかに感染者数の発表でうそをついてるように、韓国もまたうそをついてると考えるのが自然なんだよ。

トランプが中国のことをうそつきだと追及すればするほど、皮肉にも韓国もまたうそつきだということが露わになってしまうんだ。

ーー

ネットユーザーの反応です!
・少し上手く行くと、すぐ図に乗ってしまう国民性(XFさん)
・これからは単なる肺炎で片付けてしまいそう(FOさん)
・韓国人を入国させてはいけないということだな(DTさん)
・韓国にはアビガンのような治療薬もない(BXさん)
・韓国人に残されているのはデォルト地獄だからな(EIさん)

ーー

ムン大統領は日本との関係をなくせるし満足のはずです!

ーー

少し前にすり寄る雰囲気を見せてたけどな。

日本が感染収束宣言したら航空便の全面再開や入国禁止の解除の要求をしてくるだろう。

だが日本は韓国が終息宣言を何度出そうと入国だけは絶対に禁止解除してはいけない、韓国人に譲って良いことなど何もないからな。

日本政府は、韓国が再び感染爆発を始めるその時まで油断せずに韓国人の入国禁止措置を続けるだろう。

ーー

韓国の皆さん、マスクはしましょう!他の人との距離を守りましょう!

ーー

まったくだな、相変わらずルールを守らない人たちだと思ったよ。

韓国人とは、価値観が永久に合わないと思うから距離を置いたままでいよう。

« 北京共産党政府はわれわれの友人ではなく、われわれに死をもたらす敵である | トップページ | 米は、米国の半導体製造装置などの先端技術が中国に渡り、軍事転用されるのを防ぐために、貿易に関する規制を強化する »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>朝鮮族の滅亡 1
とうとう、韓国民は自らの手で、最後の安全装置を外して無効化した様だ、その理由と言うのが、どうも、武漢肺炎ストレスに耐え切れ無くなった事による集団ヒステリーの様に思える。 つまり「事実はもぅ如何でも良い、このストレスから解放されたい」と言う事なのだろう、嘘でも百回言えば真実になる社会だから仕方がない。

まぁ、現実を看て居れば、韓国がやって来た事で、一つとして日本や米国のバックアップなしに世界に通用したものは無い、それは何故かと考えれば、殆どの分野が日本の産業の組み立て工程の移設だけで其処からの技術の窃盗だったカラで、謂わば、上っ面の技術でしかないからである。

基礎研究の知見の積み重ねが無い処に、新規の開発力は育たないから、一旦、ソースが止まって終えば、その業種自体も、滅びて終うのは、自明の理、つまり、韓国には自前のモノづくりの技術力も資質も無いのです。

これを米国は09年に判断を下して、それ迄の日本向けと同じの「企業を育てる投資」をやめて、イキナリ投資の回収を図る「奪い取る経営」、つまり、韓国は一夜にして経済植民地にされたわけですね。

それからの10年間で、韓国民の実質給与は、ずっと減り続けて居る筈ですが、マスコミも財閥も、そして政府もこれを国民に伝えないので、国民は生活苦から、やり場のない息苦しさとストレスを溜め込んで居たのでしょう。

然も、その原因を文政権は全て、日本の所為にして、反日を最大限に増幅したから、日本でも、嫌韓ムードが増幅して、日本内の親韓派勢力の立場が無くなって終った。

そこで遂に、戦後続けてきた全方位外交を守っていた安倍政権も、15年日韓合意を汐目に、反韓に転じた、後は、共産主義者の文政権ですから、反日・反米一直線でしたが、肝心のすり寄る相手の共産シナが、日米連合に惨敗を喫した上、武漢騒動を巻き起こして、世界から孤立してしまった。

モゥこうなると、今迄は必ず、庇護者や介添えの国が居たから、マトモに見えた韓国民でしたが、実は、その意識も実力も、中学生並みでしかないので、世界で様々なルール違反が原因で事故を起こしても、完全にその責任を取った事例が無い。それは、国内で起こったセヲル号事件を看ても、その責任感の希薄さと、管理の杜撰な様が見えるだろう。

彼らには、社会の規律やルールは全て「自分を縛る、権力側の拘束手段」だと思って居る様だが、実は同時に、自分たちの安全を護って居るものだとは、考えが及ばないのですね、所謂、「中二病」で「俺様主義」なのです、世界が全く見えて居無い。

これが良い歳をした大人迄が、そうなのだから、矯正出来るわけも無い。

この傾向は、程度の差こそあれ、隣のシナ人にもいえる事なので、共通の社会規範で有った儒教にその端緒が有ると思われるが、果たして、 ひい「=位が上のものは、世の決まりを破っても、それを批判してハイケナイ」と言うものが有る。

これを拡大解釈して、古の華夷秩序を都合よく偽装して、日本は韓国よりも下の身分だから、日本が韓国に尽くすのは当然
であると、勝手に思い込んで来たのです。

韓国内に、日本に対して、無礼な事をしたのだと言う意見があると言うが、これも完全に嘘で、彼らの歴史軽視の姿勢から言って、唯の誤魔化しでしかない。

更に彼らは、その驕漫な態度を世界に向けてもやってしまった、今や、国際大会を韓国で開催すると言ったら、途端に、一流アスリートが出場辞退する現象が後を断たない、何故なら、韓国のジャッジには、公正さの欠片も無いからで有る。

今は21世紀の世の中である、華夷秩序の時代ではない。

韓国と違って、日本の立場は、世界でも重要な役目を果たさねばならなくなって居るのは、世界の工業製品の品質を左右する製品「=資本材と言う」の多くを、日本は独自開発や既製品を改良して、しかも量産化したから、今や、日本無しには、世界の工業が回らない事態になって居る、それが如実に表れたのが東北大震災の時だった。

例えば、自動車だが、各メーカーの製品の違いを上げれば、エンジンとシャーシ位のもので、他の部分品、例えば、トランスミッションやブレーキは、同じで有るし、他の部分品も共有出来るものがかなり多い、是等を量産化し、価格を下げれば、逆に車を設計する方が、統一規格に合わせて、設計を始める。 何故なら、そうしないと価格競争で負けるカラで有る。製品は売れて始めて、利益が生じるのだから。

この理屈で、建設機械、飛行機、造船、建築、果ては、戦車やミサイルなどの武器にまで、部品の量産化は及んで居る。

そして、更に、日本の生産技術は半導体の最終工程に使う薬品の純度を9x12 のレベル迄高める事に成功して、世界の半導体生産のイニシアティブを握った、この純度が低いと、半導体の回路にバリ我残って、不良品発生度合が格段に上がるからだった。

昨年の今頃、日韓はその話題で持ち切りだった、結局8月の初めに韓国を「ホワイト国」から外し、同月一杯で、韓国向け輸出に制限を懸けたが、理由は、核開発をして居る国に、薬品を横流しして居る、と言う、米国からの指摘があった為である。このや苦品はウラニウムの精製工程にも必須だからである。

この時点で、韓国は米国に対して、利敵行為を公然と行って居たわけですが、もし、是が旧来のDS勢力傘下の米国なら、日本が不正輸出の槍玉に挙げられていたでしょうね。

どの途、世界中、何処へ行っても、ルールも守れない国は論外ですが、世界でもきゅう市気取りで「ひい」を要求するのでは世界の孤児になって当然でしょうね。

韓国の崩壊~消滅は、国民の非常識「=中二病」の所為で有ると断言します。www

結局、韓国人には忍耐が無いということでしょう。
それで、武漢肺炎のように感染力が強いウイルスに対しては、感染を避ける方法を続けなければならないのですが、この続けることに対しての忍耐力に欠けることになるのではないでしょうか。

だから、早く処理が出来るものを選択したいことになり、武漢肺炎はまだワクチンという特効薬が出来ていないのに、検査をして陰性が出たらこれで治ったように考えてしますのでは無いでしょうか。

検査は検査であって治療ではないのです。
武漢肺炎は、軽いものなら風邪薬でも効果があるとのことですが、インフルエンザでもこれは同じで、軽くて済めば風邪薬で治るのでしょうけど、重篤になればワクチンが必要になるでしょう。
ただし、インフルエンザと違って武漢肺炎は、ワクチンがないからインフルエンザ(ワクチンがある)と同じように考えたら酷い目に遭うのです。

そして、韓国人は忍耐力に欠けるから、武漢肺炎の発症時期から4ヶ月位になって、人との間隔やマスクの効果に耐えられなくなったのではないでしょうか。

考えてみれば忍耐力が無いことは近代的な工場での経験工や時間を要する研究に対して時間を要する研究において、結果が出るだけの時間及び実験回数が多く必要な場合には精神的に相当な忍耐が必要ですが、この忍耐が出来なければ成果もまた、得ることができません。

民族として目に見える研究とその結果しか評価できないのならば、その欠点は民族の限界として表面に出てくると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北京共産党政府はわれわれの友人ではなく、われわれに死をもたらす敵である | トップページ | 米は、米国の半導体製造装置などの先端技術が中国に渡り、軍事転用されるのを防ぐために、貿易に関する規制を強化する »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31