無料ブログはココログ

« 緊張が高まる中東情勢 | トップページ | ところがこの報道はウソやった »

2020年1月11日 (土)

わりと大人な対応だった

ーー以下「丁寧語とかブログ」より抜粋編集

【イラン】イラクの複数の駐留米軍基地に大規模弾道ミサイル攻撃 8日 ★9

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1578455635/

81 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2020/01/08(水) 13:00:51.00 ID:qfubrtIc0 [2/2]

イラン国民には一応報復のアクション見せたし、もう手打ちでしょうな。

イラン軍はアメリカ兵を殺さないように慎重にミサイルを打ったと思うよ。

ーー

【速報】イランの米軍基地攻撃により、米兵側の80人が死亡、200人が負傷した。イラン国営テレビ発表★4

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1578469274/

18 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2020/01/08(水) 16:42:30.92 ID:mtg0zNUO0 [1/2]

これ盛ってないか?

60 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2020/01/08(水) 16:44:42.74 ID:Zqes0Hjz0 [1/2]

>>18
当然盛ってるでしょ

ーー

【速報】イランの米軍基地攻撃により、米兵側の80人が死亡、200人が負傷した。イラン国営テレビ発表★3

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1578467387/

19 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2020/01/08(水) 16:11:00.37 ID:7AxLqysz0 [1/2]

あのさぁ

ーー

前川喜平(右傾化を深く憂慮する一市民)
@brahmslover
アメリカとイランの対立。
これが子どものケンカなら、まずアメリカちゃんに
「やっちゃいけないことしたんだから、
イランちゃんに謝りなさい」と言うところだ。
https://i.imgur.com/NFC9Kqm.jpg

ーー

111 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2020/01/08(水) 16:14:43.37 ID:wclIu+za0

>>19
右とか左とかじゃなくてただのあほ、パヨクやんか

269 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2020/01/08(水) 16:19:17.84 ID:57Bspioa0 [1/2]

>>19
JKの股間と乳首を貧困調査してた上級国民が何か言ってるな

749 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2020/01/08(水) 16:32:10.42 ID:pKjwf85L0

>>19
流石に麻布東大事務次官なだけある
ものすごい見識だ

ーー

【アメリカ】#トランプ大統領 「すべては順調だ!」 イランの米軍基地へのミサイル攻撃受けツイート

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1578455853/

イラン、米軍に人的被害が出ないよう慎重に倉庫などを攻撃 →直後、これで手打ちにしようと米に書簡

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1578531686/

ーー

1 名前:ベンガル(愛媛県) [US][sage] 投稿日:2020/01/09(木) 10:01:26.55 ID:y7W4Jrv80 ?PLT(12000)

イラン攻撃は倉庫などに限定 人的被害避けたか 衛星写真を分析

イランによる弾道ミサイルの標的となったイラク西部の基地の最新の衛星写真を分析したところ、軍用機の格納庫や倉庫などがピンポイントで破壊されていることがわかりました。

アメリカ軍に大規模な人的被害が出ないよう、標的を慎重に選んだことがうかがえます。

NHKはイランの弾道ミサイルによる攻撃を受けた、イラク西部にあるアサド空軍基地を、攻撃後の8日午前11時ごろ撮影した最新の衛星写真を入手しました。

アメリカにあるミドルベリー国際大学院モントレー校の専門家グループが分析したところ、基地の周辺には攻撃を受けたと見られる場所が少なくとも7か所ありました。

このうち、駐機スペースには先月30日の写真では軍用機の格納庫と見られる5つのテントのような施設が並んでいましたが、8日には両端の2つを残して中央の3つの施設が壊されているのがわかります。

また、滑走路の上にも今月30日にはなかった大きなくぼみが確認できます。

このほかに攻撃されたとみられる場所も、格納庫や倉庫などに限定されており、イランが、基地に駐留するアメリカ軍に大規模な人的被害が出ないよう標的を慎重に選んだことがうかがえます。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200109/k10012239501000.html

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200109/K10012239501_2001090633_2001090641_01_02.jpg

ーー

イラン、報復後に米へ書簡「反撃なければ攻撃せず」

イラン革命防衛隊が8日にイラクの米軍駐留基地を弾道ミサイルで攻撃した直後、イラン政府がトランプ米政権に対して自制を求める書簡を送っていたことが8日、分かった。

米国がイランに反撃しなければ、イランは対米攻撃を継続しないという内容で、米国に「理性的な行動」を要請していた。イラン政府筋が共同通信に明らかにした。

米国の利益代表を務めるスイスを通じ米国に送付された。

イランが、イラクの米軍駐留基地へのミサイル攻撃という武力行使で国際社会に衝撃を与える一方、米国との本格的な紛争勃発を回避しようと裏で働き掛けていた実態が明らかになった。

https://www.sankei.com/world/news/200109/wor2001090012-n1.html

ーー

2 名前:ギコ(東京都) [US][sage] 投稿日:2020/01/09(木) 10:02:08.57 ID:Y3YLTN4T0

あーこれはウィンウィンですか

3 名前:白(新日本) [US][sage] 投稿日:2020/01/09(木) 10:03:14.91 ID:Dpg96XCr0

わりと大人な対応だった

« 緊張が高まる中東情勢 | トップページ | ところがこの報道はウソやった »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>米国とイランのプロレス
やっぱり、そういう事だったんですね、昨日ご紹介いただいた津田さんの分析が、ことごとく当たっていたと思われますね。

それ引き換え、数少ないフィールド・ワークで、情報を採集する真のジャーの気概を持った人だと、称賛した宮崎さんは、まるで、パヨクの前川喜平並みの見解しか出せて居ませんね。

是には正直大いに見損ないました、この人、香港大乱の時から、何かおかしい様に感じて居ます。退潮でも悪いのかな?

イラン内部の政治体制の重複構造は、反米一色の、前大統領の、ラフサンジャニが失脚して、穏健派のロウハニ政権になった時から、軍を支配していた反米勢力中のDS勢力に呼応した勢力が、イスラム革命防衛隊を名乗って、政権を武力で支配して来たと、推測しますね。

この連中は、簡単に言えば、「金で転んだ連中」ですから、所詮は、烏合の衆にすぎません。

そして実際問題として、DS勢力がトランプ・赤盾に、資金源を断たれて、瀕死の状態になりつつある情報を、既に、入手していると、思われます。

ダカラ、プロレスだと判っても、深刻な内紛騒ぎは今の処、起っていない様です。

現在の核心的人物だった、スレイマニに続いて、5人の幹部が、同じように爆殺されているのですから、革命軍内は、衛星誘導と思われる無人機が、特定個人の居場所だけでなく、そのタイミングまで、検知する為には、軍内部にスパイが居るとしか考え様が無いので、疑心暗鬼になって、動けないでしょうね。

このトランプ・チームのやりり方を非難しているのは、DS勢力の手下である、米国の有名メディアと、日本のメディアが中心ですが、それに多くの保守論客が、巻き込まれているのが情けない。

然し、冷静になって考えて看れば、こうした「戦争を惹き起こそうとしている要人を消して行く方法は「新しい紛争解決手段」かもしれませんね、勿論、両刃の剣である事も否めない話ではありますが、お金も、人命も、失わなくて済みます。

特に独裁体制を布いて居る為政者は、常に、命の心配をしなくてはイケませんが、、西洋の故事の「ダモクレスの剣」に云う、「為政者たる心がけ」の通りかと、おもいます。www

この暗殺事件の内容を昨年末に、事件が起こる前に知ってから、様子がおかしくなったと思われる金正恩は、独裁者失格の様ですね。

さて、米支戦争も、、DS勢力退治藻、トランプチーム野、優勢のままにソロソロ終盤に差し掛かって居ますが、この騒ぎが収まってから後の世界の様相が、今の処,、全く予想が着きません。

唯、最近のコメント中で述べた様に、世界経済には、、衰退するEUに代わって、消費人口25億人の南・東南アジア経済圏が誕生して、米国市場と、2極化するのではないかと思います。

こうした、大きな変化は、庶民に分り辛いモノかもしれませんが、DS勢力がいなくなれば、色んな意味で日本が正常化する事だけは確かだと、思って居ます。

縦椅子様、ブログの更新をありがとうございます。

ソレイマニ司令官の爆撃については、ソレイマニ司令官が行ったこれまでの指揮と行動を考えるとき、アメリカにとっては許せないものであったから狙っていたのだと思いますし、彼がイランを出てイラクに入ったから攻撃をしたものだと思います。

イランにいれば、ソレイマニ司令官は理不尽に攻撃されたと主張できますが、イラクにいたのなら、彼がイラクで新たな攻撃を計画し、それを行うためにイラクに侵入して、イラクでテロ等を起こそうとしたと言えるからです。

そして、イランにいればソレイマニ司令官は英雄ですが、イラクから見ればソレイマニ司令官は、イラクを攻撃した憎き敵兵なのです。
同じ一人の人間が一つの行動をしたとき、片方では素晴らしい成果を残した英雄であっても、もう一方では、自国を破壊したテロリストの危険人物でしかありません。


しかし、イランにとってはなくてはならない英雄ですから、ころされて黙っているわけにはいかないので、何らかの報復が必要になります。
そうして、アメリカとイラクにとっては、危険人物を排除したからと言って報復されたら、これもまた、黙っていることは出来ないのです。場合によっては、報復の繰り返しで終わりのない戦闘になることも考えられました。

これが、イランのイラクにあるアメリカ軍基地へのミサイル攻撃(被害なし)で、「反撃なければ攻撃はしない」との宣言に終わったことを喜びたいと思います。
アメリカも被害はなかったと、ある意味で「攻撃は無意味だった」との小馬鹿にした発表しましたけれど、これが「被害を受けたからこちらも報復する」となっていたら、無間地獄になっていたところでした。
両国の良識ある対応を、喜ばなければならないと思います。


しかし、前川喜平氏のコメントには、止めて欲しいと思いました。
彼は自分がどれだけ賢いと思っていて、アメリカがどれだけあほだと思っているのでしょうか。

東大を出て、文部科学省の事務次官をやったこの中曽根首相の姻族ですが、この血統の良さで警察から忖度されて女子高生の貧困調査が追求されなかったと想像します。
元事務次官として女子高生の貧困調査のレポートを、国民に示していただけたら、女子高生の生活をよりよきものに出来ると思っています。それからこれは、女性事務官によるものではなく、自分で書いていただきたいです。

日本には、こんな頓珍漢な文部科学省の事務次官がいたということがあったのですが、今後はこのような官僚を事務次官に使わないようにお願いしたいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 緊張が高まる中東情勢 | トップページ | ところがこの報道はウソやった »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31