無料ブログはココログ

« これでは支那・朝鮮人らが仕掛けてくる歴史戦に敗けて当然です | トップページ | こいつ、ほんまに独裁者になるかもな »

2020年1月26日 (日)

感染が広がる危険性がでかいからこそ大げさと言われようと隔離をすべきなんです

ーー以下「ttensanブログ」より抜粋編集

はしもとがく(橋本岳)@ga9_h

ある国からの渡航を禁止したらいいというのは、例えば仕事などでたまたまその国に親兄弟配偶者娘息子がいる人にとって、とても辛く悲しく場合によっては残酷な手段であることにも想いを致した方がよいのではないでしょうか。冷静に、リスクに見合った対策を常に考えていたいと思っています。

445
0:48 - 2020年1月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
1,061人がこの話題について話しています

ーー

厚生労働副大臣でこの認識はちょっと呆れるしかありません。

永久に引き離されるわけでなし、伝染病などの場合に隔離されるのは至極当然の話です。

くだらない同情で巻き込まれる人が増え、日本人の命の危険が拡大されるほうがよっぽど問題です。

ーー

感染が広がる危険性がでかいからこそ大げさと言われようと隔離をすべきなんです。

ーー

ただ、日本の政府・役人・メディアは深刻な疾患に罹(かか)っていてそれも重症化している。

病名は国際機関病で、その症状は、国際機関が命令すれば、どんなに理のある反対意見があってもそれを無視して国際機関の命令に従おうとする。

日本の政府、役人、メディアは、この武漢伝染病についても、世界保健機構WHOの指示・命令に従う気満々なのだ。

ーー

それではその世界保健機構は、今回の武漢伝染病についてどのような判断をしているのか。

日本よりものんきなことを言っているのです。

それはWHOの会議に支那共産党から提出された資料が十分ではなかったからでした。

ーー

どういう症状で
どの地域に、いつ、どういった年齢・性別の人が
どれほどの規模の感染者が出て
どのような経過で
死者がいつまでにどれだけ出たのか

まるで把握できない内容だったようです。

ーー

なにしろ武漢には、支那共産党軍の細菌兵器研究所があり、そこからの感染が第一に疑われるような状況では、支那共産党も正確で有益な情報を提供することができなかったのでしょう。

この資料からWHOは、データが曖昧すぎて結論が出せないとし、緊急事態宣言を延期したらしいのです。

世界中で新型コロナウイルス感染が報じられだした状況から、通常は少なくとも米国が出した判断、アウトブレイク(伝染病の拡散状態)とすべきでしょう。

ーー

ところがWHOの昨日24日のツイートを読むと

ーー

World Health Organization (WHO)

@WHO
· 2020年1月24日
LIVE: Press conference on the Emergency Committee meeting on new #coronavirus (2019-nCoV) https://www.pscp.tv/w/cPnbJzI2MTAyMHwxcm14UFh2RXpXZHhO8SOh6VgkuQDG-sl4ONpBE06wLTBQs-3mJ0fDIblDyto= …

Who @WHO
LIVE: Press conference on the Emergency Committee meeting on new #coronavirus (2019-nCoV)

ーー

World Health Organization (WHO)

@WHO
The Emergency Committee on the new #coronavirus (2019-nCoV) considered that it is still too early to declare a public health emergency of international concern given its restrictive and binary nature

ーー

665
3:23 - 2020年1月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
1,156人がこの話題について話しています

ーー

緊急事態宣言にはまだ早いと判断しましたとか

ーー

World Health Organization (WHO)

@WHO
· 2020年1月24日
返信先: @WHOさん
BREAKING: "I am not declaring a public health emergency of international concern [PHEIC] today.

As it was yesterday, the Emergency Committee was divided over whether the outbreak of novel coronavirus represents a PHEIC"-@DrTedros on new #coronavirus

ーー

World Health Organization (WHO)

@WHO
"Make no mistake. This is an emergency in #China, but it has not yet become a global health emergency.

WHO’s risk assessment is that the outbreak is a very high risk in China, and a high risk regionally and globally"-@DrTedros on new #coronavirus

ーー

498
3:28 - 2020年1月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
772人がこの話題について話しています

ーー

「間違えないでください。チャイナでは緊急事態ですが世界ではまだ緊急事態にはなっていません」とか。

支那共産党からいくらもらったの?と聞き返したくなるようなツイートをしています。

ーー

重度の国際機関病を患(わずら)っている日本の政府・役人・メディアは自分たちのぬるい対応をWHOの意見を持ち出し正当化しようとするのでしょうね。

しかしこの新型コロナウイルス感染で日本人の間で死者が出るようだと責任問題になり、逃げられなくなるでしょう。

« これでは支那・朝鮮人らが仕掛けてくる歴史戦に敗けて当然です | トップページ | こいつ、ほんまに独裁者になるかもな »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>武漢伝染病 2
WHOやILOと言った、戦後、米国が国際機関として作った公共的な組織は、国際的な影響力を保持しているが、全て、IMF等と同じレベルで金塗れになっていると疑わざるを得ない状況なのでは無かろうか? と言う疑問をこの記事を読んで感じてしまった。

一体、WHOの役割とは何のか? と問い質したくなるような、後手に回った事も意識出来ていない様子には、この声明を出したのが、ちゃんとした医学知識や知見を備えて居る人や集団なのか? と言う、極めて基本的な事すら、疑いたくなる。

固より、治療法が確立出来て居無い伝染病に対するには、先ず、その病原の拡散を防止する事が、最も喫緊で、重要な事だと言うのは、小学生でも分る理屈だろう。

それを「都市封鎖なんて、そんな大げさな」と言うニュアンスの声が聞こえて来そうな、ぬるい対応である。 そして、このWHOの判断を日本政府やマスコミは、只管盲信して居る様なのだと言う、ttensan のレポートである。

この危機意識の欠如、当事者意識の無さは、一体、如何いう精神構造から生まれてくるのだろうか。  抑々、厚労省官僚に「国民の健康を護り、延いては、け声明を護って居る防波堤足らん」と、いう使命感はあるのか? と、疑わざるを得ない。

今日のレポートで知った事だが、武漢には共産シナ人民軍の「細菌兵器研究所がある」と、言うトンデモ無い話だが、是ならシナ当局が、イキナリ「都市封鎖」をしたのも分る、何故なら、その事実がいずれ、世界に拡散したら、研究所が感染源の筆頭に挙げられるのは、当然だからだ。

今は、日本や欧州も、そして米国も、沈黙しているが、今後、国内で感染者が増えて行けば、当然その結果は、シナは、感染源の性差を求められるだろうし、その結果は、軍事機密なので国家レベルの機密扱い乍ら、各国に、漏れたウィルスの直近のデータを公開しなければならなく、なるだろう。

「機密を世界に拡散する」と言う事だが、シナ共産党に取って、是程、屈辱的な話は無かろう。 そして、NHKがWHOの声明を盾に、シナに忖度した事が、その理由共々丸分りになって来る。

このNHKの判断は、正しく「領土日本国民の生命を、共産シナの面子と天秤にかけて、シナ共産党の方を取った」結果だと、大方の国民は判断するだろう。

然るに、国庫から7千億円喪貰って居るNHKの存在価値とは、一体何であったか? を考えると、この選択は、如何に云い逃れようとしても「シナに対する阿りが有り、それに拘るあまり、本来の使命を忘却して居た」と言う事は、紛れも無い事実だろう。

こうした姿勢は、日頃の「皆様のNHK」と言う姿勢とは、対極に有るモノだが、NHKは是を如何もいし開きするのだろうか?

結局の処、組織内の功利に許長けた勢力が、組織のイニシアティブを握って居る馬ら、こうした、基本的な認識欠如による失態を犯してしまうのだろう。 最近は、NHKのニュースも、ABCやTBS並みに「思想的偏向や意図的な事実削除が疑われる」と思って居るので、もぅ、信用に値しないレベルになっていますね。

是では、改正放送法で、安倍政権に改革抜きで、解体再編とされている理由も、良く分ります。この「国民の敵」然としたNHKにして、国民の平均所得の4~5倍に当たる、平均年収1800万円と言うのは、何ら生産的な事をして居ないのなら、反感を買うのは当然でしょう。

この先行き、この問題が大きくなれば成る程、NHKの立場は、悪化するでしょうね。

共産シナの方も国内的に、1100万人が生活する大都会武漢に、細菌兵器研究所を設置する、その無神経さや人命軽視の価値観藻、シナ人民から、或いは、世界から、非難されるでしょうね、少なくとも、発症して居たのに、解熱剤で誤魔化し、フランスに入国した女性の様に、政府は支持される事はないでしょう。

武漢の細菌研究所(正式な名称は御容赦)はアジアでは最大です。既に2018年に中国で新型のコロナウィルスは中国にわかっていました。何故ならニュースで国民に知らせています。(ニュース動画が有ります)

さて何故このウィルスが出てしまったのか?
研究者の過失なのか?
誰かが意図的にやろうとしたのか?
意図的な人は中国人を使ってよその国がしたのか?今のところ解りません。
二年くらいしたら色んな事情が解るでしょうね。

アメリカが救出のためにチャーター便をするようでが、中国が拒否したらどうなるのでしょうか?
中国は嵌められたのかも知れません。敵は凄いですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これでは支那・朝鮮人らが仕掛けてくる歴史戦に敗けて当然です | トップページ | こいつ、ほんまに独裁者になるかもな »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31