無料ブログはココログ

« もうこんな人たちを相手にしたくはない | トップページ | 事の是非、敢えてを言はじ いのちかけて 逃げし心を かなしむ吾は »

2019年2月26日 (火)

大阪万博が韓国人にとって都合が悪いことは、在日・反日勢力の多いマスコミ各社や言論界の意見を見ても大体分かる

ーー以下「news usブログ」より抜粋編集

日本が韓国に対しトランプ方式の関税賦課を検討していると。

さすがに反発があるんじゃないか…と思いきや中身は文在寅政権を批判するものばかりだ。

ーー

ホントだ!日本の対応を批判している人がほとんどいません!

ーー

文在寅が情けないせいで、こうして日本にも見放され同盟国との関係が破綻寸前に陥っている、という感じの論調が多いね。

ーー

みんな日本との関係を重視したいんですね・・・。

でも、日本はもう助けません!

ーー

な、韓国人らは、IMF危機が日本のせいだと信じ込んでる。

日本はもうこんな人たちの主張を聞けるわけがない。

それに韓国人らは、日本との関係は重要だとしながらも”植民地支配”という言葉を使って日本批判をしている。 

ーー

あれ?じゃあこのコメントをしてる人達は1919派なんでしょうか?

ーー

1919派の定義がブレてるぞ。

1948派は、1948年を建国年として併合以降は日本人だったことを受け入れ、日韓基本条約で国交を回復させたことを支持してる人達だ。

彼らは日韓基本条約のおかげで経済成長できたと考えている。

1919派は、併合以来の過程すべてが気に入らず、その期間を日本による“不法な植民支配”と呼び、日本に併合された事実を認めない人たちだ。

ーー

確かに!たまにこうして見直さないと、定義を忘れてしまいそうですね・・・。

ーー

もう少し簡単に書くと、朝鮮半島が日本の一部であった歴史を認めるのが1948派で、併合の歴史を認めないというのが1919派だ。

ところが1919派は、日韓併合(1910年)後の1919年に建国したと主張しており、歴史の教科書と内容が合わないのだ。

ーー

じゃあ、やっぱりコメントしてるのはみんな1948派なんですね・・・。

1919派のコメントは反対順の人なんでしょうか?

ーー

反対順で一番上に来ているコメントは今回のトランプ方式関税には直接触れていない。

だが歴史認識的な部分で見れば間違いなく1919派だろうね。

この人が書いてる「乙巳五賊」について調べてみよう。

ーー

ネット百科事典を見てます!

1905年の第二次日韓協約というのは、日韓併合の前段階ですよね? 

ーー

そうだ、第一次から第三次まで合わせて日韓協約という言い方をするようだ。

特にこの第二次日韓協約で実質的に半島は日本の配下になることが決まったと言われており、この協約に賛同した5名の閣僚を批判する言葉として「乙巳五賊」が使われている。

第二次日韓協約と日韓基本条約が同じ干支の時に進められており、偶然にしては出来過ぎだとは思うね。

こういう陰陽五行の思想に基づいて外交が決まっていると推測するのは悪いことじゃない。

ちなみに巳とは它、つまり蛇のことだ。

ーー

じゃあ、次の60年周期で同じような協約が結ばれるんでしょうか?

ーー

次はいつだか分かるか?計算してみ?

ーー

え~と・・・あれ?2025年じゃないですか!

もうすぐです!

ーー

その通り。

2025年には再度乙巳の干支が来てしまう。

だから1919派は非常に焦ってるんだろう。

今のまま何もしなければ、韓国の”乙巳五賊”のような連中がまた日本とよからぬ協約を結んでしまうかもしれない…と。

本気で思ってるのかもしれない。

日本にとってはいまいちピンと来ない話だがね。

ーー

2025年って、大阪万博の年ですよね?

同じ年にそんな協約が韓国と結ばれるんですか?

ーー

そう、2025年は大阪万博の年だ。

偶然なのか、それとも必然だったのか…。

ちなみに韓国人は大阪城が嫌いなのは知ってるよね?

あの朝鮮出兵を企てた豊臣秀吉が根城にしていたからな。

ーー

確かに!韓国・朝鮮人らは大阪は好きだけど、大阪城についてはあまりいい反応をしていないと思います。

ーー

韓国人にとって大阪は天敵だった人の住む場所であり、いつか制圧したいという願望を発現させる場所でもあるということだ。

それが韓国人が大阪を多く訪れる理由のうちの1つだと思う。

ところがその大阪が2025年の乙巳の年に万博をすると決めてしまった。

ーー

韓国にとっては、良い流れではなさそうですね・・・。

ーー

大阪万博が韓国人にとって都合が悪いことは、在日・反日勢力の多いマスコミ各社や言論界の意見を見ても大体分かる。

もしも都合がいいなら全力で持ち上げるはずだからな。

それらの背景を総合して考えれば、大阪万博というのはもう韓国との関係は消滅させるという宣言に等しいんじゃないかと俺は思い始めたんだ。

ーー

韓国では2025年に「乙巳五賊」のような人達を中心にして、日本との関係改善を試みようとするんでしょうか?

ーー

その要求を正面からはね退けるのが大阪万博ってこと。

カジノ(IR)についても大阪が有力候補だよね。

1948派にとって大事な乙巳の年に大阪で万博を開催されてしまう。

今までは日本は乙巳の年に我々と協約や条約を結んでくれたのに、日本は変わった!

釜山の万博まで邪魔しやがった!と憤慨していることだろう。

ーー

ちなみに乙巳五賊というのは、1948派ですよね?

ーー

そうだ、1948派は”乙巳五賊”に連なる一派ということになる。

彼らが1905年の第二次日韓協約と、1965年の日韓基本条約を成立させて日本との関係を持った。

当時の韓国でも賛否両論だったのは当然だが、結果的にこれらの協約や条約を契機に韓国は経済的に大きく発展できた。

これらの協約や条約によって韓国(朝鮮半島)は日本の支援を全力で得ることができたからだ。

逆に、これらの協約や条約は、日本にとっては大きな損害となった。

ーー

そう考えると、ホントに日本にとって危ないのはむしろ1948派なのでは?

ーー

そうだよ、“親日派”韓国・朝鮮人なんてのが一番警戒すべき人物だね。

1919派みたいに愛国心をむき出しにして反日してくる方が日本にとっては利益になる。

もう日本が韓国を支援しなくてもよくなるからね。

そういうわけで、今回のレーダー照射事件は実は日本にとって非常にいい流れを生み出したということになる。

ーー

日本にいる親韓の人達でも、レーダー照射事件は擁護できませんからね・・・。

ーー

そう、日本にもいるであろう”乙巳五賊”の分派はもう動けないね。

なぜ乙巳の年に日本と韓国の関係を持たせようとするのかは分からないが、とにかくそういう法則に基づいて動いている勢力がいるのはよく分かった。

レーダー照射事件はもはや解決不可能な重大事案として日本政府が記録してる。

だから、2025年にも当然関係改善のイベントは用意されていないということになる。

1948派は、潔く諦めて韓国を見捨てる流れに賛同することだな!

ーー

何だかすごい話になりましたね・・・。

たった1人の韓国のネットユーザーのコメントからここまで色んな話が出てくるなんて。

ーー

なかなかいい調査活動ができたね。

1919派は、あの併合(植民支配)は無効だったと激しい自己主張を展開しながら日韓断交に邁進している。

日本も、2025年の万博を大阪開催にこぎつけ、1948派が日本に接近するのを拒絶した。

反日を絶叫している、文在虎(ムン・ジェイン)や文喜相(ムン・ヒサン)の動きは、日本にとってはとても都合が良いということになる。

つぎに何が仕掛けられようとしてるかも理解できる。

« もうこんな人たちを相手にしたくはない | トップページ | 事の是非、敢えてを言はじ いのちかけて 逃げし心を かなしむ吾は »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>縦椅子様 本日も更新有難うございます。
>>日韓断交 4 この先の日韓関係
この解説で、も、一つ判らなかった、韓国の1919派と1948派の事が良く分りました、ご紹介有難うございます。

 でも、私は基本的に、「韓国は、最短で、今年中に消滅する国」だと思って居るので、今更と言う気持ちもありますね。 

 唯、60年に一回しか巡って来ない乙巳の年に、日韓で大事な条約が締結され、其々が韓国にとっては、大きなプラスに、日本にとってℋ大きな負担に成ったのですから、2025年の大阪万博の年が、災厄の乙巳の年だなんて嫌な感じがしますね。

 其れまでには、韓国と朝鮮の問題は片付いて居るでしょうが、先ず、両国とも現在の政体を維持する事は難しいと思いますがね。

 其れよりも、現在の在日・反日勢力の総本山であるマスコミが、「放送法改正」に伴うマスコミ大改革を受けて、その改革の内容が、NHK解体と電波オークション実施以外は、判らないので、どのように変化するか、全く予想が出来ない状態です。 

 彼らが、大阪万博について、前向きな、コメントが出来ないのも、2025年に、マスコミ界がどの様な状況に成って居るのか等判らないからでしょう。

 マスコミ界の形振り構わぬ、安倍たたきを看て居ると、その危機感に、切迫したモノを感じて終います。 モゥ、外掘を埋められて、本丸に砲弾を撃ち込まれた後の様な、周章狼狽振りに見えるんですがね。 是は、奇しくも、韓国内も同じ事なので嗤って終いますがね。

 第二回米朝会談を明日に控えて居る、安倍政権にとっては、日韓関係の問題は、既に、処分が決まって居る事に入って居ると思います。 少なくとも、関係が改善して、日韓関係に新たな未来が開けるなんて事は、考えて居ないでしょう。

 政府が、この先追われるのは、在外邦人の帰還促進で、既に、帰還命令を発するタイミングに成って居ると私は思って居ます。 其れと、在日韓国朝鮮人の、韓国政府に、国内法である在日帰還法の活用を促して、該当する朝鮮族を収容所に収容して、帰国させる準備を進めるべきでしょうね。

 何せ、未帰化だけでも、200万人近い人が居るんですから、一大事業に成りますね。 但し、其の7割~9割を占めると言う、刑務所の受刑者は除くわけですが、本来は、この連中を先に還したいのですが、韓国政府が全く信用できないのでは、受刑者は、戦争のさう前線に送られるか、処刑されるかでしょう。

 一つだけ心配なのは、韓国が消滅してしまい、在日の引き取り手も消滅すると言う事態です。 この引き取り拒否の手段は、世界基準で言えば同族なら考えられない話ですが、朝鮮族派平気で是をやる民族だと思って居ます。 何も悪党は、李承晩だけではありません、朝鮮族全体が悪魔的なのです。

 其れでつい、日本員が援助の手を差し伸べると言うパターンが、今迄だったのですが、彼らは、自分の状況が好転すると、話をひっくり返して、自分達は強制連行されて来たと言いだす民族ですからね。 金になるなら何でもする。 日本人は、決して、こうした韓国に「関わらない、援けない、教えない」を墨守すべきで、是迄の歴史で、散々、情けを仇にされて来た事を、思い出しましょう。

 乙巳の災厄も、仏の顔も三度迄、と申しますので、日本人でも仏ならぬ身ですので、めったな事は無いでしょうが、朝鮮人の日本への浸透は深いですからね。 それは、TVでニュースに上がって来る、凶悪犯罪や「なんだ、こりゃ?」と思う様な、理性の欠片も持って居ない様な異常な犯罪者は、須らく朝鮮系である事は、後の追跡調査~報道で、判明して居ますね。 

 もし、その追跡調査に、恣意が含まれているとしても、それはマスコミの隠蔽報道が原因ですからね、自業自得という事で、御願いします。

縦椅子様、ブログの更新をありがとうございます。

このように、韓国のネットを見てみますと、未だ冷静に判断できる人もいるようだと、受け止めることが出来ました。
しかし、この人達も文在寅大統領や文喜相とともに、韓国の破綻を味わうことになるのですね。
気の毒だとは思いませんが、韓国民ですから仕方がありません。

日本は此まで、お人好しの国として世界の人々を受け入れてきましたが、今回の海上自衛隊機への射撃管制用レーダーの照射と、天皇陛下に対する侮辱発言は許せないものです。
日本には何を言っても構わないとの誤った状況判断は、国を失うことになると、一つの学習になったとして喜べば良いと思います。

日本人としては、韓国が破綻するときに、在日朝鮮人と在日韓国人を一緒に帰還して欲しいことと、拉致した日本人は引き取るということを忘れないでいただきたい。
確か、北朝鮮では、日本人を4等国民として扱っていたと思いますので、此は送還して欲しいです。(念のため、貢ぎ物はありません。)

アトは、知らん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうこんな人たちを相手にしたくはない | トップページ | 事の是非、敢えてを言はじ いのちかけて 逃げし心を かなしむ吾は »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31