無料ブログはココログ

« 中国は「アメリカ軍はやる気である」とみなして、台湾海峡に軍を入れている | トップページ | ムンジェインは総選挙さえ乗り切ればどうにでもなるという本音も漏らした »

2020年4月15日 (水)

御社はこんな反社的デマ記事をお許しになるのですか

ーー以下「ttensanブログ」より抜粋編集

テレビ朝日の捏造報道ステーションの富川アナの武漢肺炎への感染が確認されたようです。

朝日新聞でもすでに二人感染者を出しています。

ということは感染者はもっとたくさんいるということになります。

ーー

これまで朝日新聞などの反日メディアは、「政府は検査をしないで数字を誤魔化してる」というような印象操作を延々と続けてきたのですからね。

ーー

朝日新聞グループにはたくさんの感染者がいるはずだ!と疑わないといけませんよね。

感染拡大を防止するために朝日新聞社とテレビ朝日を2週間営業停止にするべきでしょう。

国民にとっては朝日新聞がなくても、テレビ朝日が停波してても何ら困りませんから。

ーー

むしろデマを流す反社会団体の活動が止まる事は国民にとってプラスですので朝日新聞グループは、感染拡大を防止するためにも早く朝日新聞本社とテレビ朝日本社を閉鎖してください。

ーー

朝日新聞と並ぶ捏造と偏向報道の毎日新聞の方は「安倍政権を攻撃する俺たちを批判するな!」と火病をおこしています。

ーー2020/4/10 毎日新聞【吉井理記/統合デジタル取材センター】

「国難だから政権批判するな」が生み出す「本当の国難」

息苦しい。手放せなくなったマスクのせいだけではない。今回の新型コロナウイルス禍で、安倍晋三政権の対応を批判したり、疑問を呈したりすると「安倍総理だって頑張っているのに」「国難なんだから批判するな」といった声が湧き起こるのだ。

この現象、一体何なのか?

以下有料なので省略 

ーー引用ここまで

ネット、特にSNSが普及する以前は、マスゴミが情報の流れをほぼ独占していたために、一方的に反撃できない人達を攻撃し続けてきました。

ところがSNSが普及したことで、マスゴミのデマや情報のパッチワークに基づいたインチキ報道が、ソース付きで指摘されるようになりました。

当然、マスゴミ側が批判されるようになりました。

ーー

マスゴミはこれを無視し続けてきましたが、いくら苦情を言おうと完全無視ならと、捏造まで行って世論誘導をはかるマスゴミの反社会的行為に対して、スポンサーへお問い合わせという流れになってきました。

ーー

これに慌てた毎日新聞は株主総会で、スポンサーにお問い合わせは絶対にしないで、毎日新聞の読者係にだけ問い合わせるように呼びかけました。

朝日新聞グループと同じように読者/視聴者用窓口にだけ集めれば、全て無視していままでどおりに続けられるからです。

ですが100%無視されることがわかっているのに、わざわざ指定された窓口にお問い合わせなんてするはずがありません。

ーー

特に今回の武漢伝染病という世界規模の大災害においては、これに乗っかってデマを広げて政権を倒そうと、毎日新聞グループと朝日新聞グループが特に、国民を間違った方向へ誘導してパニックを起こさせようとしているのです。

つまりこのことを知った多くの国民は当然の流れとして、この二つの反社会的団体のデマに対して、スポンサーへのお問い合わせを拡大する行動をとった。

ーー

ですから毎日新聞の嘘を作っている現場の記者、編集委員達に対しても、営業部門などからクレームが入るようになったはずです。

自分たちの「安倍倒閣」という政治目的のために反安倍デマ記事を繰り返し書いて、親安倍国民だけでなく普通の国民まで怒らせまくっているのですから。

スポンサーへお問い合わせされる材料を毎日供給していれば、ただでさえ業績悪化が激しい中で必死に広告を集めている営業担当者まで怒らせているはずです。

ーー

で、苦しくなって「俺たちが国難に便乗して安倍倒閣をさらに強化している事を批判するな!!」と、苦しい屁理屈を並べてみましたという記事です。

私たちから見れば「スポンサーへの問い合わせ」が「効いてる効いてる」ということですね。

つまり、毎日新聞のこの記事から読み取れる事は「どんどんスポンサーへ「御社はこんな反社的デマ記事をお許しになるのですか」とお問い合わせしましょう!」ということです。

« 中国は「アメリカ軍はやる気である」とみなして、台湾海峡に軍を入れている | トップページ | ムンジェインは総選挙さえ乗り切ればどうにでもなるという本音も漏らした »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>国内の反日メディアの衰退
この武漢ウィルス禍で、日本は、様々な試験を受けましたが、全ての面で、優秀な成績を収めています。

その原因として、先ず、危急の際の団結心は、異論はあっても、取り敢えずリーダーの指揮に従うと言う鉄則を守った事が挙げられるでしょう。

そして、武漢の都市閉鎖と言う、ショッキングなシナの決断は、未知のウィルスの脅威を隠蔽して来た事が疑われ、その危険性が、過去にパンデミックを起して、多数のし者を出した、2つの伝染病規模になる可脱性を示して居たから、世界中が大騒ぎになる中、日本政府は、飽く迄、冷静にこの伝染病に対処した。

まずは専門家チームを招聘して、意見を具申し、それを元に綿密で慎重な計画を立てたが、特筆すべきは「未だ、判らない部分がる事を意識したものだから、事態急変にも対応出来る」姿勢が盛り込まれている事だろう。

それに、日本の医療体制の現状把握が、正確に出来ていたので「医療崩壊」を回避する事が先決だ、と言う判断を持って臨んだので有ろう。

ダカラ、行政‣医療側がほしがる、現状の感染状況の把握よりも、先ずは、重症者の隔離・収容~ICU(集中治療室)での治療を優先したので有る。

そんな状況が分った処で、肝心のウィルスの全貌が分からないのでは、新事実が分るたびに、打つ手が変わっては、その事を原因にして、医療そのものが崩壊しかねないから、まずは、医療本来の使命感である、患者の命を救う事を優先したのですね。

これに、安倍さんの強運がプラスしているのは、今になって、昔、日本人が受けた、結核の予防p接種だった、BCGで体内に出来た抗体は、40~70年有効だが、臨床データから接種者の、感p染・死亡者が極端に少ない事が海外の臨床データからも上がり始めたのである。

これに加えて、国内の製薬会社が、次々と新薬を開発、或いは、既成の薬にも薬効が有る事が、臨床データの結果で挙がって居ます。

亦、現状のPCR検査キットに代えて、PCR検査と一致率100%で価格が1/9と言う新しい検査キットを、日本のメーカーが、今月中に売り出す予定になっています

この対応の結果、日本の死者を大幅に減らす事が出来たし、医療チームにも、この病気に関する知見が蓄積したのも大きい。

そして、更に世界中に、是等の新薬や新製品を、無償配布して、一刻も早くこの禍を終わらせて、世界経済を元に戻そうとする努力をしていますね。

日本でのし者数は、現在でも100人を超えたばかりですが、これ以上増えないのではないか? すると、後は、ウィルスの全貌が明らかになりさえすれば、この感染騒動に幕がおろせますね。其れこそ、人類が、未知の伝染病を克服した瞬間でしょう。

然し、この騒動が、世界の人々に齎した「気付き」は、今の人類に取って大きな教訓になり、この様な伝染病への対応の在り方は、飽く迄、科学的で無ければないのと、医療本来の使命である命を救う事を最優先して、医療崩壊を未然に防ぐ事が涵養です。

そして、国や地方行政体、医療機関は「病原になるものに、未知の部分がある事に、十分な注意を払い、患者の扱い、医療薬の投与、或るいは、自身の感染防止等にも留意して、医療行為を行うべき」ナノは言うまでもない事です。

然し同時に、人員が常時不足しているのに、機器の扱いには、高度の予備知識と訓練を要するのでは、人材確保の為に、産学一体となって「現場のスペシヤリストの養成」が、必要でしょうし、給与面や労働条件の改善もひっすですね。

然し、今、日本社会は、安倍政権の指揮の元に一致団結して、この悪質で未知の伝染病を乗り越えようとしていますが、朝日や毎日と言った、時代に取り残された、オールド・メヂアが、この危機をチャンスとばかりに、政権批判に余念がありませんが、その内容たるや、実にお粗末で、単に非常識都市化、思えないレベルです。

十年前なら、まだしも、インターネットが普及して、誰でも、ニュースの裏側や隠蔽されて居るニュースを知る事が出来る様になったので、好い加減、やめとけばいいものを、相も変わらず、「世論は俺たちが造る」つもりで、フェイク・ニュースをやって居るが、祖に都度、自分達の信用を切り崩して居ることに、ソロソロ気づくべきでは無いのか?

マァ、紙媒体の情報なんて、態々金を出して読むものでは無いのは明らかでしょうカラ、私は、この2つに加えて、中日新聞や。地方紙でも、三日新聞から記事を買って居る様な処は、今年中に経営状況が、可装しくなると思いますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国は「アメリカ軍はやる気である」とみなして、台湾海峡に軍を入れている | トップページ | ムンジェインは総選挙さえ乗り切ればどうにでもなるという本音も漏らした »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31