無料ブログはココログ

« 多くの国連機関の上級職員が支那共産党高官によって占められている | トップページ | ええっ?じゃあ、韓国はアルゼンチンみたいになってしまうんですか? »

2019年9月29日 (日)

日本が韓国を「普通の国」として扱いはじめた

ーー以下「ttensanブログ」より抜粋編集

かつて米国には、他国の通貨を買いまくって暴騰させたり、売りまくって暴落させて利益を得ていたヘッジファンドがありました。

日本に対しても2004年、そのファンドが円買いを仕掛けてきました。

当然円は暴騰するはず。

ところが円は買っても買っても暴騰しなかった。

ーー

というのも、当時財務大臣だった谷垣禎一と財務官だった溝口善兵衛によって、いわゆる日銀砲が放たれ続けたからでした。

日銀は、大量の円を準備し、1分ごとに10億円の円売り、ドル買いを続けた。

大規模な介入を行うと国際的に問題にされかねないため、谷垣は事前に米国、欧州などの政府機関に根回しを行っていました。

ーー

そして準備が整ったところで谷垣日銀砲が実行に移されました。

有名なコピペがあります。

ーー

上司「これから1分ごとに10億円づつ円売りドル買い介入を行う」
部下「1分ごとに10億円も?」
上司「そうだ淡々と売り続けろ、24時間売り続けるんだ」
部下「24時間ですか?」
上司「そうだ、為替相場に終わりは無い、交代要員も用意してある」

部下「1分間に10億円だと1日に1兆円以上の資金が必要ですが?」

上司「今、30兆円用意してある、当面はこれを使う」
部下「それを使い切ったらどうするんですか?」
上司「財務省保有の米国債のうち短期のものを売って介入資金を作る」
部下「100兆円も!米国債なんか売っちゃっていいんですか?」
上司「円売りで買ったドルで新たに米国債を買い、国庫に返還する」
「とにかく相手が折れるまで淡々と売り続けるんだ」

これを35日間続けました。

ーー

ヘッジファンドは円をひたすら買い込んでいったものの暴騰しないので買った円を売っても利益が出ない。

円買いのために借り入れたドルの金利支払いで大損になり、ヘッジファンドは次々と破産していきました。

これによりアメリカのヘッジファンド2000社が倒産、行方不明者や自殺者まで出したと言われています。

ーー

この時手痛い打撃を受けた投資家の一人が、ジム・ロジャースでした。

彼は投資家として一般人から投資資金を得る為にポジショントークをします。

が基本は自分の投資の利益を出すことです。

ーー

その彼が週刊朝日の取材に次のように答えているのです。

ーー

【世界3大投資家の一人、ロジャーズが「日本は置き去り」とアジア情勢を予言〈週刊朝日〉】

9月、「世界3大投資家」の一人、ジム・ロジャーズ氏が来日し、元経済産業省官僚の古賀茂明氏と対談を行った。

「最大の問題は安倍さん自身です(笑)」と話すロジャーズ氏が安倍外交で激突する日韓、トランプ大統領と北朝鮮の金正恩氏、台頭する中国(略)日本の様々な問題点に斬り込んだ。~以下省略~

(2019/9/25 週刊朝日  2019年10月4日号)

ーー

キム・ロジャースじゃなかったジム・ロジャースさん。

彼は、大韓航空などずいぶんと韓国に投資し、かつ日本を敵視しまくっているので最初から「日本は滅べ」ありきで物を言う。

だから反日メディアの朝日新聞グループにとっては最高の取材対象なのでしょう。

取材しているのも古賀茂明とこれまた無能パヨパヨの代表の1人です。

ーー

だからといってもう破産しかかっている大韓航空などにがっつり突っ込んでしまうのは耄碌している、朝鮮人に騙されたとしか思えません。

ーー

日本が韓国を「普通の国」として扱いはじめた。

すると、韓国経済は見る見るうちに破綻し始めた。

その報復として文政権は、反日を強化し、無いことないことを世界中で言いふらした。

ところが、その結果、韓国経済がますます苦境に陥ることとなった。

ーー

そんなどんどん悪化する韓国経済にジム・ロジャースは投資しまくっているのです。

かれは、自分の苦しい事情もあってか、安倍総理を辞めさせろとかいうことまで言い出しはじめています。

ーー

韓国経済の急速な悪化は、まさにムン化大革命というべきものでありましょう。

ーー

ムン・ジェインは、失業率を誤魔化すためにクソみたいな仕事を増やしまくっています。

文政権によって新設された仕事には電源管理者なんてのもあるようです。

日本的なイメージを持ってはいけません。

「消灯されてないか確認して電気を消す」だけのお仕事です。

失業率の数字を誤魔化すための苦肉の策なのです。

ーー

しかしながら、ムン・ジェインが毎年最低賃金を強硬に引き上げ続けたことで、民間企業はどんどん人減らしをしているのです。

ーー

韓国は、日米からの貿易上の特例的優遇があったからこそ今までやってこれたのです。

デフォルト危機を迎えるたびに、日本に支援を求め、米国に優遇してもらっていた。

それにもかかわらず、日本の支援は植民地支配の謝罪と賠償で有り当然だとし、米国から優遇処置を得る為に米国を騙していた。

ーー

そればかりか韓国は、これまで自国経済を維持する為に、嘘をついてロシアのルーブルやブラジルのレアルを暴落させたり、リーマンショックまで引き起こしたりしてきた。

ーー

そして今またとことん困って、日本に通貨スワップを求めてきています。

それで、

「韓国と日本は地理的にも離れることはできない」

「共に歩まなければならない関係だ」

なんていうのです。

ーー

しかし韓国は、日本を敵国に設定し、日本の領土の竹島を侵略し、日本攻撃の目的を持って海軍の軍備増強を続けているのです。

しかも韓国側は日本に対しただの一度も譲歩をしたことがない。

ただひたすら日本側が譲歩することだけを要求してきたのです。

共生もへったくれもありません、こんなものただの寄生です。

ーー

韓国は、イランや北朝鮮、イエメンなどに日本から得た大量破壊兵器の製造材料(高純度フッ化水素など)を横流しして儲けている。

国際的な安全保障の観点から見ても「(韓国は)むしろ潰した方が世界平和のためになる」という存在なのです。

ーー

日本国内には嫌韓とは縁の無かった人にまで嫌韓が広がっています。

ーー

歴史的にも日本は朝鮮半島と距離を取っている方が平和で安全に発展ができるんです。

日本にとって、ムン・ジェイン政権が続くことはとても良いことになります。

幸いにしてムン・ジェイン政権の暴走が止まってはいない。

あらためて脱韓国が進むように文政権には粘ってもらいたいと思います。

ーー

そして日本は半島からの、密入国やオーバーステイの取り締まりをどんどん強化していくべきでしょう。

入管を法務省から切り離した事で取り締まり数は増加傾向にあるようです。

あとは予算をもっと付けて人員を増やし、また法的にももっともっと厳しく取り締まれるようにしていくべきでしょう。

ーー

あと最大の障害はこれまで言論・メディア、政財界、教育界、法曹界を支配してきた在日・反日勢力ということになります。

« 多くの国連機関の上級職員が支那共産党高官によって占められている | トップページ | ええっ?じゃあ、韓国はアルゼンチンみたいになってしまうんですか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます
>>韓国を普通の国扱いすると、切り捨てになるw
 いやあ、流石ttensan です、ジム・ロジャースの正体を暴いてくれましたね、04年って、小泉政権の頃で、1US$が、一時的に79円まで上がった後の話ですね。 悪名高きヘッジ・ファンドの一員だったとはね。 

 其れにしても、谷垣さんの日銀砲の威力は、胸のすくような思いでした。 まるで昨日の日本vsアイルランドのラグビーの試合の様に、キット、日本の歴史に遺すべき話となるでしょう。

 然し、あの当時の1兆円って、未だ、リーマンショックも郵政民営化に拠る、郵貯1500兆円も開放されて居無い自分ですカラ、世界の流通資金量が未だ、総額でも3千兆円位の頃でしょうから、オソラク、今の数倍の価値があったと思います。

 「億を超すお金の使い方には、才能が必要だ」と私は常々思って居ますが、谷垣さんは、桁が4~5位違いますね。

 まあ、谷垣さんの場合、就いた先輩が最低・最悪の加藤   でしたからね「加藤の乱」の時の、肚の無さは、軽蔑の対象にしかなりませんね、頭が良いだけの人って、逆に惨めだなあ、と青の時おも居ましたね。

 彼は、人の運に恵まれなかった、と言うべきでしょうが、その点、安倍さんは、先輩のも後輩にも好かれているし、ややもすると、敵からも尊敬されて居たりするので、大したものだと同じ歳の私は、感心して居ます。

 まあ、当然と言えば当然なのですが、敵側に取って味方の優秀な人は、頼りになる分だけ、敵にして看れば、脅威に違いないので、朝日も毎日も中日も、反安倍一色ですが、中にはマスコミしか情報源を持って居無い情弱者も居て、「なんとなく反権力の方が、格好いい」としか思って居無い様で、然も、本人は保守の心算でコメントしているので、度々血圧が上がります、今朝も、反論を6千字位、書いてから来ましたwww

 然し、文在寅は、日本が脱韓国をするには、願っても無いキャラクターでしたね、ttensan が、仰有る通り、韓国経済の実態は、日本ナシなら、即崩壊しても可笑しくない状況だったのです、つまり、韓国は「経済植民地化」していたのです。

 是は、09年に就任したての李明博大統領が、DS勢力に、国家が保有して居た大企業や国営銀行の株式を、デフォルト回避の為に、売り渡したからで、この時点で、韓国経済は、国民の為のものでは無くなって終いました。

 ですから、李の後任の朴槿恵大統領になっても、経済政策は打つ手が無く、もっぱら、日韓関係で、日本の悪口を世界で言って回る、事に専念し、一方で、シナにすり寄って、市場開拓をシナに求めて居ましたね。

 然し、その一方で、「在日帰還法」を国会決議を経て、14年には法化し、15年には施行迄漕ぎつけて居ますし、その都市の暮れには、懸案の慰安婦問題を固定化し、解決に向かわせる、「15年合意」を決めて居ます。 

 つまり、この辺りから、日韓関係に大きな変化要素が、生まれて居るのですが、韓国民な、その間にも、地下鉄火災とか、セヲル号事件とか、大きな事故や事件が相次いで、韓国政府の公務員のだらしなさを見せつけられていましたね。

 国民の間には、韓国政府が、実は世界的に見ても、物凄く不誠実な政府なのではないのか? と言う、疑いを常に持ってたと思います。

 それが、朴槿恵や財閥系への反感に向かい、其れを巧みに利用した、共産主義者達が、文在寅を担ぎ出した、と言うのが、流れなんでしょう。

 そして、その運動は、朴槿恵を刑事被告人に仕立て上げ、懲役24年と言う、途方もない刑罰を課して、韓国では、三権の分立さえも、為されて居無いと言う事が判明して終った、是では公正な裁判は期待できませんね。

 そうして、少しづつ韓国の国の形が請われ始め、今度は、一番依存している日本との関係を断ち切る方向に、文在寅が動き始めますが、その動きは咋なものだったのに、反日に浮かされたこくみんは、その文在寅を半数近くが支持すると言う状況では、国の崩壊~消滅は、最早避けようが無いでしょうね。

 この後の韓国の行方は、其れこそ神のみぞ知ると言う事でㇲね。 日本は、この先、現在に日本に在る韓国成分を除鮮していって、在日・なん市勢力を駆逐する事が、焦眉の的になりましょう・

縦椅子様、ブログの更新をありがとうございます。

>かつて米国には、他国の通貨を買いまくって暴騰させたり、売りまくって暴落させて利益を得ていたヘッジファンドがありました。

ヘッジファンドの存在は知っていましたし、ヘッジファンドが利益を上げて、投資家に利潤を分配させていたことは知っていましたけれど、その為にに他国の経済を危うくすることは商業道徳としていかがなものかと思いましたけれど、道徳も動議もあったものではありませんね。

それが、小国に対するものでも、一国の経済を危うくするものですが、日本の場合は少なくとも世界第3位の経済力があるのですから、これの通過を弄んでは世界の混乱を招くと思います。

谷垣禎一氏と溝口善兵衛氏の周到な根回しと効果のある政策は、日本人に珍しい腹の据わった行動と思いますし、ヘッジファンドが米国の企業であるにも関わらず、容認した米国政府にも、感謝です。


ジム・ロジャース氏の名前は知っていましたけれど、こんな無茶をして儲けていたら、その内に何らかの対処法を取られて対抗されることもありますから、日本の国を恨むのは筋違いです。
経済の関係でその国の通貨の価値が上がり、これを予測して儲けるのは投資家の能力と思いますが、投資家が狙って対象国の通貨の価値を上下させることになったら、世界の経済を混乱させることになりますから、経済ではなく投資家が経済を変えるというトンチンカンになりますので、投資家はその分際を忘れてはならないと思うのです。

それで、ジム・ロジャース氏が日本を恨むのなら、日本が対応策を実施するまでに、ジム・ロジャース氏のために通貨を混乱させられた国は、ジム・ロジャース氏をどれだけ恨んでいるのかと思いますし、彼がのんびり生活する周囲には、おちおち出来ない雰囲気があるのかと思います。


文在寅大統領の経済政策能力は、せいぜいが日本の元民主党程度であり、言っては悪いけれど騙される方が悪いと思うものです。そして、日本人はマスコミが持て囃す民主党の政策を信じて、痛い目に遭いました。

マスコミが日本人に経済の補償をしてくれるわけでもなく、マスコミはより一層、生活を苦しくする方に誘導しましたけれど、全くマスコミというものは信用してはならないと考えさせるもので、アメリカならばマスコミの従業員に国籍条項を義務づけるとのことでしたけれど、日本にはそれもなく、放送局によっては朝鮮語を知っていないと昇進できないとの噂まである始末で、信用できるものではなかったです。

更に、日本は朝鮮に悪いことをしたとの思い込みがあったのですが、これも自分で修正することができましたけど、これはネットのおかげです。

民主党の悪夢の3年半で、日本に期待する政治の方向を知りましたし、日本の政治は日本のためにあることを確信できた3年半でもありましたので、今後の日本は日本人の未来を優先した政治を望みたいと思います。

戦後レジームからの脱却をして、日本を取り戻す。
そして、日本が他国から侵略されないように、国は領土と領海を守らなければならないと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多くの国連機関の上級職員が支那共産党高官によって占められている | トップページ | ええっ?じゃあ、韓国はアルゼンチンみたいになってしまうんですか? »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31