無料ブログはココログ

« 中国共産党政府は国際条約に違反して生物兵器を製造し、世界中の人々に感染させ殺害するという反人道罪を犯した | トップページ | たったひとりであっても、なすべきことを果たすためにしっかりと生きていく »

2020年4月12日 (日)

武漢伝染病のおかげで、韓国との関係をなくす事ができているんですね

ーー以下newsus20/4/11より抜粋編集

武漢伝染病が感染爆発した韓国では韓国企業が経営危機に陥っている。

ーー4/9(木) 11:02配信 中央日報日本語版

韓国企業の半分は危機…「コロナ事態、限界は3カ月以下」

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で企業の経営が限界に近づいている。

求人求職サイト「サラムイン」が最近、企業366社を対象に調査した結果、76%が「新型コロナのため経営に困難が生じている」と答えた。

ーー

特に石油・化学と自動車・輸送業種は回答企業の100%が厳しいと回答し、飲食品・外食などサービス業種も苦戦していることが分かった。

企業の約40%は「深刻な損害が生じている」と答えた。

このうち「生存が厳しいレベル」というところも7.6%だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200409-00000018-cnippou-kr

ーー抜粋引用ここまで

韓国の都市は封鎖(ロックダウン)されていないのに、どうして経済が落ち込むんですか?

ーー

世界中ほとんどの国が、韓国人の入国を禁止しているからだ。

日本も韓国からの入国を全面禁止にしたよね。

これは言い換えれば日本が韓国全土を封鎖(ロックダウン)したことになる。

ーー

日本は今や感染爆発しかかっているからな。

もう感染爆発状態にしてアビガン、イベルメクチンという武器を携えて集団免疫戦略を取ることにしたのかもしれん。

他の国なら国家滅亡の危機があるが、日本はこの危機を乗り切るだろう。

だがそれは同時に韓国を寄せ付けないための特効薬としても作用する。

ーー

武漢伝染病の流行で世界中の諸国から都市封鎖されたことで例えば韓国の航空機は飛べなくなり航空会社は収入の道が絶たれた。

韓国は国内総生産の半分以上を外需に依存しているから、この状況を見た投資家は韓国企業に未来はないと見極めて韓国株を投げ売りし、それで得たウォンをドルに替えて(ウォン売り)国外に持ち出そうとしている。

つまり韓国株もウォンも暴落した。

ーー

ここでウォン安を防ぐためには、中央銀行がドルでウォン買い介入をしなければならない。

しかし手持ちのドルがウォン買い介入するには少なすぎる。

だから韓国政府はしきりに日本に通貨スワップを持ち掛けてきている。

ーー

日韓通貨スワップが最も機能したのは日本が民主党政権の時だった。

民主党政権は円高を維持した。

この高い円が背後にあるためウォンは安どまり(それ以上安くなると円でのウォン買い介入が入る)し、それが大きな輸出競争力となり、韓国企業は世界中で日本企業を打ち負かした。

ーー

つまりこの武漢伝染病のおかげで韓国人を入国禁止にできたし、文在寅が東京に来ることも阻止できた。

それでもちろん通貨スワップも忌避できた。

武漢伝染病は日本の国益にとってとても有効に機能していることになる。

ーー

武漢伝染病のおかげで、韓国との関係をなくす事ができているんですね。

ーー

米国では感染者とそれによる死者が激増し、例えばニューヨークでは医療機関が機能不全状態になっており、国の存亡を左右するような事態になりだしているいる。

しかし、肺炎で毎年30万人が命を落としている日本にとっては、武漢伝染病による死者はまだ数百人程度に過ぎない。

いまのところ大したことないんだよ。

ーー

それは、誰かも言ってます、風邪と大差ないのに騒ぎ過ぎだって。

ーー

米国は違う、アビガンも政治的理由で使えないとなれば戦場に素手で放り込まれるようなものだ。

武器と防具をすべて外された状態で敵と戦えるか?

同じことがイタリアやフランスにも言える。

米国の事情は日本と180度違うからまったく参考にならないってわけ。

ーー

ボクは、アビガンって武器っぽいなって思ったんです。

「ガン」って、英語では銃ですよね?

ーー

“癌”ではなく“Gun”なわけだ。

アビガンを装備し体にはBCGをまとった日本人戦士が武漢伝染病という敵と戦っているわけだ。

ーー

韓国も日本の真似をしてBCGは一応接種してるけど、アビガンは無効だと言ってしまったので装備できない、つまり素手で戦う事になりますね。

ーー

敵を認識するにはこの場合「検査キット」がいるわけで、韓国はこれを持っていると主張しているがどうも感度も特異度もよくなくて使いものにならないようだ。

つまり韓国の検査キットで検査すると、敵を味方、味方を敵と認識する率が高いということになって「戦えない」という状況になってしまう、それが韓国の現状だ。

ーー

確かに、戦うためにはまず相手が敵であると認識することが必要です。

韓国って、ウィルスを倒す気はないですよね?

検査をして陽性と出たら入院させて、症状が落ち着いたら退院って、しかも検査で敵と認識できなかった敵がいっぱいいるなんて、何の解決にもなってないと思います。

ーー

実際ほぼ何もしてないに等しいよ。

感度も特異度も低い検査キットを使って何かした気になってるだけ。

それでどんどん感染者を増やし続けている。

ーー

世界中からロックダウンされた韓国は輸入企業もすべて崩壊中だ。

上半期はすべての企業で赤字転落するという話だ。

ーー4/10(金) 10:46配信 中央日報日本語版

韓国全経連「すべての輸入業種、上半期の赤字免れない」

新型コロナウイルス感染症事態で対ドル為替レートが上昇した(ウォン安)ことを受け、韓国の輸入業者が上半期に赤字になるという見通しが出た。

全国経済人連合会(全経連)は韓国の輸入協会と韓国輸入協会会員企業1210社を対象に「為替レートの急変動が輸入企業に及ぼす影響」を調査したと9日、発表した。

調査期間は3月20~31日で136社が回答し、回答率は11.2%だ。

ーー

調査の結果、輸入企業は対ドルレートが年初(1158ウォン)より10%上昇すれば売上高は約6.0%、営業利益は約10.0%減少すること予想した。

回答企業の88.2%が為替レート10%上昇時に売上高が減少すると答えた。

予想下落率は「5~10%」が38.2%で最も多かった。

ーー

回答した企業の損益分岐点のレートは1163ウォンだった。

業種別では金属製品(1263ウォン)、化学製品(1165ウォン)、繊維製品(1150ウォン)、機械(1147ウォン)、電気電子(1145ウォン)、鉱物(1138ウォン)の順だった。

全経連は「輸入企業が予測する上半期のレート展望レベル(1266ウォン)を考慮すると、事実上すべての輸入業種が赤字を免れないものと予想される」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200410-00000021-cnippou-kr

ーー引用ここまで

損益分岐点って、明らかにしてしまってもいいんですか?

このままだと、1200ウォンをなるべく超えないように韓国中銀が介入すると予測できてしまうと思うんですけど。

ーー

先月中旬よりはかなり介入しているようで落ち着いてきてるように見えるが、実際のところ1ドル=1,210ウォンの水準を割り込みっぱなしだからね。

このレートでは大半が赤字転落だろう。

それを分かっていながら、韓国政府も残弾が尽きることを警戒してなかなかウォン買い介入の水準を上げられないのが実情だ。

ーー

年明けは、まだ1150ウォンもあったんですね!

そんな頃があったなんて、信じられないです。

ーー

年初の安値から6%暴落したままだからな。

ここまで急激にウォン安になると多くの企業は対応できなくなる。

ほとんどの産業が損益分岐点を1,150ラインに置いているのは、長い間その水準を維持し続けてきたからだ。

だがそれも武漢伝染病で一気に崩れてしまった。

それが表面化する5月~6月辺りにはもっとすごいウォン安がつまり本物の危機がくると思う。

ーー

IMFが、世界恐慌になるって言ってるので、油断しない方がいいですよね。

世界恐慌になったら、経済はもっと落ち込みますか?

韓国は生き残れるんでしょうか?

ーー

韓国は一度たりとも自分たちの努力で独立したり、近代国や近代社会を作り上げたことはない。

独立したのは米軍のおかげ、経済力をつけたのは日本のおかげ、それに近代化も国内の近代国としての仕組みも日帝が築いた仕組みのままだ。

ムン・ジェイン政権は日本とは全く別の仕組みを作り上げていくつもりのようだから、まあ日本としては「たすけず、教えず、関わらず」傍観していくことだな。

韓国とこのような日本にとってとても望ましい関係になれたのは、ひとえに武漢伝染病のおかげと言える。

« 中国共産党政府は国際条約に違反して生物兵器を製造し、世界中の人々に感染させ殺害するという反人道罪を犯した | トップページ | たったひとりであっても、なすべきことを果たすためにしっかりと生きていく »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>武漢肺炎が齎す韓国の消滅
確かに、武漢肺炎騒動が、韓国の本性を曝け出したので、韓国は世界から「危険な国」として、ロック・ダウンを布かれる事になったわけで、日本は特に、ペナルティめいた事を課した訳では無いので、当に、武漢肺炎が韓国の現在の韓国経済の窮状のげんいんだといえ様が、一番の原因は、韓国人が科学的なものの見方が全く出来ない事だろう。

これでは、近代国家として国際舞台に立つと、折に触れて夜郎事大な言動が顰蹙を買う上に、自分より格下と勝手に見定めたものに対する傲岸不遜な態度は、世界各国カラ、不快の声が上がっていた。

だが、国際の場は国同士の駆け引きの場でもあるので、かン国n経済的なメリットが有る裡は、そんな本音は、おくびにも出さず、国連の事務総長に韓国人を選出した位だった。

案の定、韓国では「世界の大統領に韓国人が成った」と大騒ぎした様だが、国連自体が、国際連合軍の略称で有って、前大戦の戦勝国サロンに過ぎず、戦前の様な国際問題を協議する機能を持った国際連盟では無いので、抑々、大統領とか有り得ない話である。

驚くことに、是が一時は、社会常識になったと言うから、如何に世界の常識に欠けているかが分る、こういうのを「無知蒙昧の民」と言うのだろう。

彼らのは、幾ら、高度な教育を施しても、反日と言う一点に、李氏朝鮮時代514年分の下層民の怨嗟を凝縮されて居ては、まともな国はあり得ないだろうし、今回の騒動で国を失えば、2度と自分の国を持つ事は有るまい。

それでも、南北併せて7千万人の朝鮮族を朝鮮人嫌いも激しいものが有るので、どうするのか?

まぁ、シナの15億人の難民の一部だと考える事も出来ようが、シナ人の朝鮮人嫌いにも定評があるので、彼ら同士での内訌や内紛が、直ぐに戦争にまで拡大するのは、目に見えて居る。

この辺りも、双方共に、まるで中世時代を思わせる、狭い世界での価値観こしか持って居無いのだから、新世界経済抗争の中には、シナ・韓国は外す事になって居るが、双方合わせて、16億人弱の国を失った難民が発生するわけで、この問題の解決策抜きには、如何なる妙案も、成立しえないだろう。

問題は、彼らの現状認識からして、世界の目指して居る理想とはかけ離れて居る上に、自身の歴史を嘘で糊塗して来たから、マトモな反省も、誇りも持てないが、それ以前に、自分達の出自に関する知識が嘘八百ダカラ、修正が効かないのだろう。 当に、先祖の呪いである。

だから、朝鮮族は元々の出自である、女真族「=今のシナ東北部=旧満州」に吸収されるべきだが、今迄の思い上がりと、かれらの夜郎事大の貧しい価値観からいって、満州で暮らして居る、今はシナ人と名乗って居る女真族は、勿論、同族の朝鮮人にも、差別・排斥される恐れあるが、是亦、自業自涜と言う他は無い。

世界中何処でも、移民は与えられた環境での旧来からの常識が、如何に理不尽なもので有っても耐えて、順化しなくては、定住は許されないのが世界の常識です。

つまり、国を失しなう事は、そういうリスクが付帯しているのだから、普通の国民は、国を維持する事に、皆、命を懸けるのです。

思うに、現在のシナ・韓国・朝鮮の様な、大国の鬩ぎあいの隙間で出来た、建国の動機が国民の熱望の結果ではない場合、彼ら国民に取って、国は、相変わらず税金を私益にすり替える権利を持った特権者に過ぎないので「敵」なのです。

ならば、敵である国を護る戦争になれば、国民は真っ先に逃げだすのも当たり前でしょう。

「国は、国民の熱望があってこそ、公的な存在たり得る」のであって、然も無くは「国利民福」等と言う政治の理想が為されるわけが無い。

とはいえ、現在の国の状況は、その国家の歴史の結果だが、その真実の歴史を基に、経験知、経験則として活かしている国が如何程、存在しているだろうかと、考えた時、世界は大きな転機を迎えて居ると考える他は無いと思う。

この武漢肺炎騒動で、国や国民の在り方を、歴史に学んだ、或いは、不足に気付いた国が如何程いるだろうか?

人類の人口は75億を超している、即ち、既に、地球が支え切れる限界数に近づいて居るのだから、自然の理にそぐわない「進歩し無い民」は、順次、淘汰されるであろう。

何故なら、人間にとって地球は、欠け替えの無いものだが、自身も宇宙生命体である地球に取って、人類は其れこそウィルスの様なものに違いない。

自身の健康に害をなすと判断されれば、人間と同じく、免疫機能が働いて「抗体」が出現するに違いない、その一種が、武漢ウィルスだったというわけではないのか?。

故にこの後も、こうした未知の伝染病騒ぎは起るし、都度、今回の様な難民が発生して、億単位の人類の犠牲者がでるだろう、

もしかして、人類は生物種としての繁栄限界を超して居るのかもしれない、すると、核兵器があっても無くても、人類には絶滅しか待って居無いのです。

先日、韓国はアメリカに武漢肺炎の検査キットを輸出できると大騒ぎで喜んでいました。それも、文在寅大統領などは、韓国が独占で輸出するとおおぼらを吹いた程に喜んだのです。
しかし、韓国の検査キットは、検査の正確は30~50%程度でしたが、日本には売らないとか、検査キットの名称を独島に使用とかのはしゃぎ方でした。

それも、日本の島津製作所が武漢肺炎の新しい検査キットを開発し、栄研化学が4月20日から発売しますから、これで終わりです。
新しい検査キットは、100%の正確さと、安価で検査時間が短いという特徴がありますから、日本だけで無く、アメリカも欲しがることでしょう。


しかし、最近はマスコミでは武漢肺炎の感染がある人には検査をやたらと勧めています。
でも、検査は検査をしたときの状況を知るためのもので、検査をした翌日でも新たに感染している恐れもあるのですから、検査をすれば武漢肺炎が治るものでもありません。
それに、検査をして感染の結果が出た場合でも、無症状のこともありますから、油断は出来ないのです。

日本は武漢肺炎に対しては、これまで通りに慎重に対応して、肺炎に関係する病状を持っている人以外は、症状が出てから医療を行えば良いと思っています。
そうしませんと、日本の医療が健康保険制度のために充実していると行っても、感染症の可能性を心配する人で医療資源を使い果たす状況になったら、医療崩壊を起こす可能性があります。
また、余分かも知れませんが、外国人が日本に医療のために来ることは拒否しませんと、日本の医療が日本人のために力を発揮できなくなります。

武漢肺炎は特効薬が無く、対症療法とのことですから感染当初は風邪薬でも効果があるそうですが、それでも足りないときには、日本にはアビガンがあります。でも、これ以上の治療にはワクチンが必要ですが、大学と企業でこれも研究中ですからあと半年もすれば完成すると期待しています。


韓国はWHOからの評判が良く、武漢肺炎の検査キットなどが好調ですから、日本からのスワップなどは期待せずに既に締結されているスワップで、今回の武漢肺炎などによる経済危機は、日本の悪口を言いたいだけ言って、楽しく乗り切ったら良いと思います。

そして、日本は韓国から悪口を言われながら、「助けず・教えず・関わらず」の非韓三原則を実践すれば良いのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国共産党政府は国際条約に違反して生物兵器を製造し、世界中の人々に感染させ殺害するという反人道罪を犯した | トップページ | たったひとりであっても、なすべきことを果たすためにしっかりと生きていく »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31