無料ブログはココログ

« 忘れ去られる勝利もあるが、この試合はずっと語り継がれる | トップページ | 虚言と捏造で固めた支那共産党と共産党(人民解放)軍の歴史 »

2019年10月18日 (金)

29年ぶりのサッカーw杯予選・南北戦で朝鮮人らパニック状態

ーー以下newsus2019/10/17より抜粋編集

29年ぶりのサッカーw杯予選・南北戦で朝鮮人らパニック状態

ーー10/16(水) 22:52配信 朝鮮日報日本語版

「非正常国家と五輪共同開催とは」…無中継サッカー波紋で対北政策懐疑論が拡大

15日、29年ぶりに行われたサッカー韓国代表の平壌アウェー試合は「中継なし」で終わった。

「無観客・無中継・無勝負(引き分け)」を風刺して「3無試合」だったと評する声も出た。

ワールドカップ(W杯)予選が生中継されないという異例の事態に、サッカーファンの間からは(文大統領の就任時の演説になぞらえて)「本当に一度も経験したことのない国になった」との反応が示された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00080237-chosun-kr

ーー引用ここまで

ムン大統領は、もう北朝鮮にも嫌われてしまいましたね・・・。

キム・ジョンウンにとっては、ハノイ(米朝)会談の決裂が、それ位ショックだったんです!

ーー

あの時から一貫して金正恩は文在寅をこけにし続けてるよな。

ーー

29年ぶりの南北戦だったというのに、韓国の報道陣やファンが1人も入国できずに無観客かつ無中継試合となったわけだ。

韓国のサッカーファンにとっては屈辱以外の何物でもないよね。

ーー

無観客試合って、たまにあると思うんですけど、そんなに恥ずかしかったんですか?

ーー

何しろ世界中で驚きの声をもって報道されてしまったからな。

FIFA会長も驚いたようだ。

自国の評判に敏感な韓国民がこのことで愛国心の危機に陥ってしまったわけ。

ーー10/16(水) 9:40配信 フットボールチャンネル

FIFAも予想外? 北朝鮮で試合開催も問題続出…インファンティーノ会長「我々も驚いた」

カタールワールドカップ・アジア2次予選グループリーグH組第3節、北朝鮮代表対韓国代表の試合が15日に金日成スタジアムで開催され、0-0の引き分けに終わった。

試合は異様な光景の中で行われたが、国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長も予想外だったようだ。

15日に米紙『タイム』が報じている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00343130-footballc-socc

ーー

どうして会長だけは、入国を許されたんでしょうか・・・?

ーー

無観客の様子を見せつけて世界中に広めるためじゃない?

要するにキム・ジョンウンは今回の南北戦を韓国に恥をかかせるための舞台にしてしまったわけだ。

米朝首脳会談の決裂をそれくらい根に持っていると考えれば辻褄が合う。

ーー

文在寅はこれだけ恥をかかされたにも関わらず遺憾の意を表明することしかできなかった。

ーー10/16(水) 17:00配信 中央日報日本語版

青瓦台、「無観客・無中継」平壌南北サッカー試合に「極めて遺憾」

青瓦台(チョンワデ、大統領府)が16日、ワールドカップ(W杯)予選の南北戦が無観客・無中継で行われたことについて「極めて遺憾」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00000043-cnippou-kr

ーー引用ここまで

韓国は、日本には強気なのに、どうして北朝鮮には何も言えないんですか?

ーー

韓国の左派も右派も日本の在日・反日勢力が支配する政財界や言論・メディアに太いパイプ(絆きずな)を持っているからだよ。

例えば、日本政府は韓国に莫大な支援をしてきたが、韓国歴代政権はその中から在日・反日勢力である日本の政治家にバックマージンを与えていたことが分かっている。

それに韓国財界から支援されている韓国保守派は、反日運動で日本を脅迫して支援を引き出し韓国財界と共に既得権者となった人たちなんだよ。

現に日韓議員連盟に属する面々は左右を問わない人たちが属しているだろ。

鳩山由紀夫がノ・ムヒョンの墓に参拝したのも関係があったからだ、つまり鳩山は在日・反日勢力の一味と考えられる。

ーー

それではなぜ韓国は北には弱いんです?

ーー

そもそもムン・ジェインは北出身だ。

それに韓国の言論・メディア・政財界には大量の北工作員がいると言われている。

だからパク・クネを政権から引きずり下ろし、ムン・ジェイン政権にしたのも北の世論工作によるとみられている。

これではムン・ジェインはキム・ジョンウンに頭があがらない。

ーー

朝鮮戦争停戦協定にも韓国政府は参加できていません。

韓国は、北朝鮮には永遠に勝てないんだと思います!

ーー

ムン・ジェインが、このままでは韓国という国が消滅するにもかかわらず政策転換もせずに傍観しているのは、まあ自分の立場というものを理解しているからだろう。

ーー

ネット掲示板なんですけど、FIFA会長が怒ったという記事の方でしかトピックが立ってませんでした・・・。

最近のネット掲示板は、韓国への愛国心を発揮し過ぎだと思います!

ーー

韓国政府が日本のネット掲示板に圧力をかけられるとしたらそれが意味するところは深刻だ。

もはや韓国が運営する日本語ネット掲示板と言ってもいいかもしれない。

ーー

スコアは八百長なのではって言う人も少ないながらいます!

南北融和と持ち上げていたのに。

この現実に韓国が黙っているのはおかしい、北朝鮮を失格にするべき、FIFAから追い出した方がいいって言ってる人もいました!

ーー

案の定韓国民寄りの書き込みが目立つね。

無観客だからスコアレスドローは怪しいという話か?

ーー

別の記事では、ホントに試合をしたかどうかも怪しいって言われてました・・・。

やっぱり朝鮮戦争は終わってないし、健全な国交もないので、サッカーの試合も成り立たないって言われてます。

ーー

朝鮮人らは「サッカーは政治だ」と認識している。

だから会場に旭日旗の持ち込みを禁止したり、「竹島は韓国領土」のプラカードを掲げたりしている。

今回はキム・ジョンウンがサッカーを政治利用したことになる。

米国の傀儡・韓国に恥をかかせ、FIFA会長を憤慨させた。

南北朝鮮は日米からだけでなく世界(FIFA)から見放されたということだ。

ーー

韓国がGDPを減らしつつある、これは、世界が、世界に害を与えないように韓国を静かに退場させようとしているように見える。

現に国際条約を守らない韓国からどんどん人や資金や企業が逃げ出している。

北に侵略されずとも韓国は、来年以降、目に見える形で生活水準が北朝鮮並みの社会になっていくということだ。

その事態から逃げようとする朝鮮人らに対応できるよう、心して臨もうじゃないか。

« 忘れ去られる勝利もあるが、この試合はずっと語り継がれる | トップページ | 虚言と捏造で固めた支那共産党と共産党(人民解放)軍の歴史 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>韓国は米国の失敗作
 この試合が、平穣で行われたが3無試合「=無観客・無中継・無得点」であり。感染して居た、FUFAの会長が激怒したと言う話は、他所でも紹介されて居ましたね。

 それにしても「スポーツは政治だ」と言って居る様な、国は、スポーツに参加する資格は無いと思うが、所詮、朝鮮族の民度は、中世処か先史時代のレベルだと言われるダケの事は有るww

 抑々今迄、保ったのは、DRが抑日手段として韓国を使って居たからに過ぎないのに、そのDRが死んで居なくなったら、もう、韓国を庇う勢力は居ないのだから本当は危機感を持たねばならない。 

 然し、未だに「韓国は日本より上位の国だ」と言う、古の華夷秩序を持ちだして居るザマは、折角、日本が近代化したのに、中身は李氏朝鮮時代に、先祖返りしているとしか思えないので、こうした世界常識を逸脱した認識を堂々と言えるのだろう。

 こうした韓国のスポーツに関する姿勢が、韓国で国際大会を開催する毎に咋になり、不公正な採点や自国の選手に有利な様に室内の空調を操作したり、敵国の主要選手を罠に嵌めて出場禁止にしたり、当にやりたい放題したから、国際大会を韓国で開催すると聞くと、「出場し無い」と、申し出る有名選手が段々増えて居る。

 是では、興業としてのスポーツも成り立たないので、誘致段階で、韓国での開催を見送るケースが、是から、更に多くなるだろうが、今迄、成功したと言える大会が無いのだから、仕方が無い事だと思う。

 でも韓国は、戦後の米国の作品だと云える国でもあるが、戦前までの日本の統治に比べて、余りにも、低劣な指導者が、WGIPに則って、反日をやり尽くして、韓国の正史迄大きく改竄して、まるっきり、史実には無かった、歴史ファンタジーなのに、其れを糺す学者すらいない国であるが、米国もこの点については嗤えないだろう。

 私が思うに「国と言うものは、国民が造るもの」だから、出来た国は「国民の作品で無くてはならない」のだが、米国も韓国も他所の国の意図が大きく影響をして居る点で「国民国家」とは言い難い、然し、そういう自覚や危機感が、国民に有るかと言えば、サッパリ無いのが、現実だろう。

 この原因は、云わずと知れた「歴史軽視」或いは、「無視」にある。

 然るに、歴史は経験知の蓄積で無くてℋならないが、その為には、十分に検証された史実を、何時の時代も積み重ねて行く、国民の批判を甘受できる為政者側の、歴史の重視と言う価値観に基づく、謙虚で理性的な姿勢が必要だろう。

 然し、米国には嘗て、WASPというゲルマン系の支配者層が居たが、彼らの歴史観は、一言で言えば「ご都合主義」だろう。

 何故なら、世界に植民地を広げて、その途中で、様々な国で、非人道的行為をして来た筈なのは、原住民を人間扱いしないのが、彼らの常識であった事で明らかだろう。 その癖に、宗教に拘り、道徳を重んじる様な事を云いだすが、意見が違えば一転して、戦争を仕掛ける。 こんな常識の何処に神が居様か?

 戦前~戦後の米国は、このWASPの民族差別・人種差別の国で有ったと言う他は無い、その状態は、70年代後半まで着いて居たのだ。

 こんな米国人主導で創った国が、民主国家で有ろう筈が無い、オマケに韓国は、固より、階層間差別を千年続けて来、差別大国で有ったのを、戦前日本が社会改革して、農奴層を開放して居たのに、WGIPの主旨に反するとして、全く否定したのである。

 この何処が「資本主義、民主主義の自由で開かれた国造り」なのだろうか? 戦後の共産主義国化資本主義国かも判然としない米国が、そんな理想を本気で達成しようなんて思って居たとは思えないですし、流石に、聴いた事が有りません。

 然し、日本ではそう教えて、米国は理想の国の様に、云う教師すらいましたね。 ほんの20年前には、鬼畜米英、肉親の仇として戦って居たのにです。

 傲岸にして偽善・欺瞞国家が、70年代までの米国であると、私は思って居ますから、その作品である韓国が、終に、世界から、信用を失って、早晩、国際舞台から姿を消すのは、寧ろ当然で、良く70数年も保って居たと思う。

 其れは、陰に、日本の300兆円を超える資金援助や我慢があったと考えるべきで、曰くl「もう沢山だ!」と言うのが、日本人の本音でしょう。

 やはり、神が定めし、自然の法則は、「滅びるべきものを滅ぼす」のだなあ、と感心して居ます。 

 すると、米国もこのママなら、やがて亡国の道を歩む事に成るでしょうが、其れを避ける為には、今回の米支戦争を確りと反省して、社会改革をしなくてはイケないでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忘れ去られる勝利もあるが、この試合はずっと語り継がれる | トップページ | 虚言と捏造で固めた支那共産党と共産党(人民解放)軍の歴史 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31