無料ブログはココログ

« そのうちウォン紙幣を燃やして暖をとる光景が見れるかも、と言ってる人もいます! | トップページ | 暴行・略奪・凌辱を繰り返してきた支那文明は、協調・協力して農業生産をしてきた日本文明とは、まるで異なるといえるのです »

2019年12月 6日 (金)

韓国は米国を敵に回そうとしているという自覚を持つことだな!

ーー以下newsus2019/12/5より抜粋編集

韓国検察が文在寅自身に矛先を向け始めた。

文在寅が自分に近い釜山前副市長の収賄事件をもみ消したとして、検察は大統領府の秘書官室を家宅捜索し始めた。

というのも2017年当時もみ消しに関わっていたとされる人物の中にチョグクの名前を見つけたかららしい。

これで文在寅政権は国民からの支持を一気に失いかねない。

ーー12/4(水) 20:02配信 朝日新聞デジタル

韓国大統領府を家宅捜索 収賄疑惑をもみ消した疑い

韓国検察は4日、文在寅(ムンジェイン)大統領に近い柳在洙・前釜山副市長の収賄事件の調査を大統領府が不正に打ち切った疑惑に関連し、大統領府秘書官室を捜索した。

柳氏は今年11月、金融関係者からの収賄の疑いで逮捕されたが、検察は、大統領府が2017年に柳氏の収賄疑惑の情報を得ながらもみ消した疑いがあるとしてあわせて捜査していた。

17年当時、大統領府では家族の不正疑惑に絡んで今年10月に法相を辞任した曺国(チョグク)氏が、民情首席秘書官として高官らの監察業務にあたっていた。

韓国メディアは曺氏への事情聴取の可能性があると報じている。

検察は昨年の蔚山市長選への大統領府の介入疑惑も捜査しており、保守系メディアは文政権への批判を強めている。(ソウル)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00000054-asahi-int

ーー

賄賂をもらったその人が悪いだけで、ムン大統領がもみ消したという証拠はないです!

ーー

もみ消した主犯はチョグクだそうだがな。

チョは当時大統領府で民譲首席秘書官として動いていた。

文在寅の意のままにお友達の釜山元副市長の収賄疑惑をもみ消してた疑いがあるわけだ。

ーー

ムン大統領とはほとんど縁がないのに、まるで友達のように言ってる検察が悪いんです!

ーー

彼が実際に文在寅と仲良かったかどうかは俺も知らない。

だが収賄の疑いを大統領府がもみ消したという疑惑についてはどうだ?

現にこの釜山元副市長は2019年11月まで逮捕を免れていたんだ。

チョグクが辞任した後逮捕されたという話だ。

ーー

検察がムン大統領のせいにするために、わざとチョグク法相の辞任後を狙って、逮捕したんです!

ーー

検察がもみ消しの疑いを追及している主体だぞww 

大統領府捜査の口実のためにわざわざ逮捕を遅らせてたとでもいう気か?

ーー

絶対に、そうだと思います!

ーー

文在寅政権は、日本から輸入した戦略物資の横流しやGSOMNIA破棄未遂をし、それによって日本からだけでなく世界中から制裁されつつある。

韓国の経済破綻は時間の問題だろう。

ーー

羅院代表が、辞めさせられたって、ホントなんですか?

ーー

え?辞任したの?

ーー

韓国野党代表が、任期を延長しないと決めたそうです・・・。

ショッキングな出来事が、多過ぎます!

ーー2019.12.04 午前9:27

交換通報を受けたナ・ギョンウォン、黄教安テント最高位会議不参加

今日議員総会案件「任期延長」→「交渉報告」に変更

自由韓国党最高委員会がナ・ギョンウォン院内代表の任期を延長しないことを決めた翌日の4日ナ・ギョンウォン院内代表が最高位の会議に参加しなかった。

(以下略)

ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=081&aid=0003048506

ーー

へー。理由は?

ーー

全然分からないんです・・・。

党の顔だと思ってたのに、次期大統領候補だと思ってたのに、ひどいです!

ーー

次期大統領は文在寅じゃないの?

まあ韓国の憲法を改正しないといけないけど。

ーー

対抗馬として、唯一許せるのが羅院代表だったんです。

それなのに、辞めさせてしまうなんて、勝つ気がないとしか思えないです!

ーー

ネットユーザーは、ムン大統領の逮捕も早そうだと言ってます・・・。

その一方で、韓国検察の横暴は目に余る、憲法停止で反撃を始めよう、検察は政権転覆を図る内乱犯、とムン大統領を支持する声も多かったです!

ーー

もう少し客観的なコメントを拾ってくれませんかねwww

ーー

すみません・・・。

ショックを受け過ぎてて、少しでも心を満たせるコメントを見たいと思ったんです。

アメリカを怒らせたのでは、韓国の検察の背後にはアメリカがいる、ソウルはもう陥落していると思う、という意見もありました。

ーー

まあ文在寅政権がGSOMIAの終了宣言の効力を無効にしただとか寝言を言っている間はこういう展開が続くだろうね。

やはり文在寅は韓国版ロベスピエールとして終わる運命だと思う。

だが後に続く韓国版ナポレオンは不在でそのまま北朝鮮=ロシアに吸収されるというわけだ。

ーー

ソウルが陥落している、と言っている人の意見は、他とはちょっと違いますね・・・。

国防権限法の話です!

ネット掲示板でたまに見る、興味深い書き込みだと思います!

ーー

米国が韓国に対して国防権限法を発動すれば、韓国は金融面で身動きできなくなり、一巻の終わりになる。

韓国は米国を敵に回そうとしている、つまり自爆するという自覚を持つことだな!

« そのうちウォン紙幣を燃やして暖をとる光景が見れるかも、と言ってる人もいます! | トップページ | 暴行・略奪・凌辱を繰り返してきた支那文明は、協調・協力して農業生産をしてきた日本文明とは、まるで異なるといえるのです »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も、更新有難うございます。
>>韓国の終焉
昨日私が、韓国経済破綻に伴い政権崩壊から韓国野終焉は、当初、今年一杯かな、と予想して居たのが、、どうやら、外れそうだと、書いた途端、韓国検察に拠る、贈収賄揉み消し事件で、文在寅際統領の逮捕も間近であるとの、政権崩壊に直結する様な事案が、出てきました。

この事件にも、またしても、元法相の、チョグク氏が関わって居るとの事ですから、彼らは、固より、社会の表裏の別は有れど、実は、一心同体だったのではなかろうか?と言う、疑問が、当然の如く湧いてきますね。

そして、文在寅氏は、大統領就任以来、一貫しての、反日は言うまでもなく、反米、更には、侮米行為とも言うべき事をやって、トランプ政権の怒りを態と煽る様な真似を、して、韓国民の、隠れた本音で有る、米国への恨みつらみを、煽り立てて、祖の任期を保ってきました。

だが、この悪意に気付かない程、米国民も、トランプ氏も、おめでたく出来て居無いと言う事で、元はと言えば、米国が出資して作った国際機関である、IMFやWTOの担当者を買収して、自分の国に有利な最低を惹き出すやり方が、更なる、米国の怒りを買った。

普通ならこの辺りで、現状維持を心配して、暫く控える処ですが、自身が北朝鮮の政治工作員であるとの自覚と、朝鮮からの催促もあったのか、終に、国際慣行である、「二国間で結んだ条約薬奥底は、政権が変わったとしてもその効力は維持される」と言う常識を破る暴挙に出た。

然し、ナント、韓国司法が国際慣例を無視して、52年真に締結した、日韓基本条約を無効だと言う判決を下して、日本企業に対して、ぽ事実無根の徴用工への謝罪と賠償を求めた。

当然日本は反発し、以後韓国との交渉は、一切妥協のないモノに変わった。

それに、信用のレベルが格段に落ちたのだから、その影響は、日韓の政治・経済・軍事面でも、如実に表れた、焦眉の的となったのは、半導体製造に欠かせない、高純度のフッ化水素以下、3種類の日本製で無ければ、役に立たない薬剤であr。

そして、同時に是は、核弾頭に使うウラニウム載せ制にも欠かせない、所謂、戦略物資で有る事から、日本側は、その薬剤の数量と用途管理を国防の一環としてやっていたが、韓国はこの3年間、用途不明文が山積しており、この報告を再三に亘り、求めて居るのに、是を無視し続けて居る事が、明らかになった。

そこで、政府は、期限を切って、報告無しなら、輸出を取りやめると通告したが、韓国側は、徴用工判決に対する報復だと、言い出して、結局報告は成されて居無い、ダカラ、フッ化水素の輸出は、9月いっぱいで打ち切りとなった。

途端に、サムスンやハイニクスなどの半導体メーカーの生産量は激減して、約1ヶ月程で、売り上げが、昨年比の、32%減となったが、回復も望みは勿論無い。

然も、嘗て世界一になった事もある、造船業も、昨年比92%減ですカラ、最早壊状態だと言えましょう。

他の海運や自動車産業も、「ルール」や、「国際慣例」を守らないが故に、ペナルテイを課されている状況ですし、亦、日本不買運動的なで、日本への観光旅行をしなくなった所為で、韓国のすべての航空会社が、の軒並み壊滅状態になって居るときく。

この現象は、挑戦族の「俺様主義」と言う、「対等な関係』を、築けない特質に拠るモノと思われるが、是が通🈮要する国は、韓国・朝鮮以外には有るまい。

韓国は、この未開な社会の正体を、この2年間の文政権か出で、世界に嫌と言う程、見せつけて来たのだから、もし、日本が、フッ化水素以下の戦略物資の輸出を再開した処で、世界で、韓国が失った信用は、絶対に取り戻す事は出来ないだろうと、私も思います。

この点は、多少の差こそあれ、シナ・朝鮮にも、云える事で、この三国の、この先の国家、或いは、国民の在り様が、世界の行方を決める重要なファクターになる様な気がして居ます。

この際ですから、せん

戦後日本に於ける鬼子出ある、在日朝鮮・韓国人も、全員、韓国国内法である在日帰還法で、引き取っていただければ、日本はもっと良い国になるんですがねぇwww。

韓国の大統領は歴代と言っても間違いない程に、任期が終われば警察の厄介になりました。
それが、先代大統領の朴槿恵の時には、任期途上で逮捕されて今は塀の中の生活です。
そしたら、今度は現大統領の文在寅が大統領府の秘書官室を家宅捜査されています。今度は、現在の大統領が逮捕されるのでしょうか。

文在寅は、折角法務大臣を自分の近いチョグクにしようとしたのに、チョグクが想像以上に阿呆で、準備された法務大臣の席にすら座れなかったのですから、おかげで文在寅がチョグクが法務大臣に落ち着いたら、やらなければならないことが何もできなかったために、韓国検察に踏み込まれてしまいました。
大統領からこのような状態では、韓国の未来はお先真っ暗です。


考えてみれば、国が外国と交わした条約や協定を守れないのですから、国内の法律も守れないのは当然で、こんな国が他国と外交をまともにすると言うことが間違っているのです。
隣の北朝鮮の場合には、始めから法律を守れないことを知っているから、日本のEEZである大和碓にも無断で侵入し漁業をしています(最近では、大和対は北朝鮮のものだと勝手に言い始めています。)。

韓国は日本の外交力と国防が何もできないときに竹島を勝手に占領しましたけれど、北も韓国も同じ朝鮮人ですから、やることは同じです。

両方とも日本に対する態度が敵対的であるのですから、日本はそういう相手であることを、前提にして対応しなければならないと思います。
ですから、自衛隊に対してもその準備をしていただくことが必要ですから、法的な整備をしておく必要があるのです。

韓国は、現在毒抜きをしている処です。

どうしても文在寅を北朝鮮からの工作員の地位に置いて於きたいようですね。
 
今の日本も法曹界や地方行政、金融界、など其の他諸々が、蚕食されている状態なのをご存じの方は少なくない筈。
日本国の地検も総汚染状態と云える状態やもしれませんが・・。

ましてやあの韓国という国は、財閥、検察を含む法曹関係など要所どころか、ほとんど金融街に乗っ取られている状態です。

米国を敵に回すような行為をさせて韓国(大統領)と日米との協調体制を持たせない目論見があるのです。
IMFもグロバの最たるものです。
日本の財務省はその下僕を長年務めていましたね。

サムスンなどの財閥企業の株主群はご存じのように例のウォール街の面々です。
散々、韓国という隠れ蓑を着て、規則も法も常識もかなぐり捨てさせて金儲けに邁進させることに鞭を振っていたのです。

韓国や中国を敢えて擁護する目的はさらさらありませんが、東アジア問題に関しての正確な判断をしているのはトランプと安倍晋三とその周囲です。

殊更に目を逸らそうと中韓憎しの煽り情報に乗せられて、近い将来の安倍晋三&トランプの敵として養成されていることに気付かぬ愚。

木を見て森を見ず。ですね。

敵さんの思惑通りに息巻いている保守層を見るにつけ、「あぁ。この人たちは、いずれ、安倍首相の敵となるように仕込まれているんだ。」と怒りと悲しみで複雑な思いです。

理解している層も少なからずあることがせめてもの救いです。
まっ、とにかく金融街の連中を韓国から引っぺがし、
中国国内のIT企業、金融組織そして江沢民派系列も追い出して、新しい血液を注入する大仕事が待っています。

話題は逸れますが、「ケネディ大統領暗殺事件の資料の公開」をトランプ大統領令で2021年10月31日まで止めている事はご存じの事でしょうが、この日に至るまでにトランプを潰したいと焦る勢力の馬脚現出のオンパレードが続々です。
要するに「とっととやって来やがれ!!」のトランプの意思表示なのかとも考えると、ちょっと笑えます。

逸れついでにもう一つ。
中曾根康弘元総理大臣が亡くなられ、とうとう墓場まで持って逝かれたなという思いです。

【墜落日航ジャンボ機の乗客・乗員名簿】
http://www.snet.ne.jp/milk32/123meibo.html
錚々たる顔ぶれ。
IT関連と、金属関係が・・・・・。
なぜ、こんなに一時に同じ機に搭乗したのか?
何か大阪で催しでも・・・・?と思う処ですが・・

明石家さんまさんもこの機に搭乗予定だったのですがある事をきっかけに免れました。当時、彼は不動産投資に失敗し大損も致しましたしね。(意味深)
後々に彼が発した「生きているだけで丸儲け」に多く含蓄されています。
お嬢さんの名の「いまる」もこの詞(ことば)からつけられたのだそうですね。

これから申し上げることは、あくまでも「噂ばなし」としてお聞き流し下さいませ。

航空局に勤務されていた方、元CA(当時はスッチー)と銀行勤務の方のお話を集約したものです。

乗客の乗る搭乗機の振り分けが自由にできる立場は誰だったのでしょう。 そう、航空会社関係者です。
会社全体にそういう役割(暗殺含む諜報活動)があったということ。

JALの客室乗務員の方が銀行に訪れると支店長クラスが腰低くして丁重にお迎えしていました。
(ただのお世話係なのに・・なぜ?)

JALのスッチーはなぜだか選民思想を持っていた。
彼女達は必要に応じ、巻き添えになる。
だからこそ、『特別扱い』の英雄気分を与えるんだそうです。 
いざという時の、『空飛ぶ暗殺箱』の隊員なんだよ。
本人たちは知らずに。

私が航空局にいた頃もJALの社員は全員、選民意識が滲み出てました…
うちから天下りしたおじちゃんも居ましたし国と深いつながりあるとは感じていましたけど(色々言えない事がありました)
当時、上司たちが暗号のような言葉で事故の話をしていたのを思い出しました…

民主党政権によるJAL救済が色々おかしいと西田昌司議員が国会で色々追及してたな。当時は保守派も問題視して話題だった。

トラスト、ゴールドマン、モルガン…
JALの大株主を見ればやりそうなことと勘ぐらざるを得ない。

そしてこの事故の40日後に「プラザ合意」が・・・・・・

まぁ「奴等」が仕組んで来た事を鑑みれば、何も不思議はありませんね..
犠牲者の冥福を祈ります。

墜落現場は、中曽根氏の地元だったんですよね。
氏のご冥福を祈ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そのうちウォン紙幣を燃やして暖をとる光景が見れるかも、と言ってる人もいます! | トップページ | 暴行・略奪・凌辱を繰り返してきた支那文明は、協調・協力して農業生産をしてきた日本文明とは、まるで異なるといえるのです »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31