無料ブログはココログ

« 人民解放軍は人民抑圧軍とされるようになった | トップページ | ユダヤ・キリスト教と日本文明の衝突 »

2019年11月29日 (金)

工作員になり豪連邦議会議員になるように支那情報当局から言われた男がそれを豪政府に通報した後死亡

以下の記事からすると、日本には多くの支那人工作員(スパイ)がいて何らかの工作をしているものと思われる。

ーー以下「大紀元時報2019年11月27日」より抜粋編集

豪メディア「ナイン(Nine)」の報道番組「60ミニッツ(60 Minutes)」は24日、支那情報機関当局が豪連邦議会に工作員を送り込もうとしていたと報じた。

この情報を提供した支那系住民が今年3月に不審死した。

豪情報機関当局(豪保安情報機構(ASIO))が捜査を進めているという。

ーー

報道によると、支那系オーストラリア人、ボ―・ニック・ジャオ(Bo Nike Zhao、32)氏は、支那情報当局から工作員になり、自由党の候補者として、メルボルン選挙区から連邦議会選に出馬しないかと持ち掛けられたのだという。

高級車販売店を経営するジャオ氏はその後、その事実をASIOに告げた。

支那情報機関当局が、支那系オーストラリア人のビジネスマン、ブライアン・チェン(Brian Chen)氏を通じて、ジャオ氏に選挙用資金100万豪ドル(約7390万円)を提供したという。

今年3月、当のジャオ氏はメルボルンのホテルで遺体で発見された。

死因は分かっていないという。

ーー

報道によれば、ブライアン・チェン氏はジャオ氏との面識がないと主張した。

しかし、豪情報機関当局は、両氏は過去に接触したことがあるとした。

「60ミニッツ」はブライアン・チェン氏が支那の上級スパイである可能性が高いとの見方を示した。

ーー

オーストラリア議会のアンドリュー・ハスティー(Andrew Hastie)議員は、「支那情報機関当局から豪国民に代理人になるよう要求したことは、非常に重大な問題だ」と強い懸念を示した。

ハスティー議員は、議会の情報・安全保障合同委員会で委員長を務める。

議員は、豪政府にジャオ氏の不審死を徹底的に捜査するよう求めた。

ーー

「60ミニッツ」と他の豪メディアは23日、オーストラリアに亡命した支那人元スパイ、王立強氏について一斉に報じた。

ーー

王氏は、支那情報当局が香港や台湾で浸透工作や政治介入を行っていると暴露した。

そのほか、オーストラリアにも多くの支那人工作員が潜んでおり、一部の議員も支那当局と強い繋がりがあると証言した。

ASIOのマイク・バージェス(Mike Burgess)長官は、「外国による介入」と題した声明を発表した。

声明は、ASIOがジャオ氏と王立強氏について「厳正に対応していく」と示し、支那情報機関当局の議会への浸透工作について捜査に取り組んでいるとした。

(翻訳編集・張哲+縦椅子)

« 人民解放軍は人民抑圧軍とされるようになった | トップページ | ユダヤ・キリスト教と日本文明の衝突 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ブログ主様、本日も更新ありがとうございます。

日本国民です。

申し訳ありませんが、主題とは遠いかもしれないお話です。本流は同根と思われますので敢えて記させていただきました。

今、様々に調べ物を展開しておりまして、マスコミは云うまでも無く大紀元、新唐人電視台らが「統一教会系」とつながりがあるという情報もあり、この二団体に対しても味方のふりして紛れ込み市井の方々を、偏向誘導する仕組みを担っている可能性があるのでは?と激しく疑問に感じている次第です。

最終的に本丸(元締め)は国際金融組織であることは語るまでもありません。

彼らの最終目的は、法律によって各国がスクラムを組み協調体制で租税回避方法と地域を駆逐しようとして画策しているアベトラコンビを葬りたいということです。
その本筋を知らずに、一喜一憂する人々を見て、笑っている事でしょう。

今回の香港デモのお陰で江沢民の孫江志成は、もう香港市場の相場の乱高下を利用して100億ドル(約1兆832億円)以上の巨利を獲得したということです。
ウォール街は云うまでもありませんが・・。

戦争はもっとおいしい相場の乱高下を生むことがこの現象から容易に想像できますね。

ですから、オバマ、などの歴代大統領、クリントン財団らの米国民主党、共和党にも巣食うネオコンたちもウソ、捏造を駆使して邪魔者をも消すという一石何鳥になるかいなってな位に、戦争やら革命騒ぎやら暴動騒動をお引き起こしてきました。

オバマは無人機を使って無辜の民(中東が主)を狙撃させまくってましたね。

今回の香港の場合も、習近平の悪人説は拡散できる上に、相場の乱高下で銭はもうかるという。
なんと言っても投資ではなく投機ですからね。
レバレッジは掛け算方式で儲かります。やめられません。

支配下の中央銀行に通貨をじゃぶじゃぶ市場に流させれば、その分、彼らの懐に流れ込むという。

こういった普通に暮らす人々に何も還元されない状態を打破すべく対応策を協議し実現に向けようとするアベトラたちのスタンスを知らせない保守論壇や評論家、元財務相官僚、その他・・・・。

🐯➑でインド太平洋線戦略や、大阪G20でGAFAらに対する租税回避対抗策が議題にされて、いまその結果どのように日本政府が、米国が動いているのかを説明した例(ためし)ってありますか?

「インド太平洋戦略」のひとつには欧米金融組織・江沢民派にとって失うことは死活問題となる香港と云う租税回避地を取り締まる方向性をも含んでいたのです。これに協力的に動いたのが北京派の習近平達です。
なぜ香港が???お隣は新たなウォール街の本拠地の深圳ありますね。そういうことです。

以下はウィグルの女性の方がご紹介する彼女のホームタウンの紹介TWです。

コチコチの頭になってしまっていて、捏造だぁ!!などと仰る方もあるやと、思います。

いずれにしましても片側(世界中に流布されている情報)ばかりではなく、こちらの情報も加味しなければ不公平やもしれませんよ。

※Twの動画はIEでは見られないと思いますので、他ブラウザをご利用ください。
🐰
جانار مۇنان
@xiaomeijiang2
ウイグルの観光産業は発展しており、果物とドライフルーツは全国で販売。誰もが家と車で良い生活をしている
https://twitter.com/xiaomeijiang2/status/1184515036913393664
そして、ウイグルの方自ら厳選された美しいウイグルの風景ご覧下さい

夏河
https://twitter.com/xiaomeijiang2/status/1184524533874778112
福海
https://twitter.com/xiaomeijiang2/status/1183094394024366080
カナス
新疆夜景
https://twitter.com/xiaomeijiang2/status/1184526289564291073
ウイグル30秒
https://twitter.com/xiaomeijiang2/status/1184527181051027456
コクトカイ
https://twitter.com/xiaomeijiang2/status/1184528930264567808
ナラティ草原
https://twitter.com/xiaomeijiang2/

縦椅子様、ブログの更新をありがとうございます。

昨年だったと思いますが、オーストラリアの小さな半島の先端部を中国が99年間の租借をしたというニュースを見て、オーストラリアは中国に騙されたか、誰かが売国したのかと思っていたらオーストラリアに人が不審死をしたのですね。
亡くなった人がどのような理由でなくなったのかは分かりませんが気の毒です。
尤も、中国と関わり合いますと、危険なことはついて回ります。少なくとも、自分の生まれた国を売るようなことになっていなければ良いと思います。

日本の国でも何年か前に、外務省(だったと思います。)の職員がハニートラップに引っかかって、逃げられなくなったのだと思いますけれども、自タヒしたことがあったことを思い出しました。
それから、官僚が不審タヒをしたことも覚えています。


中国は昔から収賄の国です。
ですから、狙った相手に言うことを聞かせるために、賄賂(金だけでなく、喜ばれる物は相手によって異なります。)を贈ります。
そして受け取ったら、その分をしっかり取り返します。
真面目な人は逃げられずに、自タヒする事もあると思います。欲の深い反省の無い人は、国でも何でも売ります。
場合によって、相手が受け取らなければ罠を掛ける国です。

日本人は根が真面目ですから、昔は中々引っかからなかったようです。戦後もやられなかったのですけれど、長い間には時々阿呆もいるでしょう。
でも、日本人は収賄に慣れていないので、安価に国を売るような気がします。

民主党政権の時には、農林水産大臣が中国の一等書記官に騙されたし、今でも沖縄県には龍柱を建てている馬鹿もいるのです。
昔の社会党は、ソ連から金を貰って政治資金にしていましたけれど、その前には、朝鮮の戦時採用労働者が終戦で帰国後に、何処かの団体がこれの未払い賃金を寄越せと企業に回って集金し、其れを○産党が政治資金にしたとの噂を聞いたことがありました。
全部、売国奴です。


それぞれの国が、他国を出し抜くためにスパイを使います。
ですから、国際関係に従事する人は、そのスパイに騙されないように行動していると思います。
気が付いたらスパイの罠に嵌まって、自国を売らねばならなくなったら、その人は終わりだと思います。

縦椅子様 本日も更新有難うございます。
PCが壊れてしまって、コメントが、自由に打ち込めませんので、暫く休みます。

オバマが逮捕された。ソロスも逮捕された。陰謀サイトを渉猟し、デマ・ガセを流す変な日本国民がいますが騙されないように!今度はウイグルですか!時間がたてばどういう人間かわかりますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人民解放軍は人民抑圧軍とされるようになった | トップページ | ユダヤ・キリスト教と日本文明の衝突 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31