無料ブログはココログ

« 人々を不幸にしてきた共産主義など論外でありましょう | トップページ | 在日・反日勢力は、全国で朝鮮人学校の学生まで動員して発狂気味に朝鮮人学校補助金支給要求運動をしている »

2017年11月 8日 (水)

日本は北朝鮮による核恫喝や、韓国の反日に怯(ひる)んではならないということだ

ーー以下「宮崎正弘ブログ、書評」より抜粋編集

西岡力『ゆすり、たかりの国家』(ワック)

「強請(ゆすり)」しかできない北朝鮮王朝の三代目と、「たかり」しかできない韓国の「大統領」文在寅。

平壌とソウルの奥の院で繰り広げられる対日陰謀は根が「ゆすり、たかり」なのである。

ーー

北朝鮮の権力の中枢で、いったい何が起こっているのか、本書で多くを教えられた。

とりわけ驚かされたのは北朝鮮が行(おこな)ったという秘密調査報告の内容である。

これは2016年1月の核実験以後に、支那の民衆、軍将軍そして共産党幹部に対して行われた。

ーー秘密調査報告

支那人の80%が「北朝鮮との断交」を支援し、軍の将軍の70%が「北朝鮮との昔の親善関係を維持する必要はない」と答えた。

「北が言うことを聞かないなら新しい朝鮮が必要であり、いまの金正恩を除去し、金ヨンソルを立てる」と。

ーー内部文書

金正恩は「白頭山の地下に北京を攻撃するためのミサイル基地をつくれ」と命令した。

また、内部文書では「全ての党員と勤労者は、社会主義を裏切った支那の圧迫策動を核爆風の威力で断固として打ち砕こう」と書いていたのだった。

ーー

北の核は支那全土を攻撃できるのであり、評者(宮崎)は北の核が「北京へ向いている」ことをたびたび指摘してきた。

が、この内部文書の存在が、それを証明した。

これらの情報は、複数の情報源に裏打ちされている。

そんな内部情報を読み進むと、北朝鮮の内部崩壊はいまや時間の問題のように思えてくる。

ーー

つまり、このまま対北経済制裁を続け、国内的には在日・反日勢力を共謀罪で対処していけば、南北朝鮮は遠からず崩壊する。

つまり日本は北朝鮮による核恫喝や、韓国の反日に怯(ひる)んではならないということだ。

« 人々を不幸にしてきた共産主義など論外でありましょう | トップページ | 在日・反日勢力は、全国で朝鮮人学校の学生まで動員して発狂気味に朝鮮人学校補助金支給要求運動をしている »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本国内でも、言い掛かり、コジツケ、恫喝、暗殺で散々なめに、日本人はあってますね。工作員を日本から追放しなくては、工作員が政治経済あらゆる分野で、トップに立ち、好き放題日本を日本人を毀損してる

歴史が、明るみになるにつれて、怯む意味を無くし始めている。
以前は、日本人の無知による近現史の曖昧さと盲目で盲従されているところも有ったが、徐々に嘘が、バレルに従って反日左翼・反日鮮人の立場が、危うくなり始めた。
この反日左翼・反日鮮人の動きは、もう14年位以前から始まり、今日に至っていますが、2004年頃からネットが普及し始め2チャンネルとかで話題が沸騰し始めている。
その頃は、鮮人の強制連行を正当化する為に密入国の実態を隠したが、当時(密入国時代1950年頃)を知るネット民は、韓からの密入国者のニュースを毎日のように新聞に掲載されていたから変だと思ったはずである。
それからネット内資料の検索から反日との資料の応酬で議論がかみ合わないまま歴史の史実と正当性を巡って深い溝を築いてきたように思う。
あの頃掲示板の書き込みに在日新聞記者も参戦していたのではなかろうか。
それは、日本の支援で先進国入りした韓の驕りで有り反日教育を国是とした韓の誤りであった。
それに便乗した在日が、密入国者の子孫の癖に強制連行を正当化し始めた事と、騒ぐ割一般日本人の鮮人への関心の無さに立腹した在日が、ネット上で強引に鮮人に顔を向けさせたことが、今日に至る始まりである。
余程在日は、日本に置ける自分たちの立場に満足を覚えていたのである。
しかし歴史の史実が、暴かれるにしたがって空気が怪しくなり、日本人が、本格的に個人個人動き始め、保守傾向の組織成るものが出来てきた。
それに伴ってネットでの保守系動画が、配信されるようになり、TVと張り合えるぐらい無視できなくなった。
ネットの強味は、個人でも動画配信出来る事です。
それ等が合同することで街頭デモ・スピーチと全国に拡散する事に成り、ネットから実働へと表面化。
それによって初めて大衆が目を向け始め、無関心を装えなくなった。
此処に至まで15年位費やしているよ。
その時点でマスコミの敗北は決定的となっている。
叉、嘘が通用しなくなっている。
日本のネット民と反日左翼・反日在日の応酬が今日の結果である。
それと一つ上げなければいけないのは、日韓舌戦を盛り上げ花を添えたのはノムヒョンである。
彼を避けて通れない。
本が平積みで書店に並んだくらい面白い人だった。
彼は、まことに韓の歴代大統領中大変ユニークな存在で日本のネット民を楽しませてくれた、功労者である。
彼によって今日の断交の導火線で有り口火である。
今では、日本と韓の断交にまで発展している。
やはり民が声を上げないと黙っていてはダメなんですね。
反日左翼は、嘘でも黙っていなかったですからね。
保守がそれを真似たら、左翼連中は、ナメクジに塩をまかれたように消滅しそうだ。
今後が、在日問題を含め面白く解決していくことを望んでいる。
なぜ在日や韓の話になると笑えるんだろう。
史実に反し嘘を滑稽過ぎる程真顔でやる鮮人は、生まれつき芸人の素養があるように思われる。

在日うんぬんて、言いますが、民団体、総連、どんな組織体系になって、どのような活動をしてるか、まずその辺りを知らないと、漠然とは語れないし、対策も考えられないのでわ?

民団体では、研修を行ってるようだが、反日、対日の研修と思いますが、具体的にどのような事を、教育してますか?日本人に対しての接し方とかですか

日本は独立国家ではない、戦国70年ヤグサのような、奴等に乗っ取れて現在に至る。

南北朝鮮でゆすりとたかりのセットです。
確かにその通りで、北は昔から日本を「火の海にするぞ」というのがありましたし、南は朴槿恵大統領の「被害者の立場、千年過ぎても変わらない」がありました。

日本を脅せば金になるというのは、終戦後に暴れれば日本の政府が折れたので、その習慣だと思います。
そして、被害者だと言えば暴れることも正当化でき、要求を通すことができたのでしょう。(日本の政府が、要求を受け入れた。)

これらは、日本が終戦後のGHQの統制下に警察力が不十分であったため、朝鮮人の暴動に対して規制する治安力がなかったためです。
これによって彼等は、暴動を起こせば要求が通ると決めつけて暴れたのですが、最終的には日本の警察では規制できないために、GHQが直接前面に出て規制をしました。
これでやっと、朝鮮人の暴動が減っていったと思います。

しかし、民族の本質は、何も変わっていません。
強請と集りを、する民族です。
これを止めさせるのには、強力な力で押さえ込むしかないのです。
これを実行し、朝鮮人を統制していたのが支那だとおもいます。
支那は朝鮮を李氏朝鮮の700年間やりましたら、今の韓国の歴史ドラマでは李氏朝鮮はパラダイスで、日本の朝鮮併合時代は搾取されていたと言っています。
朝鮮は、支那に朝貢のために女性を差し出したそうですが、日本には高給取りの慰安婦を性奴隷としました。日本は朝鮮を併合したために大赤字でしたが、朝鮮は理由のない賠償をごっそり持って帰っています。

今の北朝鮮は、金正恩氏が核兵器を手に入れて、米国や支那を脅して浮かれていますが、危険なおもちゃで遊びますと、身を滅ぼすことにもなりそうです。
韓国は、暴動を民主主義だと勘違いしていますが、北朝鮮の危険を軍部が危惧した場合には、クーデターも考えられます。

日本は、彼等に踊らされないように見守ることが必要ですが、北で異変が起こった場合には拉致被害者を取り返すチャンスで行動すれば良いと思います。
韓国の異変は日本が自衛隊を使いますと、それだけで韓国は戦争気分になるでしょうから、余り動けないのです。このときには、米軍にお願いして在韓邦人を救出してもらうことの可能性は大きいと思いますから、企業の人は事業縮小で在韓邦人を減らし、旅行などはいかないことだと思います。


katachi 様

>当時(密入国時代1950年頃)を知るネット民は、韓からの密入国者のニュースを毎日のように新聞に掲載されていたから変だと思ったはずである。

この当時の新聞は、私は読めませんでした。
B29が朝鮮へ爆撃に行ったことは、おぼろげながら新聞で見た覚えがあったのですけれど、なにぶんにも、小学校へも行かない年齢でした。

>ポッポさん
>>史実に反し嘘を滑稽過ぎる程真顔でやる鮮人は、生まれつき芸人の素養があるように思われる
 わははは・・その通りww 大体、戦前の日本統治でやっと農奴から抜け出した連中なのに、米国がWGIPで、狂信的反日運動家の李承晩を大統領に据えた上に、自由主義で国内での共産主義者の活動を放置した結果、国内は固より、世界に共産主義が蔓延しそうになり、其れを推進してきたFDRやトルーマンの民主党政権が失速してから、マッカーシィ上院議員の「赤狩り」の主張が国民の支持を受けたので、半島内でも「赤狩り」が当然となった。 処が、政敵である金九を殺害した李承晩は「赤狩り」に便乗して、済州島での選挙を偽装した共産党炙り出しを決行、結果、28年までに、8万人を死刑にし、全財産を没収した。 亦、25万人が島を脱出日本へ雪崩れ込んだ。

 亦、半島内部でも、赤狩りに便乗した旧農奴の粛清が続き、此方は少なくとも150万人、場合によっては、その倍の人々が虐殺されている。

 然し、「自由と平等」の使者である筈の米軍は、此の虐殺を看過拱手して居たのだし、其れより前の昭和21年10月22日には、230万人の大邱市でのデモを武力鎮圧しているのだから、正義の軍隊が効いて呆れる話である。

 斯うしてみれば、半島の旧農奴層には、何処にも味方がいない。 で、最後に望みを日本に賭けて、逃げてきた筈。 ならば、日本人に感謝しなくてはならない筈なのに、彼らが戦後日本で取ってきた態度は、真逆のモノである。然し、日本人も何時までも騙せるわけがない、と云う事に、在日三世が20歳を超えようとしている現在、ソロソロ気が付くべきですがね。

 彼等が誰より非難すべきは、何よりそう云った虐殺行為から国民を護らなかった韓国政府であろう。朝鮮戦争後、韓国の政権は李が失脚し、代わりに建てた傀儡を軍人の朴が倒して1979年に暗殺されるまで、日本からの援助を引き出してインフラを整備し、韓国を近代的な社会にしたが、結局、見た目だけであったのは、その後も、地域間差別が全く解消していない事で判りますし、公益に資すれば、自然に私益に反映されると云う理屈も未だにわかって居ない様です。 ですから、司法も出鱈目なら、経済も行き当たりばったりで、結局米国やその他の先進国からの投資を繋ぎ止められなくなりました。

 一方日本では、祖国にあれだけ酷い目に遭わされたのに、李以下の「日本を悪の帝国」にするプロパガンダ歴史に飛びつき、日本国内で戦前史が否定されている事を良い事に、被害者を言い募り様々な特権を要求、最近は、特権を行使して日本の政財界を支配するまでに至って居る。元在日の李明博元大統領の、「日本征服宣言」は、日本で、民主党政権が誕生した時に出されたもので、民主党政権が在日政権であった証拠でしょう。

 是ほどの恩知らずの民族も居ないであろうと思うが、その認識は、韓国人の低開発国での傲慢な態度や、自分主義の強行・暴力による押しつけ、国際間条約への不誠実な態度で、世界中から嫌われ始め、「No Korea」が何時しか世界に広がって居ます。

 そして、韓国では今、北朝鮮からの脱北者である文在寅が、政権を取ったはいいですが、ならず者政権の朝鮮と、戦争抜きで平和裏に事を治めようとしていますが、有り得ません。
その上、米国とシナの間に立って、どちらにもいい顔をしている様ですが、どちらからも信用されていないのは明白、「狡兎煮らる」と云う諺を知らないと見ゆる

1950年と言うよりも1950年代ですね。
私は、九州に居た人間ですから、新聞等で目にしたことを覚えています。
特に夕刊の小さなコラムに出る事が多く密航船の船だけが発見され、鮮人達は、上陸した後が多かったです。
その頃の鮮人は、日本語ができる奴が多かったんでしょうね。
夜陰に紛れて散っていったって感じです。

ソロさんへ   ポッポです。
>そして、韓国では今、北朝鮮からの脱北者である文在寅が、政権を取ったはいいですが、ならず者政権の朝鮮と、戦争抜きで平和裏に事を治めようとしていますが、有り得ません。

トランプ大統領は、韓国で一泊してから支那へいきましたけれど、最大級のもてなしに元慰安婦を連れてきて、握手だけでは足りずに抱きつかせるとは・・・・・・

トランプ大統領は、大統領になる前のことですがセクハラ行為で問題になっていたのですから、女性は若くて美人が好みなのです。肩を持っていたのは、あれ以上近づかないように押さえているように見えましたし、顔もいささかと言うより喜んでいる顔つきではなかったです。気の毒に・・・・・

それなのに、李容洙さんは自分が抱きつくと喜ばれると思っているような感じでした。若干の勘違いです。

katachi さんへ

>特に夕刊の小さなコラムに出る事が多く密航船の船だけが発見され、鮮人達は、上陸した後が多かったです。

あの時代、朝鮮人の密入国も報道できる時代ではなかったと思います。
日本の新聞記者の、精一杯の努力だったと思います、。
日本語は、5年ほど前までは日本人だったのですから当然できると思いますが、中にはアクセントがずれるものもいました。

ポッポさん
私の記憶では、小学校だと思いますが、中学で無かったことは、確かです。
東京オリンピック以前の話です。
小学校4~5年あたりでしょうか。
地方紙(大分合同新聞)ですから当時の記録は保管されていると思います。
漂着地は、記憶に有りませんが、新聞に良く出ていた。
それに今日の様に当時の日本は、海岸線が、過疎地では無かったですから不審船の通報が、警察にあった筈です。

katachi さん  ポッポです。

ごめんなさい。katachiさんの年齢・世代が分かりませんので、勘違いしたのだと思います。

私のB29の話は朝鮮戦争時代の新聞でして、家がぼろ屋で壁土の落ちた部分があって、それを塞ぐために長年、新聞紙が貼ってあったのです。
朝鮮戦争が始まった頃は乳児だったのですけれど、読めたのは小学生頃でした。

それで、長年貼ってあった新聞は後に読めるようになっても、朝鮮戦争当時の新聞を読むことはできませんでした。
そして、漂着地のことなど、想像できない年齢でした

縦椅子さま

 今日も皆さまのコメントで賑やかな素晴らしいブログ有難うございます。
「トランプ大統領は、韓国での、最大級のもてなしに元慰安婦を連れてきて、握手だけでは足りずに抱きつかせるとは・・・」とのコメントがありましたが、トランプ大統領に恥をかかせるために、北と韓国が仕組んだ演出のように、思いました。文氏がトランプ大統領に握手を求めた際、大統領も夫人も握手をさけ、握手しなかったことが、本音だとおもいます。それにしても、「元慰安婦を最大級のもてなしにつかうとは・・・」失礼極まりないと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人々を不幸にしてきた共産主義など論外でありましょう | トップページ | 在日・反日勢力は、全国で朝鮮人学校の学生まで動員して発狂気味に朝鮮人学校補助金支給要求運動をしている »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31