無料ブログはココログ

« 過激女権拡張論は、日本だけでなく欧米でも猛威を振るっている | トップページ | 朝鮮人が認めたがらない歴史的事実一覧の一部 »

2019年10月13日 (日)

日本共産党は、護憲を主張しながら、自分たちは守らないけど他者には守れと、恥ずかしげもなく言う集団です

ーー以下「ttensanブログ2019年 10月 11日」より抜粋編集

【共産党がご即位の儀式に欠席表明も揺れる皇室観】(2019/10/10 産経新聞)

共産党の小池晃書記局長は9日の記者会見で、「現行憲法の国民主権、政教分離の原則とは両立しない」と述べ、22日に行われる「即位礼正殿の儀」など天皇陛下のご即位に関する儀式に欠席すると表明した。

共産党はかねて即位の儀式について「現行憲法のもとで廃止・失効した旧皇室典範と登(とう)極(きょく)令(れい)を踏襲したもので、国民主権と政教分離という憲法の原則に反する」と主張。

平成30年3月には「憲法の精神に即して見直すべきだ」と政府に求めていたが、応じられなかったと判断した。

ーー

とはいえ、かつて「天皇制の打倒」を声高に訴えていた党の皇室観は、「2004年綱領」に「天皇の制度は憲法上の制度」などと明記してから軟化している。

5月1日の天皇陛下のご即位に祝意を示したことや、志位和夫委員長が6月4日付の機関紙「しんぶん赤旗」のインタビューで女性・女系天皇に賛成すると明言したのもその一環だ。

ーー

共産党は次の衆院選に向けて立憲民主党などに野党連合政権の樹立を呼びかけており、皇室を容認する他党と少しでも足並みをそろえようとの狙いも透けてみえる。

野党連合政権に閣僚を送り出す場合、皇居で行われる認証式に臨むのか否かが注目されるが、共産党幹部は「認証式は(憲法に基づく)国事行為だから出席する」と明言した。

しかし、従来の「共産党らしさ」が失われることを心配する支持者も少なくないとみられ、ソフト路線化は組織の土台を揺るがす危険もはらんでいる。(内藤慎二)

ーー引用、一部編集ここまで

日本共産党は、かつては改憲を主張していましたが現在は護憲を主張するという、自分たちの都合で勝手に主張を変更するのが特徴の集団であります。

その日本共産党は現在、護憲を主張しているのですが、日本国憲法の第一条「天皇は日本国民の象徴である」あたりから堂々と無視しているのですよね。

ーー

つまり日本共産党は、護憲を主張しながら、自分たちは守らないけど他者には守れと、恥ずかしげもなく言う集団です。

ーー

憲法を守れとかいうのならまず日本共産党が憲法に記されているように、天皇にたいして国民の象徴として、礼節を持って応じるべきでしょう。

ーー

【自民・井野氏「共産党は改憲派」 天皇制巡る発言で騒然】(2019/10/10 朝日新聞)

自民党の井野俊郎氏が10日の衆院予算委員会で「共産党の皆さんは改憲派」と発言し、棚橋泰文委員長(自民)から注意を受けた。

井野氏の発言に対して共産党が反発したのを受け、委員会として対応した。

ーー

井野氏は同委で質問に立った際、「憲法第1章、天皇制について言えば、我々自民党は護憲。他方、共産党の皆さんは改憲派になると思う」と述べた。

野党の席から「違うよ!」「でたらめなこと言うな!」と激しいヤジが飛び、委員会室は一時騒然となった。

井野氏は「(共産党は)即位の礼に参加しないじゃないですか」と反論したが、ヤジは収まらなかった。

ーー

こうした状況を受け、午後に再開された同委の冒頭、棚橋委員長は井野氏の発言について、「公党に対して誤解を与えるような発言がありました。発言には十分に注意してほしい」と述べ、注意を促した。

ーー

井野氏は質問で、国会で憲法改正の議論を進めるべきだと強調。

安倍晋三首相は「しっかりと議論することが大切なんだろう。国会議員がそれぞれの責任を果たしていくことが求められている」などと答弁し、改憲論議を進めるべきだとの考えを改めて示した。

ーー

井野氏は衆院群馬2区選出。

2012年に初当選し、当選3回。

弁護士資格があり、法務政務官も務めた経歴を持つ。

ーー引用ここまで

昨日の予算委員会で自民党の井野俊郎議員が「憲法の第一章の天皇制の部分について自民は護憲、共産党は改憲派になろうかと思います」と事実を述べた。

すると共産党の連中が大声でそれを批判するヤジを開始したわけです。

ーー

実際の動画を見ればわかりますが、この後、井野議員が質問している間、共産党の藤野保史と渡辺周が、その場で謝罪と撤回をさせようと質疑を無視して延々と棚橋委員長に食ってかかっています。

彼らは、共産党政権になると「議論が尽くされることがない(共産党独裁)」という事実を如実に国民に示しているわけです。

ーー

共産党は言論表現の自由を守れなどと言ってあいちトリエンナーレ2019の反日展示物を認めさせようとしてきました。

しかし、彼らは国会での議論すら封じようとしているのです。

さすが「俺たちは法を守らないが、お前らは守れ」という共産党らしさを示していると思いました。

彼らには自由、民衆政治、法治、人権は理解できないのだと改めて実感し、その後進性にあきれました。

ーー

ところが韓国中央日報はこんな日本共産党を絶賛している。

ーー

【日本共産党、安倍氏の面前で「歴史をゆがめているのに…韓国に理解されるとお考えか」】(2019/10/10 韓国中央日報)

9日、日本参議院で開かれた臨時国会の代表質問で、日本共産党と安倍晋三首相が歴史認識と韓日関係をめぐって激突した。

質問に出た小池晃・日本共産党書記局長は、安倍首相の4日の所信表明演説を取り上げて、歴史認識を強く批判した。

ーー

安倍首相は4日の演説で、第1次世界大戦の戦後処理のために開かれた1919年のパリ講和会議に日本代表として参加した牧野伸顕全権のことを取り上げ次のように述べた。

「新しい時代に向けた理想、未来を見据えた新しい原則として、日本は『人種平等』を掲げた」

「当時、世界中に欧米の植民地が広がっていた当時、日本の提案は、各国の強い反対にさらされた」

「しかし、(牧野全権は)決してひるむことはなかった」と。

日本を「反植民主義と反人種差別の主唱国」として描写したのだ。

ーー

小池書記局長はこの発言に対して次のように主張したのだった。

「(安倍首相は)日本があたかも植民地主義に反対していたかのように述べたが、1919年という年が一体どういう年だったか」

「不法不当な韓国併合で、三一独立運動が始まり、当時わが国はこれを武力で徹底的に弾圧した」

「日本が植民地主義に反対していたかのように描くのは、歴史を一方的にゆがめるものではないか」と。

ーー

続いて「このような主張が、総理が『重要な隣国』だという韓国の政府や国民に理解されるとお考えか」と追及した。

~以下省略~

ーー引用、一部編集ここまで

多くの日本人は、この記事から、「(日本共産党が)特亜の味方であって、日本人の味方ではない」と理解したはず。

大日本帝国が、朝鮮を併合し植民地としてではなく、内地と同等に扱っていたことは、多くの記録から明らかです。

つまり植民地支配されたと歴史をゆがめているのは韓国なのです。

その韓国の誤った主張を絶対正しいとして日本を批判、非難するのですから日本共産党の立ち位置は、日本の立場ではなく、韓国の立場に立っていることはバレバレだと思います。

日本国民にとって、国民の役に立たないこのような日本共産党は全くの不要で有りましょう。

« 過激女権拡張論は、日本だけでなく欧米でも猛威を振るっている | トップページ | 朝鮮人が認めたがらない歴史的事実一覧の一部 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難う御座います。
>>日本共産党の存在の謎
 私は、日本共産党も、在日・反日勢力とともに占領軍GHQの遺産であり、戦後日本の米国支配体制の政治の象徴だと思って居ます。 

 そうした発言をすると「否、米国は、朝鮮戦争まで戦って、ソ連の極東の赤化を防いだじゃないか、何を言って居る」とか怒りだす人が居ました。今その人は、反安倍ですね。しかも、保守側に立っている様な事を言って居るけど、反自民なのは、明白です。

 つまり、保守にも、戦争責任教育計画WGIPつまり東京裁判史観を支持している人たちも居る。保守のふりをしている読売系メディアに属す連中がそれでしょう。連中に、日本共産党についてどう思うのか一度聞いてみたいのですが、生憎と、それだけの精神的耐性を持ち併せて居ませんww

 まあ、保守にも色々居る様に、共産主義者にも色々居る様で、前に筆坂と言う、共産党の元国会議員がTVに出演して居ましたが、共産党の内幕を話して居ました。

 議員に与えられる歳費は、全て、党が受け取って、其処から、当の裁量で議員に配分して行くのだそうで、議員の歳費が党の財源にされている。比例代表制ならわかりますが、小選挙区の議員の場合、国民に個々に選ばれたと言う事を完全に無視して居るワケです。

 まあ、其れよりも、先進国で、公党として、共産党を名乗って居るのは、日本共産党だけです。抑々、戦前は治安維持法で共産党は禁止されて居たのですがら、共産主義者は犯罪者だったわけです。

 それを占領軍GHQの民政局が、治安維持法を無効にして、戦前の罪科を帳消しに開放した。この行為は明らかに国際法違反の措置でしょう。

 占領軍GHQが自分で作って日本人に押し付けた憲法の範囲で、施策を進めて居れば、今日の日本共産党は存在し無いワケですね。

 ダカラ、「戦後を終わらせる」とか、「日本を取り戻す」のなら、まず、共産党を違法化しなくては、戦後は終わりませんね。 

 では、何故、戦前共産主義が日本で禁止されて居たかと言えば、簡単でㇲ。彼らは、固より、暴力革命を肯定しているし、事実、昭和帝の暗殺を企てた、大逆事件を始めとする、数件の事件を起こしていたからです。

 戦前米国大統領FDルーズベルトの死後、わずか半年で、米国は反共に変わった。この米国のメンタリテイは、私如きの頭では、到底理解出来ませんww  

 前述の日本人の東京裁判史観WGIP支持者も、同じ頭の構造なのでしょう。彼らに、日本の伝統だの歴史だのを尊重せよとかは勿論、愛国心など求めても無駄なので、敢えて、議論はしませんが、彼らが、日本人の真正の敵で有る事だけは、間違いない。

 金品を貰って日本人を売ってしまった似非保守とその代表の保守党議員らはアカより始末が悪い。根っこから腐って居る共産主義者や年収1億を得るためだけに議論を妨害しているクズ野党議員。彼らが織りなしているのが日本の政治だと言う事に成りますね。

 まあ、そうは言っても、トランプさんに、日本が米側につくと旗幟を鮮明にさせられてしまいました。一方日本から得た戦略物資を反米諸国に横流ししていた韓国は、米側につくと言えなかった。それで西側諸国から様々な制裁を課せられ国亡の危機にある。

 赤盾は、もう支那共産党の存在を許さないように見えます。ですから、シナ・朝鮮は、勿論、ベトナムだって危ういかもしれませんね。 それは、新たに開ける、ASEANやインドを中心とする、南アジアの20億人を超す大消費圏に、共産主義を、一片足り共、持ち込ませたくないと言う思いが有るからだと思います。

 まあ、このママ行けば、日本共産党が世界で唯一の公党になりかねません。自分でじぶんの首を絞めるような事ばかりして居ると、党員が路頭に迷う事に成りますね。 

 日本中の赤い老人たちが、こんなはずではなかったと騒ぎだし、志位の独裁19年も八つ裂きにされるかもしれませんね。覚悟はよろしいかな、志位君と小池君。www

>自分たちは守らないけど他者には守れ

これ、嫌いな言葉です。
どんなに良いことを言い、素晴らしく見えても「その人が自分達は守らないけど他者には守れ」と言ったら、「なんだそんなことを言うな」と言われそうですが、昔は綺麗事の部分しか知らなかったから、共産党の裏側は知りませんでした。

「中国の原爆は、綺麗な放射能」なんて、今では誰も信じないと思いますが、これを言って誤魔化していたのですから、一事が万事です。
それに、共産党が民主的なら委員長の選任選挙をしている筈ですし、そんなことは党員に言わなければならないと思います。

戦後、GHQの誤った政策によって共産党は生き延びましたが、近年は若い人の支持が減っているように思います。それが、今後も続くことを願います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 過激女権拡張論は、日本だけでなく欧米でも猛威を振るっている | トップページ | 朝鮮人が認めたがらない歴史的事実一覧の一部 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31