無料ブログはココログ

« このままでは「放送局のビジネスモデルに未来は無い」 | トップページ | 日本は北朝鮮による核恫喝や、韓国の反日に怯(ひる)んではならないということだ »

2017年11月 7日 (火)

人々を不幸にしてきた共産主義など論外でありましょう

ーー以下「ねずブログ」より抜粋編集

 山川に風のかけたるしがらみは
 流れもあへぬ紅葉なりけり

とても好きな歌です。

ーー

作者の春道列樹(はるみちのつらき)は、延喜10年(910年)に文章生(もんじょうしょう)となり、大宰大監を経て、延喜20年(920年)に壱岐守に任じられたが、赴任前に没したという。

勅撰歌人として、和歌作品が『古今和歌集』に3首、『後撰和歌集』に2首入集している。

上記の歌は、『古今和歌集』秋下303に収載されたものを、定家が小倉百人一首の32番に入れたものだ。

ーー

当時春道列樹(はるみちのつらき)は、何か深い悩みを抱えていたようです。

そこで京から、大津にある崇福寺(すうふくじ)に、教えを乞いに向かいます。

ひょっとすると帰り道かもしれないのですが、志賀街道を歩いているときに、見下ろした川面に、たくさんの「もみじの葉」が落ちていた。

川の水は流れているのに、黄色から赤に色づいたいろんなもみじの葉が滞っている。

それを見て、「もみじの葉」が滞っているのは、いろんな「しがらみ」にとらわれて悩んでいる私の様だと感じた。

誰もが、しがらみにとらわれて悩んでいる。

生きているということは、人間関係のしがらみから逃れられないということだ。

だけどそれこそが生きるということなのだ。

「しがらみ」をむしろ「もみじの葉」が美しく色づいているように大切にして生きていこう。

と詠んでいるのです。

ーー

百人一首の選者の藤原定家は、この歌がことのほかお気に入りだったようで、みずから本歌取りして、

 木の葉もて 風のかけたる しがらみに
 さてもよどまぬ 秋の暮れかな

という歌を残しています。

「紅葉の落ち葉が風に吹き寄せられている「しがらみ」であってさえも、それが紅葉なら澱(よど)みとはいえないよね?」と。

ーー

「もみじの葉」を見て詠まれた歌が、千年以上も「とても好きだ」と、異なった時代を生きる人々から評価されるような国。

そんな日本は、もう皆さんご存知の様に世界で最も古くから続いている国なのです。

なぜ日本が、世界で最も古くから続いていこれたのか。

それは、我々の祖先神とつながる最高権威者である天皇が、民を「おほみたから」とされ、権力者の隷民に成ることを拒否されたからでした。

ーー

昨今、権力を得て、日本のこのような国体を破壊し、日本人を奴隷にしようと企む人たちがいるということが明らかになりました。

彼等は、占領軍の占領政策に協力し敗戦利得を得た人々でした。

戦後長い間、彼等は、メディア・言論界を支配し、日本人に東京裁判史観を強制してきたのです。

彼等は、2009年にメディアを使って、ついに、民主党政権を樹立しました。

ーー

そして2011年韓国のイ・ミョンバク大統領は、「日本乗っ取り完了宣言」を出した。

ーー

この事実が報じられたのは、ネット上でだけだった。

ネット上にはその事実を知った人々の非難の声が溢れ、2012年の総選挙では自民党が圧勝しました。

ネット住人は、日本人を奴隷にしようと企む人たちを、左翼ではなく在日・反日勢力と呼んだ。

ーー

彼等は、天皇を独裁権力者であるかのように扱い、「天皇制」と呼んで、その破壊を目論んでいるのです。

それにしても彼等は、天皇を無くして一体どうしようと言うのでしょう。

2千年以上の歳月に耐えた仕組みに代わるどのような制度を提案しようと言うのでしょうか。

支那・朝鮮人の支配は、日本人であればだれも望まないでしょう。

そして世界中の人々を不幸にしてきた共産主義など論外でありましょう。

« このままでは「放送局のビジネスモデルに未来は無い」 | トップページ | 日本は北朝鮮による核恫喝や、韓国の反日に怯(ひる)んではならないということだ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

縦椅子さま

 今日も素晴らしいブログ有難うございます。

 山川に風のかけたるしがらみは
 流れもあへぬ紅葉なりけり

 見下ろした川面に、たくさんの「もみじの葉」が落ちていた
 誰もが、しがらみにとらわれて悩んでいる。
 「しがらみ」をむしろ「もみじの葉」が美しく色づいているように  大切にして生きていこう。ーーー

 なんという美しい歌なのでしょうか!
色づいた紅葉が川面に浮かぶ光景をこよなく愛し、今もその思いに共感し、共有し続けている稀有な国民・・・このように情緒をともに味わい尽くせる国民は世界に稀です。2千年以上の歳月に耐えた仕組みがこれからも千代に続きますようにーーー感謝!!

>>昨今、権力を得て、日本のこのような国体を破壊し、日本人を奴隷にしようと企む人たちがいるということが明らかになりました。 彼等は、占領軍の占領政策に協力し敗戦利得を得た人々でした。戦後長い間、彼等は、メディア・言論界を支配し、日本人に東京裁判史観を強制してきたのです。 彼等は、2009年にメディアを使って、ついに、民主党政権を樹立しました。 そして2011年韓国のイ・ミョンバク大統領は、「日本乗っ取り完了宣言」を出した。
 つまり、敗戦利得者とは、生れ乍らの反日を持つ朝鮮族と反日本主義の共産主義者であったと言う事でしょう。

 2012年末に政権を奪還した自民党・安倍政権は、満を辞した形で、就任と同時に、「日本を取り戻す」と号令しました。日本の反撃が始まったのです。

 そのムードに感応した、日本のサイレントマジョリティ層が覚醒を始め、マスコミが仕掛けた「韓流ブーム」の嘘に気付き始め、次第に、自分達を騙していた敵を見出し始めました。 すると、敵側=マスコミや共産主義者は、正体を現し、露骨な情報隠ぺいを行うようになり、世論操作も、「国民に伝える情報を、取捨選択して居るのが、誰にでもわかるレベル」になりつつあります。 

 前スレで、ポッポさんが、教えてくれた、TV局の経営状態は、ショッキングなモノでした。
売上 :FTV6500億円、ABC 億円、TBS:3500億円 NTV3600億円(2012~13)
平均給与:ABC 1,518 万円、TBS 1,510万円 NTV 1470万円 NHK 1,800万円(2012)
現在電波料:NTV 5億円NHK21億円、FTV、TBS、ABC、東京放送 4億円 (2015)
企業収益 :NTV 2,886億3600万円 東京放送 2,774億円 NHK 6,756億600万円

 例えば、NTVは、売上3600億円に対し、収益は2,900億円近く計上して居ます、つまり、運用経費は700億円しかかって居ない事になります。 ダカラ、平均給与を1500万近く払えるのでしょう。 社員にとっては、正に濡れ手に粟の状況ですね、そりゃあ、過剰な残業でも、少々危ない事でも、進んでやる筈ですよ。で、社員はストレスが溜まって、刑法犯罪を犯してしまう、性風俗にだらしがない、人間的にオカシイ等、問題を抱えているし、本当の意味で、日本人としての誇りを持てないのではないかと思いますね。

 其れに比べ電波料の安い事、是なら、ポッポさんが仰有る通り、世界水準に(今の100倍)にしても大丈夫じゃないかと思います。 NTVの例でいけば、刷り上げ/収益 3,600/2,900 億円に対し、電波料5億円なんですから100倍しても500億円で収益の1/6にしかならない。 是を原材料費とするなら、確かに安すぎますね。いきなり、今の200倍位に挙げてもおかしくない。 其処へ、ネット・フリックスなんて強力な新手が現れて、安い料金でこの超安定状況をぶち壊されると普通に競争する羽目になる。 勿論、適正な料金にするべきです。ダカラTV局は、オークションを提案する安倍政権を降ろしたいわけですね。 判りました。

 唯、TV は既に斜陽産業化して居ます。 昼、TVを付けて看ても、ショップチャンネル化しているか、2,30年前のサスペンスを流して居ますから、CM料を値切られているのは見え見えなのに、CMスポンサーは、携帯ゲーム、パチンコ、サラ金に、薬メーカーが殆ど、使って居るタレントも、無名か流行りのどっちかダケ、平均して、経費を抑えて行こうと云う意図が判る。 もぅ、2,30年前の勢いはありません。

是でCM無しのネット・フリックスに参入されたら、TV局の巨額な収益の元になって居る大企業のCM自体が無くなるわけですから、電通や博報堂も大変な事になりますね。

 今の日本の支配層に、法律と暴力で上手く潜り込んだ、主に在日朝鮮族や反日帰化人を、是から焙り出して、一つ一つ叩き潰してゆかねばなりません。

 まぁ、韓国も朝鮮も、今の状態なら10年後、否、3年後の状況
すら、誰も予想できないのですから、日本にいる朝鮮族は帰りたくても帰る国が無くなっている可能性が高いですね。 日本国内で排除する他は無いザマを散々曝して、日本を貶めてきたのですから、今更、「よき日本人に成る」等、誰も信じません。 

 この先、先ず在日を叩きだし、次に、帰化朝鮮人を焙りだす作業が必要になってくるでしょうね。 後者は、反日かドゥかが問題ですがね。

日本のワイドショウ、報道番組からみた、トランプ大統領の訪日、本質は北朝鮮、韓国から見たトランプ大統領の訪日で間違いないですね。

>昨今、権力を得て、日本のこのような国体を破壊し、日本人を奴隷にしようと企む人たちがいるということが明らかになりました。
彼等は、占領軍の占領政策に協力し敗戦利得を得た人々でした。

戦後72年になりましたが、この間、敗戦利得者は色々な方法で日本人を思想的に変えてきました。
日本の有名な大学程、敗戦利得者が多いとされるのもその一つですし、義務教育や高校の教職員は子供を少しずつ感化することで、彼等の目的に沿うようにし向けました。
その結果が、大学紛争の学生だと思います。彼等は何が正しいことなのかが、ズレて行ったのではないでしょうか。

元が頭の良い人達ですから日本帝国主義は侵略であり、資本主義と共産主義を比較するとき共産主義が良いとされて、これを理論的に組み立てることで成る程と思うのでしょうけれど、一歩引き下がってみたときに眉唾であることにも気付かなかったのかと思います。

ソ連が崩壊してから26年になりますが、社会主義国の実態は自由の無いロシア社会民主労働党のが独裁する政権で、この政権は国民をどれだけ粛正したのかを考えますと、それだけで、存在価値は無かったと思います。
まして、そのような政権を他国に広めようとしていたのですから、この影響を受けた国は、ソ連と同じように粛正が吹き荒れました。カンボジアのポルポト政権などは、この内の一つだと思います。

資本主義の米国と対立する共産主義も、敗戦利得者の一つであることが不思議で成らないのですが、日本の終戦による連合軍のGHQによる占領政策は、資本主義の米国から共産主義のソ連までを日本よりも優位に持って行ったのですから、日本にとっては災難と言う以外どうしようも無かったと思います。


そして、朝鮮人もまたこれの恩恵に預かって、日本の中でやりたい放題をしました。
これは、終戦直後の直接的な暴力に訴える時期を過ぎてからは、一段と奥深くへと潜っての行動になったと思います。

学生から一般の国民へと目標を変更し、暴動から選挙へと方法を変えますと、日本人の嫌いな荒っぽさはなくなりましたけれど、実質的な果実を取ることが出来たのです。
これには、戦後72年を経過して、学生紛争当時の学生(直接行動していた者だけでなく、心情的な支持者を含む。)が年齢を経ていたことも、影響したと思います。


そして、反日・在日がマスコミや政治家に潜入していたことが大きく、マスコミ全体が日本人を出鱈目な方向に誘導した結果が、2009年の民主党政権の樹立であったと思います。
民主党は、やりたい放題をしましたし、その座を守るために憲法を無視して国への請願を、民主党の幹事長のみとしたのです。
このとき、中国を訪問した幹事長は「中国の中隊長として努力する」旨の発言をしました。そして、この人は幹事長から落ちた後に「一兵卒として」と言うような表現に変わっています。

幹事長個人の発言などどうでも良いことでしょうけれど、問題はこの幹事長が権力を持つ者は、憲法ですら独善的に変えるとの政治手法を使うことを、気にもしなかったと言うことです(憲法の請願権無視でした。)。
このような発想を出来るから、憲法で定められている天皇の国事行為すら、無視できたのです。
日本は、本当の意味で危険であったし、李明博韓国大統領が「日本乗っ取り完了宣言」を出したのも、本気であったと思います。


>この事実が報じられたのは、ネット上でだけだった。

安倍首相が野田首相から解散を引き出したのは、素晴らしいものでした。野田首相は、安倍首相の問いかけに良く答えてくれました。
野田首相が解散を命じたことだけを評価しています。
あと半年、衆議院の総選挙が贈れていたら、当時の民主党がその間にどのような準備をしたかと思うと、ゾーッとします。


2012年の解散総選挙によって、民主党政権は消え去り、自民党を中心とする安倍政権になりました。
安倍首相は、米国このトランプ大統領との関係も良く、日本を恫喝する北朝鮮にもしっかり対応しています。

勿論、現政権にも注文を言い出したら切りがないのですけれど、少しずつ丁寧に対処していただくことで、日本のために働いて欲しいと思います。

阿部首相、トランプ会談で北朝鮮に対して、更なる制裁を北朝鮮関係の企業、個人35団体に資産凍結、た・だ・し・中国、ロシア関係、日本国内の北朝鮮パチンコ、日本人拉致、団体には資産凍結はなし???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« このままでは「放送局のビジネスモデルに未来は無い」 | トップページ | 日本は北朝鮮による核恫喝や、韓国の反日に怯(ひる)んではならないということだ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31